京王杯2歳ステークス2017結果/レース回顧|タワーオブロンドンの快勝!

kawata_tuika24_960_720

京成杯2歳Sはタワーオブロンドンが快勝!

2017/11/4(土)開催 東京11R 京王杯2歳ステークス(G2)
2歳オープン 1400m (芝) 馬齢戦

高いレベルの闘いになり、1番人気に支持されたのはタワーオブロンドン。
前半3Fが35秒9の流れもあって、道中は行きたがる素振りを見せていた。
直線を向いても慌てる様子はなく、仕掛けどころを伺う余裕。
追い出すと、手応え通りの伸びを見せ、2馬身の差をつけて快勝。
勝ち時計 1分21秒9、上がりは45.9-33.8での決着。
これで4戦3勝、2着1回の文句なしの成績。

2着はカシアス。体は14k減っていたが、まったく細く映らなかった。
函館同様に、しっかり伸びたのは、これからの競馬に続くはず。

3着は早目に抜け出しを図ったアサクサゲンキ。
この馬には距離が1ハロン長かったのでは…

タイセイプライドは14k増の馬体。
見た目は太くなかったが、結局は息切れの格好。
このままでは終わらないだろうが、今回は完敗だった。

【阪神G1】 朝日杯FS(G1)絶対買いの鉄板馬とは?←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

サトノラーゼン

【レース回顧】2015京都新聞杯(G2)~サトノラーゼン

京都 京都新聞杯・サトノラーゼン! ダービー東上最終便、そう呼ばれてきた京都新聞杯。

記事を読む

free17

【東京新聞杯2017結果/レース回顧】ブラックスピネルが逃げ切る!

東京 東京新聞杯はブラックスピネルが逃げ切る! 2017/2/5(日)開催 東京11R 東京新

記事を読む

kawata_tuika18_960_720

クイーンエリザベス2世C 2017結果/レース回顧|香港遠征のネオリアリズムが快挙!

香港遠征のネオリアリズムが快挙! 2017/4/30(日)開催 香港 クイーンエリザベス2世C

記事を読む

ゴールドアクター1

【レース回顧】2015アルゼンチン共和国杯~ゴールドアクターが重賞初制覇!

アルゼンチン共和国杯はゴールドアクターが初重賞制覇! 馬場は悪くハンデ戦で波乱ムードが

記事を読む

erumuS

【レース回顧】2016エルムS(G3)~伏兵リッカルドが抜け出す!

エルムSは伏兵リッカルドが抜け出す! 乗り慣れた三浦騎手が落馬負傷し、急きょ芝山騎手に乗り替わ

記事を読む