秋華賞2017予想/馬券分析

公開日: : 重賞展望 ,

kawata_tuika22_960_720

秋華賞2017/馬券分析

2017/10/15(日)開催 京都11R 秋華賞(G1)
3歳オープン 2000m (芝) 牝馬限定 馬齢戦

オークス馬のソウルスターリングが別の路線を歩み、
出走各馬は「 チャンスあり!」と色めき立っている。
ローズSが参考レースでも、額面通りには収まってくれないし、
他の路線からの有力馬も気になる。
馬券はどこからでも入れそうだが…

秋華賞2017/予想

秋華賞 予想[展開はどうなる?]

行くのはアロエリットかカワキタエンカのどちらか。
そこにヴゼットジョリーやタガノヴェローナが絡んで行けば、
必然的にペースは速くなり、他馬も早め早めのレースになってしまう。
ファンディーナ、モズカッチャン、ディアドラ、リカビトスは中団に、
リスグラシュー、ラビットランは後方に構えて機を窺う。
内回りは追い込みつらいが、今回は展開の助けがありそうで、差し馬には注意を。

秋華賞 予想[ここまでの結論!]

◎ 01 アロエリット

NHKマイルCを勝ち、夏の札幌クイーンSでは古馬相手に逃げ切り。
春先までのモヤモヤが、スッキリ晴れたほどの走りに変わっている。
今回は斤量が3k増え、距離も2000mと長くなるので、
先行策で逃げ込むのは至難のワザだが、地力強化著しい今なら跳ね返せる。
ベテランの横山典騎手は、G I レースでは単純な騎乗はしない。

○ 02 ラビットラン

和田竜騎手の強気は本物だった。それをローズSで証明している。
33秒台の末脚は信用できるが、今回は気楽な立場で競馬はできない。
鞍上がそのプレッシャーを跳ね返して平常心で立ち回れるかどうか?
本当の試金石の一戦は、今回ではないだろうか…
しかし、鋭い切れ味は魅力一杯。

▲ 16 ファンディーナ

ローズSの22k増の馬体は、さすがに息が保たなかった。
6着に敗れているが、レース後の岩田騎手には悲壮感はなかった。
ひと叩きして体は絞れてくるだろうし、2戦2勝の京都コースに替わる。
デビューから3連勝し、牡馬相手の皐月賞に挑んだほどの馬だけに、
ここで大きく変わる要素を秘めており、今一度 期待する手か…
もし、伸び悩んだ時は、2000mの距離が敗因になりそう。

△ 04 モズカッチャン

ソウルスターリングが不在のここなら、オークス2着の実績は大威張りできる。
ローズSはトライアル戦であり、デムーロ騎手にとっても試走のレースだった。
レース後、『 次は変わってくれるよ 』とコメントしている。
しっかりと馬の特徴を掴んだ今回は、前走と違った競馬をしてくる。
まだまだ評価を下げるわけにはいかない。

△ 14 ディアドラ

オークスが4着、その後1000万戦と紫苑Sを連勝。ジンワリ確実に上昇している。
叩き3走目になるので、状態に関しての上積みは少ないだろうが、
今回はルメール騎手が手綱を取るので、更なる新味を引き出してくれそう。
2000mは2戦2勝、京都コースは4戦して3着以下はない。

× 07 リスグラシュー

桜花賞2着、オークス5着、秋緒戦のローズSが3着。
堅実という意味では、この馬が一番安定している感じがする。
逆に言えば、勝ち切るだけの脚がないということ…
やはり、押さえまでの評価がピッタリ の馬。

× 18 カリビアンゴールド

紫苑Sはハナ差の2着だが、どうしてもオークスの11着が引っかかる。
持ち賞金はあっても、実質は2勝馬だけに、強くは推せない。
この大外枠はプラスとは言えない。

× 08 カワキタエンカ

ローズSの逃げ粘りの2着は、トライアル戦に有りがちな先行有利の展開。
本番の今回は、前走のような恵まれた流れは期待できない。
G I 馬を目指す馬たちは、早め早めに進出してくる。

× 03 ブラックオニキス

オークスが7着、休み明けの紫苑Sが、10k増の馬体で4着なら悪くない。
しかし、小柄で使い減りする馬だけに、体が維持できているかどうか心配。

× 17 ポールヴァンドル

レース間隔こそ開けているが、春からコンスタントに使っており、
もう状態面での上積みは見込めない。むしろ、ソロソロ疲れが出る頃では…

× 11 ミリッサ

下級条件で連勝し、ローズSが4着なら、実力面で見劣りはない。
ただ、馬込みに問題がありそうなので、ゴチャつく流れになってどうか…
京都コースとの相性はいいが、2000mの距離は初めてになる。

× 13 リカビトス

休養を挟みながら、ここまで3連勝は立派!
それもすべてのレースで最速の脚で上がっている。
しかし、G I レースは甘くなく、キャリアの浅さと、4k増となる斤量が問題に。
3戦ともに出遅れているので、今回も出遅れるようなら、致命傷になりかねない。

× 12 レーヌミノル

桜花賞馬もオークスでは相手にされず、前走のローズSでも9着がやっと。
スピード競馬よりも、距離に課題がありそう。

【頂上決戦】 最強馬決定戦!今週の注目『天皇賞秋(G1)』の注目予想情報

【京都競馬】 ★スワンS(G2)天皇賞秋の軍資金が欲しい人はクリック★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

桜花賞2016-2

【2016桜花賞(G1)】出走馬徹底分析[2] ジュエラー・シンハライト他

日  阪神  桜花賞・徹底分析!  2 桜花賞のフルゲートは18頭で、トライアル戦、賞金面から

記事を読む

中山競馬場ダート

【2015カペラステークス(G3)】1週前出走馬動向をチェック!

来週の中山はカペラステークスG ? 1200mダート戦です! 昨年はダノンレジェンドが

記事を読む

天皇賞春1

【2016天皇賞・春(G1)】出走馬徹底分析[4]フェイムゲーム他

★  日  京都  天皇賞・徹底分析!  4 春の淀の大舞台、天皇賞3200m芝 GIがそこま

記事を読む

地方競馬

平安ステークス2017予想/1週前出走予定馬の動向をチェック!

2017/5/20(土)京都は平安ステークスです! 2017/5/20(土) 京都11R

記事を読む

free19

【フィリーズレビュー2017】1週前出走予定馬の動向をチェック!

2017/3/12(日)の阪神はフィリーズレビューです! 阪神11R フィリーズレビュー(G2

記事を読む