天皇賞秋 2017 予想・馬券フォーカス

公開日: : 重賞展望 ,

kawata_tuika08_960_720

天皇賞秋 2017 / 予想・馬券フォーカス

2017/10/29(日)開催 東京11R 天皇賞秋(G1)
3歳以上オープン 2000m (芝) 定量戦

天皇賞、ジャパンC、有馬記念の古馬の闘いが始まる。
出走馬はどこに目標を置いているのだろうか??
暮れまでの3戦すべてに全力投球とはいかない。
そのあたりの推理を働かせながら、秋の天皇賞に挑みたい…

天皇賞秋 2017 予想 [展開はどうなる?]

ロードヴァンドールがハナを切る。
キタサンブラックは他馬の出方を見ながら位置取りを決める。
ネオリアリズムも前で競馬をし、今回のソウルスターリングは控える作戦。
すべてはキタサンブラックのペース次第。行けば速くなり、控えれば遅くなる。
勝利を意識すればするほど、各ジョッキーは大事に乗る。
4角を回るあたりから、一気にペースが速くなる。

天皇賞秋 2017 予想 [ここまでの結論!]

◎ 12 ステファノス 6歳

ローテーションを考えて、オールカマーを叩いての挑戦。
春の大阪杯はキタサンブラックから0.1秒差の2着。
これまでの天皇賞で上位争いをしており、能力面でヒケは取らない。
戸崎騎手も、この馬の長所も短所も把握しており、
いかに立ち回れば勝てるかを頭の中で描いている。
この馬にとっては、ジャパンCや有馬記念よりも、天皇賞の2000mがベスト距離。

◯ 07 キタサンブラック 5歳

春秋の天皇賞制覇は、この馬のひとつの目標。
それを感じさせる攻め過程であり、体も整いつつある。
宝塚記念は崩れたが、大阪杯では強さをアピールしており、
ここは改めて期待する手。東京コース3勝、2000mで1戦1勝。
が、最終目的は有馬記念と読むなら、ここは100%の仕上げではないはず。

▲ 14 サトノアラジン 6歳

安田記念の勝ち馬だけに、秋はマイルCSのプランとみていたが、そうではなかった。
休み明けの毎日王冠は、クビ差負けはしたが、上々の内容。
陣営は2000mの距離を懸念するが、なんと4戦して2勝3着1回の実績なのだ。
リアルスティールと寸法を測ると、まったく遜色ないことが分かる。
少なくとも33秒台の脚は使えるので、侮ることは禁物。

△ 09 ソウルスターリング 3歳牝馬

オークス馬という勲章もあり、毎日王冠は1番人気に支持されたが、
予想外の逃げ作戦もあり、直線入ると失速状態で8着。
体はできていたし、これが現状では古豪との差ではないだろうか…
今回は控える競馬になると思うが、どこまで変わることができるのか?
陣営の過大評価かどうかは、今回でハッキリする。
しかし、牝馬とはいえ能力は高いので、一気に評価を下げるわけにはいかない。

× 04 リアルスティール 5歳

長期ブランクを克服して、毎日王冠を見事に勝利。
これまでになく、いい脚を長く使っているのにはビックリさせられた。
昨年の天皇賞はモーリスの2着があるので、ここは上位争いとみるのが自然。
ただ、休養明けで好走した、目に見えない疲れがあるかもしれない。
いわゆる、『 2走目ポカ!』いうシロモノ。
Mデムーロ騎手は別の馬に騎乗することも考慮し、買ったとしても押さえが一杯。

× 16 カデナ 3歳

菊花賞は3000mが長いとみて、ここに路線を変更している。
秋緒戦の神戸新聞杯では進展が見られず、良化を見込んでも、入着争いまででは。

× 13 グレーターロンドン 5歳

マイルのスペシャリストであり、安田記念がサトノアラジンの0.1秒差の4着。
毎日王冠をひと叩きして、京都のマイルCSではなく、この天皇賞をチョイスしている。
確かに前走が勝ち馬から0.2秒差の3着なら悪くないだろう。
しかし、どうしても出遅れてしまうので、競馬の組立てが成り立たず、
スタートを切ってからでないと作戦が定まらないのは、大きなマイナス材料。
G I メンバーは甘い競馬をさせてはくれない。

