毎日王冠2017予想/馬券分析

公開日: : 重賞展望 ,

free05

毎日王冠2017/馬券分析

2017/10/8(日)開催 東京11R 毎日王冠(G2)
3歳以上オープン 1800m (芝) 別定戦

1着馬に天皇賞・秋への優先出走権が与えられる。

出走馬のほとんどが休み明けなので、馬券的には、波乱含みは必至か?
各馬の目的と仕上がりを模索しながら、検討する必要がある。

毎日王冠2017/予想

毎日王冠 予想[展開はどうなる?]

コレ!という逃げ馬はいないが、ダイワキャグニーあたりが行きそう。
アストラエンブレム、ヤングマンパワーも前で競馬をする。
ソウルスターリング、リアルスティールと続く流れだが、
どの馬かがハナに立てば、そこである程度流れが定まるはず。
後は4角まで淡々と進むだけ、動きが激しくなるのはそこから…
ここ10年の傾向は、「 差し有利 」と出ているが、果たして…

毎日王冠 予想[ここまでの結論!]

◎ 01 ソウルスターリング 3歳牝馬

・ 仕上がり早い牝馬で、ポン駆けする実力馬。
・ 強豪が相手になるが、53kで闘えるのは有利。
・ 実力馬は次をかなり意識しており、仕上げに余裕がある。

○ 04 アストラエンブレム 4歳

・ G 3 でもなかなか勝てない馬だが、ひと叩きした強みがある。
・ 他馬と違って、今回は勝ちを意識しての出走態勢。
・ コース実績はあり、戸崎騎手は勝ち鞍を増やす作戦しか頭にない。

▲ 07 グレーターロンドン 5歳

・ ここまで2着以下になったのは、安田記念の4着だけ。
・ 休養理由は夏休みのリフレッシュ休暇であり、仕上げに手間取らない。
・ 1800mは得意とは言えないが、東京で勝っており、不安はない。

× 02 マカヒキ 4歳

・ 6カ月ぶりの実戦だけに、手探りの状態だろうが、仮にもダービー馬。
・ 本来は2000m以上の距離がほしいが、ひと叩きするには格好の場。
・ チャンスを与えられた内田博騎手は、次よりもココを意識しているはず。

× 11 ウインブライト 3歳

・ ここに入ると実績不足は明らか。

× 12 サトノアラジン 6歳

・ 安田記念は強い勝利だったが、嵌まった感が強い。
・ 叩き良化タイプなので、川田騎手も目一杯の競馬はしない。
・ 次のマイルCSに繋がる内容を求めている。

× 03 ダイワキャグニー 3歳

・ 5戦3勝なら見劣りはないが、その3勝の中身が薄い。
・ 同世代のソウルスターリングと比較すれば、それがよく分かる。

× 09 ヤングマンパワー 5歳

・ 得意の距離は1600mであり、その域から脱却できていない。
・ G3メンバーならまだしも、G2メンバーでは見劣ってしまう。

× 08 リアルスティール 5歳

・ 実績はあっても、今回はブランクが長く、鼻出血 明けの一戦。
・ 詰めの甘い馬だけに、今回は更にその心配が膨らむ。
・ デムーロ騎手は、次を意識して、今回は無理はしない。

【阪神G1】 朝日杯FS(G1)絶対買いの鉄板馬とは?←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

fantasy_stakes

ファンタジーステークス2016予想・馬券分析

土 京都 ファンタジーステークス・馬券分析! 2歳オープン 1400m芝 G3 牝馬限

記事を読む

京都競馬場4

【2016マイラーズカップ(G2)】1週前出走馬動向をチェック!

4月24日は京都のマイラーズカップ! 京都  マイラーズCはG2の1600m芝です。

記事を読む

kawata_tuika16_960_720

ジャパンカップ2017出走予定馬徹底分析[1]~キタサンブラック他

ジャパンカップ2017徹底分析 2017/11/26(日) 東京11R ジャパンカップ(G1)

記事を読む

シルクロードS

【シルクロードS予想公開】

京都・シルクロードSを分析! G Ⅲ メンバーのハンデ戦でスンナリと収まりそうにない。 開催

記事を読む

asahihaiFS

朝日杯フューチュリティステークス2016出走馬徹底分析[1]~アシャカリアン他

日 阪神 朝日杯フューチュリティステークス! 1 2歳 朝日杯 FS 1600m芝 G I 馬

記事を読む