【レディスプレリュード2017予想】大井競馬を徹底予想!

公開日: : 最終更新日:2017/10/06 広告・おしらせ , ,

管理人です。
大井競馬2
10月5日は大井競馬場で秋のダート牝馬女王決定戦JBCレディスクラシックへ向けても注目のレディスプレリュードが発走となります。女王ホワイトフーガが秋初戦を迎えることとなりますが、迎え撃つ中央馬や地方馬に逆転の目はあるのでしょうか?今年は地方馬も全国から強豪が集い、見応えのあるレースとなりそうなだけに出走馬は要チェックです。

レディスプレリュード2017注目出走馬

1枠1番 サルサディオーネ

500万下を勝ちあがってすぐに挑戦したレパードステークスで12番人気ながら2着と好走したサルサディオーネ。マイペースの逃げならばそう簡単に潰れないところを見せつけました。最内枠を引いた今回当然狙うのはハナ。行くだけ行ってどこまで粘れるかという競馬をするしかないといったところですが、プレッシャーを受ければ脆さを見せる可能性もあり、今回は古馬の強力な同型もいるだけに楽な競馬にはなりそうもないのが実状でしょう。

2枠3番 マイティティー

オープンに入ってから3戦、結果を残すことができませんでしたが、ブリーダーズゴールドカップで2番手追走から見事に抜け出して勝利を手にしました。プレッシャーを受けずに楽に進めたことが好走の要因であると言えそうなだけに、今回もハナに拘らずとも後続からのプレッシャーを避けて進みたいところ。そのあたりは池添騎手も理解して騎乗してくるでしょうが、前走を勝っているだけに多少はマークされる立場となりそうなだけに楽な競馬はできないのではないでしょうか。

3枠5番 ホワイトフーガ

砂の女王がJBCレディスクラシック3連覇へ向けて始動。スパーキングレディーカップでは58kgを背負って歴戦の疲れもあったのか4着に敗退したことは気がかりではありますが牡馬相手に今年はさきたま杯も制しているように実績・実力はまだまだトップクラスであることは間違いなく、今回は自身も57kgで出走できるだけでなく他馬との斤量差も縮まるだけにしっかりと動ける仕上がりにあるのならば、大井コースでもきっちりとこれまで結果を残してきているだけにきっちりと結果を残してくれるのではないでしょうか。

3枠6番 ディアマルコ

今年も園田競馬の兵庫サマークイーン賞を勝ってから臨む高知代表のディアマルコ。活躍を期待したいところですが、これまで3回の南関東挑戦はともに大敗と結果を残せていないだけに、力的にも苦しいというだけでなく関東圏までの長距離輸送では常に大きく馬体を減らしているだけにこの馬にとっては苦しい条件となっているのではないでしょうか。そのあたり陣営が工夫して力を出せるようにしてくるならば話は別ですが今回も苦戦必至といったところでしょう。あくまでもグランダムジャパンシリーズ女王を狙うべく地方馬最先着を狙ってくるのではないでしょうか。

5枠9番 ジュエルクイーン

岩手のビューチフルドリーマーカップを制して臨むのは昨年と同じローテーションの北海道代表馬。それこそ門別競馬では最強牝馬であることは間違いのないところでしょうが、地元でのブリーダーズゴールドカップでも中央勢には全く歯が立たなかったことを考えると勝ち負けをするまではどうかといったところ。ここは勝ち負け度外視でディアマルコ同様にグランダムジャパン古馬シリーズ女王の座のかかる1戦だけにシリーズ1位の1000万円を狙っての出走ということになるのではないでしょうか。

5枠10番 アンジュデジール

関東オークスではクイーンマンボに完敗でしたが、続くスパーキングレディーカップでは52kgの軽量もありましたが強豪古馬牝馬を退けての勝利で重賞タイトルを手にしました。休み明けの1戦でどれだけ成長した姿を見せてくるかにも注目したいところではありますが、今回は53kgで出走できるのはまだ軽量と言えそうですが、ホワイトフーガとの斤量差は6kgから4kgに縮むなど条件的には厳しくなる面があるのも確か。ここがこれからの古馬との対戦においても試金石の1戦となると言えるのではないでしょうか。

