覚えとこ!次走の注目馬/2017年10月14日・15日開催分

公開日: : 最終更新日:2017/10/18 競馬おぼえがき

free29

覚えとこ!次走の注目馬

ルヴァンスレーヴ

父 シンボリクリスエス – 母 マエストラーレ

10月14日 東京 4-9 プラタナス賞 2歳 500万 1600mダート 1着馬
初戦がまったくの楽勝劇、余裕残しで2着馬に1秒1の差をつけた。
2カ月の休養明けの2戦目プラタナス賞は、馬体重の増減なしでの出走。
ガッシリした造りの好馬体は、他馬の比ではなかった。
道中はジックリ構えてマイペース、4角手前から動き始める。
直線に入っても なかなか追わず、周りを確かめてゴーサイン。
勝ち時計は1分36秒2のレコード勝ち。上がりは48.4-35.5の決着だった。
不良馬場とはいえ、馬ナリでこの時計は速い。
どんな競馬でもでき、テンよし、中よし、終いよし、の好素質馬。
この馬の能力を分かっているデムーロ騎手は、手放すことはしないだろう。
来年が楽しみな逸材と言っても過言ではない…

ピボットポイント

父 ディープインパクト – 母 ペンカナプリンセス

10月15日 京都 5-5 新馬戦 1800m芝 ヤヤ重 5着馬
バランスがとれ、気合い乗りも上々だった474kのデビュー戦だったが、
スタートはひと息で、道中の走りもモタモタ状態。
終いジリジリ伸びて5着は確保したが、見せ場さえ作れなかった。
どうやら、上から降ってくる雨と、渋化の馬場で、戦意を喪失した感じ。
その上、「 道中は物見ばかりしていた 」とルメール騎手談。
兄にダノンジェラート、トリコロールブルーを持つ良血馬。
このままで終わるはずはない。次走、今一度の期待を…

フォックスクリーク

父 ディープインパクト – 母 クロウキャニオン

10月15日 京都 5-5 新馬戦 1800m芝 ヤヤ重 1着馬
レベルの高い新馬戦で人気を集めた馬。
478kの馬体からは、まとまりも雰囲気も感じ取れた。
好位の外に構え、余裕タップリの道中であり、直線の抜け出しも完璧。
外から詰め寄られた直線半ばでは、手前を替えて またひと伸び。
勝ち時計は1分51秒0、上がりは49.3-36.7とかかっているが、
これは遅い流れと、渋化の馬場のせいなので気にならない。
それ以上に、競馬センスの良さが 感じ取れた。
楽しみは大きく、次は良馬場での競馬を望みたい…

ダノンスマッシュ

父 ロードカナロア – 母 スピニングワイルドキ

10月15日 京都 5-9 もみじS 2歳 オープン 1400m芝 別定戦 1着馬
今回と同じ1400m戦でデビューから2着、1着。ここは昇級戦でもあった。
好発を決めたが、ジンワリ控えて、3番手からの競馬
前半の3Fは36秒4と遅く、逃げ馬の展開は明らか。
直線に入って後ろとの差はあったが、ひと追い毎に差を詰め、楽な抜け出し。
勝ち時計はヤヤ重の馬場で、1分23秒4。上がりは47.0-34.8での決着。
時計は要しているが、2着馬に3馬身差。それもゴール前は抑えての入線。
まだ1400mの域を脱していないが、レース内容の感じならマイルは十分に保つはず。
良馬場ならもっと切れるだろうし、次の走りが楽しみ。

【状態絶好】 ※ジャパンカップ(G1)で狙うべき絶好調馬の馬名公開!

【最終勝負】 ☆京阪杯(G3)狙うべき馬を教えます←これは必見です☆

【東京競馬】 強豪激突!今週の注目『ジャパンカップ(G1)』の注目予想情報

【京都競馬】 ★京阪杯(G3)ジャパンカップ後のボーナス$レース予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

チェッキーノ

【2016桜花賞(G1)】チェッキーノのGI奪取の可能性は!?

★ チェッキーノのGI奪取の可能性は!? 3月12日  中山  アネモネS  1着 ☆  チ

記事を読む

ハクサンムーン

覚えとこ!ハクサンムーン~2015高松宮記念へ向けての注目馬

覚えとこ!ハクサンムーン ☆ ハクサンムーン 父 アドマイヤムーン-母 チリエージェ

記事を読む

kawata_tuika06_960_720

天皇賞秋2017/キタサンブラックの残る2戦は??

★キタサンブラックの残る2戦は?? 2017/10/29(日)開催 東京11R 天皇賞秋(G1

記事を読む

ヒラボクレジェンド

【2/15京都10R大津特別】注目はこの1頭!

京都・大津特別この1頭! 京都の1900mダートは基本的には前有利の考え方で。 この

記事を読む

メラグラーナ

覚えとこ!メラグラーナ~フィリピントロフィーから次走注目馬

覚えとこ!メラグラーナ ☆  メラグラーナ 父 ファストネットロック - 母 ガリアー

記事を読む