【福島記念2017直前追い切り予想】予想に役立つ注目馬情報

公開日: : 最終更新日:2017/11/15 広告・おしらせ , ,

管理人です。
S__4595716
福島記念へ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。エリザベス女王杯の直前に行われる重賞だけにまずはこの重賞をしっかりと的中させてエリザベス女王杯を迎えたいものですが、ハンデ戦のローカル重賞と予想を難解にさせる条件が揃っているだけにまずは追い切りで絶好の動きを見せている馬を見極めて狙うべき馬を絞っていきましょう。

福島記念2017枠順と追い切り注目馬

1枠2番 ベルーフ

栗東CW 67.9 53.5 39.4 12.0 一杯 併せ遅れ
前回はポリトラックコースでの最終追い切り、前々回はコース4F追いで最終追い切りを実施してきましたが今回はコース5F追いで。なかなか勝ち切れない競馬が続く中で陣営も色々と試している様子がうかがえますが、内容的には併せ馬で遅れておりあまり高い評価もできないところではありますが併せ馬で遅れるのはベルーフにとってはよくあることであり時計的にも動き的にもここ数戦通りの元気な動きを見せているだけに 状態的には変わらず良好と見ていいのではないでしょうか。小倉巧者というイメージがありますが、同じ小回りの福島の舞台でも注目すべき存在となるはずです。

2枠3番 ウインブライト

美浦南W 82.9 67.5 51.7 37.7 12.8 一杯 併せ先着
休み明けとなった毎日王冠での追い切りの動きも目立つところがありましたが、今回も非常に活発な動きを見せており最終追い切りでは3頭併せから豪快に抜け出して見せてフィニッシュ。休み明けを1度使って上積みもあるでしょうしハンデも3歳馬で54kgと恵まれていることを考えれば、福島コースで見事な巻き返しを見せてもおかしくない状態にあると判断していいのではないでしょうか。

3枠6番 ヒストリカル

栗東坂路 52.2 38.3 25.3 13.0 一杯 併せ遅れ
元々坂路で好タイムを連発するタイプの馬ではありましたが、前走毎日王冠時はやや物足りない動きとなっていたのに対して今回は併せ馬で遅れはしましたが時計的には1週前には51秒台もマークしているように休み明けを1度使って多少は上向いているのではないかと推測できます。8歳馬で大きな上積みまではないにしろ、良化をたどっているのは間違いなさそうです。小倉コースでも強烈な末脚を見せたこともあるように福島でも展開さえ嵌れば突っ込んできておかしくないだけにここも展開次第では警戒が必要な1頭となることでしょう。

4枠7番 フェルメッツァ

栗東CW 81.7 65.9 51.7 37.1 12.3 G前追う
いつもならば坂路とコースを併用して調整されるフェルメッツァですが休み明けとなる今回はWコースのみでの調整でレースを迎えることになります。1週前までは動きも重めで仕上がり途上といった感がありましたがこの最終追い切りではラスト4Fで51.7をマークし、終いまで鋭く伸びてきているあたり態勢は整ったと判断して良さそうです。まだまだ良くなる余地はありそうですがまずは福島記念へ向けて何とか間に合ったという感じではないかと思われます。

5枠9番 ジョルジュサンク

栗東坂路 61.0 43.6 28.4 14.0 馬なり
前走で準オープン戦を逃げ切りこの福島記念でもある程度人気になりそうなジョルジュサンクですが、いかにも軽めの調整で実質的追い切りは日曜日に。福島への輸送を考慮してものもでしょうがその日曜の追い切りでも併せ馬で遅れをとっており追い切り内容からは不安の残るところ。ハンデ54kgは魅力ですが状態面では一抹の不安を抱えての出走ということになるのではないでしょうか。

