菊花賞2017/キセキのこれからの活躍は??

公開日: : 最終更新日:2017/10/23 競馬おぼえがき ,

kawata_tuika06_960_720

キセキのこれからの活躍は??

2017/10/22(日)開催 京都11R 菊花賞(G1)
3歳オープン 3000m (芝・外) 馬齢戦 1着馬

☆ キセキ

父 ルーラーシップ – 母 フリッツフィナーレ

皐月賞、ダービーは不出走。最後の一冠 菊花賞にすべての望みを賭けた。
夏場に条件戦を連勝し、出走権を賭けた神戸新聞杯で2着を確保。
まだ、能力上位は明らかでなかった。

菊花賞当日は減少傾向にある馬体を食い止め、デキも維持。
ただ、不良馬場は未知数、距離の3000mも判断はつかず。
それらのすべてを跳ね返しての勝利には価値がある。

勝ち時計は 不良馬場で3分18秒9、上がりは52.9-40.0。
悪い馬場でも、良馬場同様に終い切れたのは、これからの競馬に心強い材料。

これまでに3着以下になったのは1回だけ。
即ち、まだ底を見せていない証。
距離が2000m以上なら切れるので、古豪相手にも互角な走りができてもいい。

父は勿論、母系がディープインパクトなので、血統面でも一流馬の資質を備えている。

この後はどうなるのか?
有馬記念に向かうのか?それとも来年に備えるのか?

どちらにしても、将来の日本の競馬にとっては、大切な1頭言え、大事に育ててほしい…

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free03

クイーンカップ2017勝馬/アドマイヤミヤビのG1制覇の可能性は?

★ アドマイヤミヤビのG1制覇の可能性は? 2017/2/11(土) 東京11R クイーンカッ

記事を読む

kawata_tuika24_960_720

フェアリーステークス2018/プリモシーンのGI制覇の可能性は??

プリモシーンのGI制覇の可能性は?? 2018/1/7(日)開催 中山11R フェアリーステー

記事を読む

桜花賞

2015桜花賞をデータから分析してみると・・・

桜花賞をデータから分析! 馬券を検討する前に知っておいて損はない、 これまでの活躍馬

記事を読む

kawata_tuika09_960_720

鳴尾記念2017/ステイインシアトルのG1制覇の可能性は??

★ステイインシアトルのG1制覇の可能性は?? 2017/6/3(土)開催 阪神12R 鳴尾記念

記事を読む

シャケトラ

覚えとこ!シャケトラ~3歳未勝利から次走注目馬

覚えとこ!シャケトラ   ☆  シャケトラ 父  マンハッタンカフェ - 母 サマーハ

記事を読む