アンドロメダステークス 2017 予想・馬券フォーカス

kawata_tuika13_960_720

アンドロメダステークス 2017 / 予想・馬券フォーカス

2017/11/18(土) 京都11R アンドロメダステークス
3歳以上オープン 2000m (芝) ハンデ戦

二流オープンのハンデ戦だが、ある程度、力関係はハッキリしており、
大きな波乱は考えづらいので、そこはコンパクトにまとめて…

アンドロメダステークス 2017 予想 [展開はどうなる?]

ハナはウインフルブルームかゲッカコウ。
どちらかがハナに立てば、もう一方は競りかけない。
ヴォージュは控えるので、前半で隊列は定まる可能性が高い。
ストロングタイタンは前のヴォージュをマークしての競馬。
後方からキョウヘイ、レッドソロモンが追走する形。
内回りだけに、追い込み馬は早目の仕掛けに迫られる。

アンドロメダステークス 2017 予想 [ここまでの結論!]

◎ 07 ヴォージュ 4歳 55k

・ 休養して、夏場の疲れは完全に解消されている。
・ ライバルのストロングタイタンとは、ハンデで1kの差がある。
・ 川田騎手は相手の馬に跨っており、弱点は掴んでいる。

○ 15 ストロングタイタン 4歳 56k

・ 小倉記念でヴォージュに先着を許しているが、着差は僅か0.1秒。
・ こちらは、ひと叩きした強みがある。
・ 鞍上がMデムーロ騎手に替わるのも心強い。

▲ 01 ウインフルブルーム 6歳 57k

・ 前走のダート戦は度外視して考えるべき。
・ 2000mは若干長いが、ここは展開利が見込める。
・ マイペースに持ち込めば、粘りこみが考えられる。

△ 09 レッドソロモン 5歳 56k

・ 休み明けの一戦になるが、昨年の同レースの勝ち馬。
・ 強いとは思わないが、一発の要素を含んでおり警戒したい。

× 10 キョウヘイ 3歳 54k

・ ウインフルブルームとは同じ厩舎で、両極端な脚質。
・ 取消後の一戦もあるが、この馬に2000mは長過ぎる。
・ ベスト条件はマイル戦の道悪競馬。

× 13 グァンチャーレ 5歳 55k

・ 京都は得意だが、距離の限界は1800mまで。
・ ジリジリ伸びる脚質なので、叩き合いの展開になるとつらい。

× 11 ゲッカコウ 4歳牝馬 52k

・ 前走の重賞メンバーから比べると闘いやすくなっている。
・ 持ち味は先行力、そのためには展開の助けが必要となる。
・ 同型との兼ね合いが問題となる。

× 04 ハローユニコーン 3歳牝馬 51k

・ ハンデは魅力でも、今回の相手は古馬の牡馬となる。
・ 時計もかなり短縮する必要に迫られる。

× 08 ブラックバゴ 5歳 54k

・ 重賞レースを叩いての2走目、変わり身は十分に見込める。
・ ただし、出遅れるので、レースの組み立てが難しい。
・ 京都コースは初めてとなるのも気掛かり。

× 05 メドウラーク 6歳 54k

・ 3走前でもそうだが、前走でも不良馬場での上位争い。
・ 良馬場になると、時計が速くなり対応できない傾向にある。

アンドロメダステークス 2017 馬券フォーカス

07-15、07-01、07-09、15-01、15-09

【予想公開】 ※朝日杯FS(G1)タワーオブロンドン・ダノンプレミアムの状態は・・・!?

【自信勝負】 ☆ターコイズS(G3)狙うべき馬を教えます←これは必見です☆

【阪神競馬】 2歳マイル王決定戦!今週の注目『朝日杯FS(G1)』の注目予想情報はコチラ

【中山競馬】 ★ターコイズS(G3)荒れる牝馬ハンデ重賞を徹底予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

福島競馬

【7/24(日)福島11R福島テレビオープン】馬券分析・予想

日  福島  福島テレビOP・馬券分析! レベルは低く、実績馬は長期ブランク明け。 ここでコ

記事を読む

free11

【水仙賞2017】出走予定馬短評と予想のポイント

水仙賞2017:予想のポイント 2017/2/26(日) 中山9R 水仙賞 芝2200m 3歳

記事を読む

マークカード

複勝ころがし!購入候補馬/2017年8月26日(土)

土曜競馬・複勝ころがし!候補馬 ☆購入候補馬 ・ 16 番 馬名 シグナライズ 8月26日

記事を読む

kawata_tuika21_960_720

六社ステークス2017予想/馬券分析

六社ステークス2017/馬券分析 2017/10月9日(月)開催 東京10R 六社ステークス

記事を読む

loca_festa

【魚沼特別2016】注目馬はこの1頭

土 新潟 魚沼特別・注目馬! ☆ ロッカフェスタ 父 マンハッタンカフェ - 母

記事を読む