7枠13番 プリンセスバリュー

大井競馬所属馬ですがこの夏はグランダムジャパン古馬シリーズを転戦。園田・金沢・名古屋と転戦して1勝。ポイントも33ptと現在トップの位置におり、ここで地方馬の中で2番手以内に入れば賞金1000万円を獲得することになる1戦。敵は中央馬というよりも地方馬の中にあるといったところでしょうか。実際、スパーキングレディーカップにおいても中央馬には力の差を見せ付けられていることからここは前を無理に追走せずに地方馬上位を狙った競馬をしてくることが濃厚な1戦となりそうです。

8枠15番 クイーンマンボ

今年の関東オークスの勝ち馬が続くブリーダーズゴールドカップでも2着と好走し古馬相手でも力のあるところを見せてくれました。前走は芝のローズステークスで12着と敗れましたが勝ち馬からは0.9差と大きくは負けていなかったことは評価しても良さそうです。そのローズSから間隔が詰まってきていることが気がかりと言えば気がかりですがしっかりと仕上がって力を発揮できる仕上がりになるのならば、今回も古馬牝馬相手でも好走を期待してみたいところではあります。凱旋門賞帰りのルメール騎手がどんな騎乗を見せてくれるのかにも注目してみたいところです。

8枠16番 ララベル

南関東の代表牝馬はこのララベルでしょう。ここ2戦はマリーンカップ・スパーキングレディーカップと中央馬相手に2着と好走しており、十分に間隔をあけつつ今回も好走を期待してみたいところ。昨年のレディスプレリュードでも4着と好走しており、更に力をつけてきている今回はどこまでやれるか楽しみな1戦となるでしょう。大外枠を引きましたが、揉まれず先行したいタイプなだけに外から被されることがない分むしろプラスに捉えてみたいところです。

地方競馬2

レディスプレリュード2017/大井競馬イベント情報

当日は元SMAPのメンバーでオートレーサーの森且行選手が来場しトークステージを実施したり表彰式のプレゼンターも務めるだけでなく、南競馬タレントの津田麻莉奈さん、競馬記者の秋田麻由子さんによる予想ステージを実施したりとイベント盛りだくさんの大井競馬場。他にもプレゼントイベントやグルメイベントなど様々なイベントもあるみたいなので要チェックです!レースにイベントにこれは楽しめること間違いなし!

大井競馬場といえば、今や新施設も次々とオープンして、イルミネーションを楽しめるだけでなく、イベントやグルメも楽しめるデートスポットとしても注目を集めている競馬場でも知られていますね。お近くにお住まいの方、お近くでお仕事されている方は是非、大井競馬場へ脚を運んでみてはいかがでしょうか?

そして大井競馬でバンバン的中を手にしてしまいましょう!

【徹底攻略】 ※AJCC(G2)絶好調のメイチ勝負馬はこの馬←馬名公開中!

【自信勝負】 ☆東海ステークス(G2)狙うべき馬を教えます←これは必見です☆

【中山競馬】 有馬記念馬登場!今週の注目『AJCC(G2)』の注目予想情報はコチラ

【中京競馬】 ★東海S(G2)フェブラリーSの前哨戦を徹底予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

中京競馬場

【金鯱賞2016予想オッズ】1番人気はサトノノブレスかヴォルシェーブか!?

管理人です。 今週の中京競馬はチャンピオンズカップだけじゃない!土曜日には 有馬記念

記事を読む

中山競馬場ダート

【カペラステークス(G3)予想オッズ】得意距離ならコーリンベリーか!?

管理人です。 今週の注目は阪神での阪神ジュべナイルFというファンが多いかもしれませんが

記事を読む

free10

【アルゼンチン共和国杯2017予想】予想オッズ注目馬・データ分析

管理人です。 今週はG1レースはひと休みも東京競馬場ではジャパンカップ・有馬記念へ向けても注目

記事を読む

調教スタンド

【チャンピオンズカップ2016追い切り】予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 チャンピオンズカップの最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。

記事を読む

美浦坂路

【2016シルクロードステークス(G3)追い切り】特注馬情報!

管理人です。 高松宮記念へ向けて、有力馬も始動することで注目のシルクロードS。 目標は先なだ

記事を読む