菊花賞2017出走予定馬徹底分析[2]~サトノアーサー他

公開日: : 最終更新日:2017/10/20 重賞展望 ,

kawata_tuika04_960_720

菊花賞2017徹底分析[2]

2017/10/22(日) 京都11R 菊花賞(G1)
3歳オープン 3000m (芝・外) 馬齢戦

3歳クラシックの最後の一冠 菊花賞が幕を開きます。
ダービー馬の姿はありませんが、熱い熱い闘いに変わりはありません。

今日から4回に分けて、抽せん馬を除く、1頭1頭を詳しく紹介します。

菊花賞2017/出走予定馬のポイント

菊花賞 出走予定馬/クリノヤマトオー

500万、1000万条件を連勝して大レースに挑戦する。
1800mの走りは安定し、走破時計も悪くはない。
しかし、2000m以上の距離は初めてになり、重賞経験も皆無。
9月から戦列に復帰し、今回で叩き3走目になるので、
もう上積みは期待できない。斤量は54kから57kにもなるし…

菊花賞 出走予定馬/クリンチャー

皐月賞は渋太い脚で4着に食い込めたが、ダービーでは13着の失速状態。
十分に休養して臨んだセントライト記念は、18k増の馬体で登場したが、
4角では一杯一杯になって息切れしている。
太目残り応えているだろうが、もしかすると2000m以上の距離は長いのかも。
今回は更に距離が延びて3000mなるので、果たしてどこまで変われるのか?
いずれにしても、大きな期待は掛けられそうにない。

菊花賞 出走予定馬/サトノアーサー

新馬戦から連勝し、きさらぎ賞2着、毎日杯2着からダービーに挑んだが10着。
夏休みで疲れをしっかりケアして、秋は神戸新聞杯から復帰。
「 多少力んで走っていた。次に繋がるレースはできた 」( 川田騎手 ) の3着。
ある程度の位置は確保でき、自在に立ち回れるが、シャープさはない。
父のディープインパクトはいいが、母系に短距離がかかっており、距離的な不安を残す。
まとめて面倒を見る脚は持っていないので、ここで大きく変身するかには疑問符が…

菊花賞 出走予定馬/サトノクロニクル

春のクラシックレースには出走が叶わず、最後の一冠 菊花賞を目指したローテーション。
秋緒戦はセントライト記念から、鞍上にデムーロ騎手を配して臨んだ。
結果は、菊花賞の優先出走権を獲得した3着だったが、
「 4角で詰まり、直線でも窮屈に。スムーズなら2着はあった 」とデムーロ騎手談。
平均ペースから渋太く脚を伸ばす脚質で、切れる脚は使えない。
しかし、ここまでの7戦で、3着以下になったのは1回だけで、
まだ限界を感じる走りは見せていない。
スタミナを自信にして、どこまで頑張れるかだろう。

3に続く…

菊花賞 出走予定馬徹底分析記事はこちら

菊花賞2017出走予定馬徹底分析[1]~キセキ他

菊花賞2017出走予定馬徹底分析[2]~サトノアーサー他

菊花賞2017出走予定馬徹底分析[3]~ダンビュライト他

菊花賞2017出走予定馬徹底分析[4]~ベストアプローチ他

菊花賞 2017 予想・馬券フォーカス

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

no image

【京成杯2017】出走予定馬短評と予想のポイント

京成杯2017:予想のポイント 2017/1/15(日) 中山11R 京成杯 G3 芝2000m

記事を読む

京都競馬場4

【11/7(土)京都11R ファンタジーS(G3)】馬券分析・予想

京都 ファンタジーS・馬券分析! これまでの勝ち馬はクラシックレースで活躍していないが

記事を読む

クリスタルタイソン

【11/28(土)東京9R カトレア賞】注目馬はこの1頭!

東京 カトレア賞・ 注目馬! ☆ クリスタルタイソン 父 ダイワメジャー - 母 ロ

記事を読む

クリノスターオー

【2015シリウスステークス(G3)】1週前出走予定馬動向をチェック!

来週の阪神 シリウスSの注目馬は? 12月の中京戦、チャンピオンズ C を目指してダー

記事を読む

中京競馬場

【2016CBC賞(G3)】出走馬短評と予想のポイント

日  中京  CBC賞! 中京名物の1200m芝のハンデG3戦。 1番人気が頼りない傾向は見

記事を読む