覚えとこ!次走の注目馬/2017年11月18日・19日開催分

公開日: : 競馬おぼえがき

kawata_tuika01_960_720

覚えとこ!次走の注目馬

ダンケシェーン

父 へニーヒューズ – 母 ゼフィランサス

11月18日 東京 5-4 新馬戦 1400mダート 2着馬
472kの馬体はバランスがとれ、見栄えもよかった。
スタートを決め、最内枠からハナに立ち、前半3Fを37秒1で進む。
逃げ込みにかかったが、ゴール寸前で後ろに位置していた馬に交わされてしまう。
勝ち時計は1分26秒8だが、上がりは49.6-36.0と速い。
勝ち馬とはクビ差、3着馬とは9馬身も離れている。
次走は人気に応える走りになるのは見えており、相手探しで…

エルディアマンテ

父 キングカメハメハ – 母 ディアデラノビア

11月18日 東京 5-6 新馬戦 牝馬 1600m芝 2着馬
母は大活躍したディアデラノビア、兄弟も活躍している血統。
426kと小柄だが、弾力性ある歩様を見せ、力強さも感じた。
レースは中位の内目を追走し、4角を回る時も手応えは十分。
ところが、なかなか前が開かず、やっと開いて抜け出したものの、
外から勝ち馬にこられて、僅か及ばず2着に。
勝ち時計の1分36秒3は速くないが、上がりは46.8-34.1と速い。
自身とすれば走っており、今回は勝ち馬を誉めるべき…
次走は何とか勝利をモノにするはず。

ビッグスモーキー

父 キングカメハメハ – 母 スモークンフローリック

11月18日 京都 5-9 もちの木賞 2歳 500万 1800mダート 1着馬
2着、2着後の3戦目1800mダートで初勝利。
このレースは昇級戦となり、なかなかの好メンバー相手の闘い。
1000m通過が1分01秒9で流れる好位を追走し、直線で一気のスパート。
力強い伸びで、見事な差し切り。それも、1分51秒0のレコード勝ち。
上がりは 49.1-36.6での決着だった。
馬格は530kあり、いかにもダート向きの体格だが、それにしても強かった。
走りやすい重馬場とはいえ、おいそれレーコード勝ちはできない。
安定した立ち回りと、確実な末脚は、将来性十分の資質を備えている。

【東京GⅠ】 天皇賞・秋(G1)豪華メンバーで最注目すべき鉄板馬とは?←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kawata_tuika06_960_720

府中牝馬S2017/クロコスミアのエリザベス女王杯制覇の可能性は??

クロコスミアのエリザベス女王杯制覇の可能性は?? 2017/10/14(土)開催 東京11R

記事を読む

free37

覚えとこ!次走の注目馬/2018年7月14日・15日開催分

覚えとこ!次走の注目馬 エトワール 父ハービンジャー-母ファシネイション 2018年7

記事を読む

桜花賞

2015桜花賞をデータから分析してみると・・・

桜花賞をデータから分析! 馬券を検討する前に知っておいて損はない、 これまでの活躍馬

記事を読む

kawata_tuika18_960_720

スプリングステークス2017勝馬/ウインブライトの皐月賞制覇の可能性は?

★ウインブライトの皐月賞制覇の可能性は? ☆ ウインブライト 2017/3/19(日) 中山

記事を読む

paddock_04

中山記念2017勝馬/ネオリアリズムのG1制覇の可能性は?

★ ネオリアリズムのG1制覇の可能性は? 2017/2/26(日) 中山11R 中山記念(G2

記事を読む