サウジアラビアロイヤルC2017/出走予定馬短評と予想のポイント

公開日: : 最終更新日:2017/10/05 重賞展望 , , ,

kawata_tuika15_960_720

サウジアラビアロイヤルC/予想のポイント

2017/10/7(土)東京11R サウジアラビアロイヤルC
2歳 オープン  1600m芝 G3 馬齢戦

地方馬を除く中央馬で、2勝しているのは1頭だけ。
1勝馬の中には将来性十分の馬もいるので、熱戦が期待できそう。

サウジアラビアRC/出走予定馬短評

サウジアラビアRC/出走予定馬[カーボナード]

・ ここまでの2戦は共に1600m、前走で時計を短縮して初勝利を挙げている。
・ 先行抜け出しだが、勝ち時計はそんなに速くない。
・ 左回りは新潟で経験済み、問題はない。

サウジアラビアRC/出走予定馬[シュバルツボンバー]

・ 初戦はヤヤ重の1800mで5着だったが、2戦目の中京1600mで初勝利。
・ それも、1分34秒2の差し切りレコード勝ち。
・ 良馬場のスピード決着なら、望むところか…

サウジアラビアRC/出走予定馬[ステルヴィオ]

・ 東京の1600mで勝ち、2戦目は札幌の1800mで連勝。
・ ある程度の位置につけられ、終いはしっかりした脚を使う。
・ 距離は勿論、馬場の良否も問わないのは頼もしい。
・ ひと息入れて疲れを取り、来年に向けての飛躍を狙う。

サウジアラビアRC/出走予定馬[スワーヴエドワード]

・ デビュー戦がヤヤ重の1800mで勝利を飾っているが、時計はかかっている。
・ キャリアが浅く、マイルのスピード競馬でどこまでやれるのか??

サウジアラビアRC/出走予定馬[ソイルトゥザソウル]

・ 2戦目の福島1200mで勝利を挙げ、前走の中山1600mで2着。
・ 距離の対応はできたが、まだ安定感はない。

サウジアラビアRC/出走予定馬[ダノンプレミアム]

・ 初戦の1800mが、相手を問題にしない内容での勝利。
・ 2着馬に4馬身差をつけ、それも早め先頭で押し切り。
・ 1600mになり相手が強くなれば、うまく折り合いもつくだろう。
・ どんな競馬を見せてくれるのか楽しみ。

サウジアラビアRC/出走予定馬[ダブルシャープ]

・ 地方馬だが、札幌2歳Sでは3着の成績を残している。
・ その前は札幌の特別戦を勝っており、侮れない存在。
・ 良馬場での速い時計の決着に、対応できるかどうかが鍵に。

サウジアラビアRC/出走予定馬[テンクウ]

・ 新馬戦で逃げ切り、続く新潟2歳Sは差しに回って0.1秒差の3着。
・ 馬体に変動はなく、走破時計を短縮しており、上々の内容と言える。
・ 左回りも1600mの距離も走り慣れており、あとは力関係ひとつ。

サウジアラビアRC/出走予定馬[バイオレントブロー]

・ 1600mの2戦で2着、1着。時計も短縮しての勝利。
・ ただ、2着馬とはアタマ差だけに、強い内容とは言えなかった。

サウジアラビアRC/出走予定馬[ハクサンフエロ]

・ 初戦が降着の4着、3戦目の1600mで初勝利。時計は悪くなかった。
・ 馬体が減ってきているので、これ以上細くならなければいいが。

サウジアラビアRC/出走予定馬[ルッジェーロ]

・ 初戦は飾ったが、前走は3着がやっとの内容。
・ 速い脚がなく、ジリジリとしか差を詰められない。
・ ここで勝ち負けするのは厳しい感じがする。

【中山競馬】 有馬記念馬登場!今週の注目『AJCC(G2)』の注目予想情報はコチラ

【中京競馬】 ★東海S(G2)フェブラリーSの前哨戦を徹底予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

プロキオンステークス

【2015プロキオンS(G3)】出走馬短評とレース展望

中京 プロキオンS! 登録は35頭を数え、出走可能頭数は16頭で、約半数が除外される。

記事を読む

race

宝塚記念2017出走予定馬徹底分析[2]~シャケトラ他

宝塚記念2017徹底分析 2017/6/25(日) 阪神11R 宝塚記念(G1) 3歳以上オ

記事を読む

阪神競馬ダート

【2015シリウスステークス(G3)】出走馬短評とレース展望・予想

阪神 シリウスステークス! 古豪ダート馬の闘い。目指すは12月の中京戦チャンピオンズC

記事を読む

free37

根岸ステークス2018/出走予定馬の1週前動向をチェック!

1月28日の東京は根岸Sです! 2018/1/28(日) 東京11R 根岸ステークス(G3)

記事を読む

中山競馬場2

【2015ターコイズステークス(重賞)】1週前出走馬動向をチェック!

来週の中山はターコイズSです! いよいよ暮れが迫ってきました。外はクリスマスモード満載

記事を読む