5枠10番 マイネルミラノ

美浦南W 72.1 56.7 42.0 13.8 馬なり
丹内騎手が跨っての最終追い切りは軽めの調整とはいえこれまでになく時計がかかっている印象。気分屋の面もあるだけに追い切り当日に走る気があまりなかったのかもしれませんが、ここ数戦の追い切りと比較してもこの中間の動きは物足りなさを感じるものであり、むしろそんな時こそ激走してくる可能性すらあっておかしくない馬ではありますが、追い切りの動きからは手が出し難い動きであったとは言えそうです。

7枠13番 スズカデヴィアス

栗東坂路 53.1 38.4 24.8 12.2 強め
前走オークトーバーS3着からの参戦となりますが、休み明けであった前走と比較しても末の切れが増してきており、1週前のコースでの追い切りと併せても順調に追い切りを消化して調子は良好と判断していい軽快な動きを見せてきています。陣営もここ数戦では一番いい出来とコメントしていますがそれも納得の動きであり、なかなか勝ち切れない競馬が続いてはいますが、福島記念で勝利を手にする可能性は十分にあると言っていいのではないでしょうか。

8枠15番 フルーキー

栗東CW 69.0 53.8 39.0 11.7 G前追う 併せ併入
9月の新潟記念以来の出走となりますが乗り込み量豊富で状態面に何ら不安なしといったところ。相変わらず終いの伸びは秀逸でラスト11秒台を連発してきており、後は好走するために何かきっかけが欲しいといったところ。そんな中今回はブリンカーを試すということでこの効果と福島コースがピッタリ嵌ってくれば2015年のチャレンジカップ以来となる勝利が舞い込んでくる可能性は十分にあると言えるのではないでしょうか。

8枠16番 サンマルティン

美浦南W 64.6 50.8 37.0 13.1 馬なり
終いに時計が多少かかりはしましたが、全体的な時計を見れば5F64.6とかなり速い時計をマークしてこれはコース自己ベストタイムとなっており休み明けからでもかなり期待できる状態にあるのではないでしょうか。ただ、休み明けにはなるものの速い時計は3本のみというのは不安といえば不安ですがこれまでの休み明けもこのような本数が少ない中でも結果を残してきているだけに育成牧場でそれなりに乗ってきているということでしょうか。そこまで心配することもないところであり、人気にはなりそうですがエリザベス女王杯で騎乗馬のない鬱憤を晴らすべく福島で戸崎騎手の腕に期待してみる手は十分にあるのではないでしょうか。

新聞

それでは今週末も皆様に幸運の馬券が手にありますことをお祈りしております!

【徹底攻略】 ※AJCC(G2)絶好調のメイチ勝負馬はこの馬←馬名公開中!

【自信勝負】 ☆東海ステークス(G2)狙うべき馬を教えます←これは必見です☆

【中山競馬】 有馬記念馬登場!今週の注目『AJCC(G2)』の注目予想情報はコチラ

【中京競馬】 ★東海S(G2)フェブラリーSの前哨戦を徹底予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

栗東坂路

★2016根岸ステークス(G3)追い切り★予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 先週は雪の影響で最終追い切りを1日スライドさせたことが功を奏したのか アスカノ

記事を読む

栗東トレセン

★2016レパードステークス(G3)追い切り★予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 レパードSへ向けた最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。 3歳限定

記事を読む

2016日本ダービー2

★2016日本ダービー(G1)★予想オッズは大混戦模様!今年のダービー馬は!?

管理人です。 いよいよ5/29(日)に迫った今年の日本ダービー(東京優駿)ですが、 3強対決

記事を読む

free33

【有馬記念2017予想】予想オッズ注目馬・データ分析

管理人です。 いよいよ今年の有馬記念が週末に中山競馬場で発走となります。日本国民注目の一大イベ

記事を読む

中山競馬場4

【速報】中山9R 千葉日報杯☆大阪杯前の絶対勝負レース!

管理人です。 今年の大阪杯は豪華メンバーでそれこそ競馬ファンの注目の高いレース。 その大阪杯

記事を読む