× 02 サトノクラウン 5歳

宝塚記念ではキタサンブラックを破り、見事に優勝を果たしている。
しかし、大阪杯では6着に敗れ、昨年の天皇賞では惨敗を喫している。
ということは宝塚記念は、「 フロック勝ち 」だったかもしれない ⁉︎
今回は4カ月のブランク明けであり、東京の2000では良績を残していない。
早めからの約束でMデムーロ騎手が跨るが、彼にしてみればリアルスティールに乗りたかったのでは??

× 18 シャケトラ 4歳

能力は秘めているが、まだキャリアが足りないのも事実。
春の天皇賞は距離が長かったが、宝塚記念は現状では力負け。
休み明けのここで、いきなり好走できるほど、相手は甘くない。

× 03 ネオリアリズム 6歳

本来なら大きな印が付いていいが、今回は半年のブランクがある。
爪を悪くし、札幌記念をひと叩きできなかった誤算は大きい。
G I メンバーが相手だけに、厳しい条件下の競馬になる。

× 15 マカヒキ 4歳

ダービー馬であり、凱旋門賞にも挑戦した馬だが、
今年3戦の内容には物足りなさを覚える。
前走の毎日王冠の6着には、鞍上もガッカリしている。
大阪杯でのキタサンブラックとの差が、どこまで縮められるか…

× 10 ミッキーロケット 4歳

G2メンバーなら互角以上でも、GI相手になると少し劣ってしまう。
大阪杯、宝塚記念の結果が、そう答えを出している。

× 05 ヤマカツエース 5歳

有馬記念4着、大阪杯3着と遜色はないが、勝ち切るだけの脚は持っていない。
東京コースに良績を欠き、2000mでの走破時計も速くない。

天皇賞秋 2017 馬券フォーカス

12-07、12-14、12-09、07-14、07-09

天皇賞秋 出走予定馬徹底分析記事はこちら

天皇賞秋2017出走予定馬徹底分析[1]~キタサンブラック他

天皇賞秋2017出走予定馬徹底分析[2]~サトノクラウン他

天皇賞秋2017出走予定馬徹底分析[3]~ネオリアリズム他

天皇賞秋2017出走予定馬徹底分析[4]~ヤマカツエース他

天皇賞秋 2017 予想・馬券フォーカス

【状態絶好】 ※ジャパンカップ(G1)で狙うべき絶好調馬の馬名公開!

【必見予想】 京都2歳S(G3)で狙うべき状態絶好の馬はこの馬!←馬名公開中

【最終勝負】 ☆京阪杯(G3)狙うべき馬を教えます←これは必見です☆

【東京競馬】 強豪激突!今週の注目『ジャパンカップ(G1)』の注目予想情報

【京都競馬】 ★京阪杯(G3)ジャパンカップ後のボーナス$レース予想★

【2歳重賞】 注目の重賞【京都2歳S(G3)】今年狙い目の馬はコノ馬です!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free03

安田記念2017出走予定馬徹底分析[3]~ディサイファ他

安田記念2017徹底分析 2017/6/4(日) 東京11R 安田記念(G1) 3歳以上オー

記事を読む

ダート

ユニコーンステークス2017/出走予定馬短評と予想のポイント

ユニコーンステークス/予想のポイント 2017/6/18(日) 東京11R ユニコーンステーク

記事を読む

チャンピオンズカップ

【2015チャンピオンズC(G1)】出走馬徹底分析[1]~ガンピット他

中京 チャンピオンズC・徹底分析! 1 ダートの中距離の王者を決める闘い。 ホッコー

記事を読む

kinko_sho

【金鯱賞2016】1週前出走馬動向をチェック!

12月3日の中京は名物レース金鯱賞です! 3歳以上オープン 金鯱賞 2000m芝 G2

記事を読む

free33

紫苑ステークス2017/出走予定馬の1週前動向をチェック!

9月9日の中山は紫苑Sです! 2017/9/9(土) 中山11R 紫苑ステークス(G3) 3

記事を読む