菊花賞2017出走予定馬徹底分析[1]~キセキ他

公開日: : 最終更新日:2017/10/20 重賞展望 ,

race

菊花賞2017徹底分析[1]

2017/10/22(日) 京都11R 菊花賞(G1)
3歳オープン 3000m (芝・外) 馬齢戦

3歳クラシックの最後の一冠 菊花賞が幕を開けます。
ダービー馬の姿はありませんが、熱い熱い闘いに変わりはありません。

今日から4回に分けて、抽せん馬を除く、1頭1頭を詳しく紹介します。

菊花賞2017/出走予定馬のポイント

菊花賞 出走予定馬/アダムバローズ

7戦目に勝利した若葉Sまではよかったが、皐月賞では17着の大敗。
立て直した秋緒戦の神戸新聞杯も、10着に沈んでいる。
器用な立ち回りができず、戦法は前々で競馬をしての粘り込み。
スタミナに問題はなさそうなので、3000mは克服できそうだが、
4角からペースが上がる流れに、うまく対応できるかどうかは疑問。
GIレースで勝ち負けするには、決め脚が足りない。

菊花賞 出走予定馬/アルアイン

皐月賞を制したが、ダービーは展開が向かず5着に甘んじている。
この秋からは、松山騎手からルメール騎手にバトンタッチして、セントライト記念に臨んだ。
圧倒的な人気に支持されたが、結果は1馬身以上の差をつけられて2着。
「 100%の状態ではなかった。乗りやすい馬ということは分かった 」のコメント。
そして、「 次はもっと良くなる 」と付け加えている。
長丁場は血統の裏づけも大事だが、スムーズに走れることも大切。
前走は感触を掴むための一戦だったので、改めて期待する手だろう。

菊花賞 出走予定馬/ウインガナドル

ここまでが地味な成績で、目立つ活躍はできていない。
G I レース出走経験はなく、重賞戦ではラジオNIKKEI賞2着、新潟記念が4着。
この馬の売りは渋太さで、最後まで諦めずジリジリ差を詰めてくること。
父がステイゴールド、母系がメジロマックイーンなら、長距離は望むところか…
マイペースの競馬に徹すれば、思わぬ結果が得られるかもしれない。

菊花賞 出走予定馬/キセキ

前半の皐月賞、ダービーは不出走。秋は菊花賞を目指し神戸新聞杯に出走。
7月から始動、500万、1000万戦を連勝し、マイナス12kの馬体で2着を確保。
道中はプレッシャーを受けながらも、レイデオロに2馬身差まで迫っている。
ただ、今回は休養明け3走目になり、3000mを考えると馬体減も気になる材料。
長丁場で、持ち前の瞬発力の脚が使えるかどうか?
軸扱いより、押さえの評価が妥当だと思うが…

2に続く…

菊花賞 出走予定馬徹底分析記事はこちら

菊花賞2017出走予定馬徹底分析[1]~キセキ他

菊花賞2017出走予定馬徹底分析[1]~キセキ他

菊花賞2017出走予定馬徹底分析[2]~サトノアーサー他

菊花賞2017出走予定馬徹底分析[3]~ダンビュライト他

菊花賞2017出走予定馬徹底分析[4]~ベストアプローチ他

菊花賞 2017 予想・馬券フォーカス

【状態絶好】 ※ジャパンカップ(G1)で狙うべき絶好調馬の馬名公開!

【最終勝負】 ☆京阪杯(G3)狙うべき馬を教えます←これは必見です☆

【東京競馬】 強豪激突!今週の注目『ジャパンカップ(G1)』の注目予想情報

【京都競馬】 ★京阪杯(G3)ジャパンカップ後のボーナス$レース予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

中京競馬場1

【2016中日新聞杯(G3)】出走馬短評と予想のポイント

土  中京  中日新聞杯! 毎年 波乱を呼んでいるレース、今年も混戦メンバーが集結。 ハンデ

記事を読む

七夕賞

【2015七夕賞(G3)】出走馬短評とレース展望

福島 七夕賞! 4歳馬の登録はなく、5歳馬が優位な立場に立っているが、 先行脚質の馬

記事を読む

函館競馬3

【2016函館記念(G3)】出走馬短評と予想のポイント

日  函館  函館記念! G3 の2000m芝のハンデ戦。 函館競馬らしく、巴賞からの出走が

記事を読む

free17

マーメイドステークス2017データから傾向を分析!

マーメイドS・データからの傾向! 2017/6/11(日)開催 阪神11R マーメイドステーク

記事を読む

chanpionzcup

チャンピオンズカップ2016出走馬徹底分析[2]~コパノリッキー他

日 中京 チャンピオンズカップ・徹底分析! 2 3歳以上オープン 1800mダート G

記事を読む