菊花賞2017出走予定馬徹底分析[3]~ダンビュライト他

公開日: : 最終更新日:2017/10/20 重賞展望 ,

free32

菊花賞2017徹底分析[3]

2017/10/22(日) 京都11R 菊花賞(G1)
3歳オープン 3000m (芝・外) 馬齢戦

3歳クラシックの最後の一冠 菊花賞が幕を開きます。
ダービー馬の姿はありませんが、熱い熱い闘いに変わりはありません。

4回に分けて、抽せん馬を除く、1頭1頭を詳しく紹介します。

菊花賞2017/出走予定馬のポイント

菊花賞 出走予定馬/ダンビュライト

皐月賞が3着、ダービーが勝ち馬から0.6秒差の6着なら悪くないが、
いまだ1勝しか挙げておらず、詰めの甘さは相変わらず。
夏休みでの成長を期待した、秋緒戦の神戸新聞杯だったが、
決め手のなさは一緒の4着に終わっている。
レース後の武豊騎手も、「 上位の馬には完敗!」とショックは隠せず。
馬体は16k増えていたので、本番で大きく変わってもおかしくないが、
一変するか??と言われれば、悩んでしまう。
立ち回りのうまさで、どこまで変われるかしかないだろう…

菊花賞 出走予定馬/トリコロールブルー

ここまでの6戦は3勝、2着1回。前走で1000万条件を勝ち上がっている。
走破時計も、上がりの時計も強調できる数字ではなかった。
春のスプリングSが5着、青葉賞が7着。実績不足は否めない。
ここは 「 オリンピック精神 」の出走ではないだろうか…

菊花賞 出走予定馬/プラチナヴォイス

春はきさらぎ賞4着、スプリングSの3着はあるが、肝心の皐月賞が10着。
路線を変更して、NHKマイルCに向かったが、これも振るわず11着。
ジックリ充電して、秋はセントライト記念から。
渋太く食い下がったが、権利の3着までは入れず、5着がやっと。
陣営も、この馬のベスト条件がどこなのか、把握できていない感じさえする。
父の得意はダート戦で、母系はマンハッタンカフェで長距離向き。
3000mそのものは克服できても、それだけで G I は制覇できない。
ここまで2勝しか挙げられていないのも、強調材料に欠ける要因のひとつ。

菊花賞 出走予定馬/ブレスジャーニー

2016年の6月にデビューし3着、そこから3連勝している実力馬。
重賞サウジアラビアRC、東京スポーツ杯2歳Sも勝利したほど。
しかし、今回は11カ月ぶりの実戦になり、4戦だけのキャリア。
しかも、距離は1800mまでしか経験していない。
潜在能力は認めても、3000mの長丁場で、いきなりの上位争いは厳しい。

4に続く…

菊花賞 出走予定馬徹底分析記事はこちら

菊花賞2017出走予定馬徹底分析[1]~キセキ他

菊花賞2017出走予定馬徹底分析[2]~サトノアーサー他

菊花賞2017出走予定馬徹底分析[3]~ダンビュライト他

菊花賞2017出走予定馬徹底分析[4]~ベストアプローチ他

菊花賞 2017 予想・馬券フォーカス

【状態絶好】 ※ジャパンカップ(G1)で狙うべき絶好調馬の馬名公開!

【最終勝負】 ☆京阪杯(G3)狙うべき馬を教えます←これは必見です☆

【東京競馬】 強豪激突!今週の注目『ジャパンカップ(G1)』の注目予想情報

【京都競馬】 ★京阪杯(G3)ジャパンカップ後のボーナス$レース予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

京都競馬場4

【2016京都牝馬ステークス(G3)】出走馬短評と予想のポイント

土  京都  京都牝馬ステークス! 古馬の牝馬には それなりの目標レースがある。 2月末に阪

記事を読む

kokurakeiba

【2016 小倉2歳ステークス(G3)】出走馬短評と予想のポイント

日 小倉 小倉2歳ステークス! 2勝馬は2頭、残りは1勝馬でのメンバー構成。 少なく

記事を読む

kawata_tuika18_960_720

エプソムカップ2017予想/馬券分析

エプソムカップ/馬券分析 2017/6/11(日) 東京11R エプソムカップ(G3) 3歳

記事を読む

京都競馬場4

【1/31(日)京都11R シルクロードステークス(G3)】馬券分析・予想

日  京都  シルクロードS・馬券分析! GI 高松宮記念に続く道であり、各馬にとって

記事を読む

ナリタスターワン

【重賞展望】2015アーリントンC(G3)

西・アーリントンC! 阪急杯出走のコパノリチャード、ミッキーアイルが、 このレースに

記事を読む