【5/2(土)東京11R青葉賞(G2)】出走馬短評とレース展望

公開日: : 重賞展望

東京 青葉賞!

青葉賞

ダービーの前哨戦、2着までに優先出走権が与えられる。
過去 1番人気が活躍しており、先行馬有利も見逃せない。
持ち賞金が1000万以上の馬は2頭、900万が8頭、残りは400万。
果たして、今年は…

※ ヴェラヴァルスター
連勝してリフレッシュ、疲れはすっかり取れた模様。
前走はクビ差ながら、今回と同条件下での勝利。
テン乗り田辺騎手がどんな乗り方をするかだが、
少なくとも2着は確保する競馬になるはず。

※ カカドゥ
前走が休み明けで、使ってまた休養というのは不安。
ガサはあっても、まだ体質が弱いということだろう。
今回は割り引いて考えたい。

※ ストレンジクォーク
形は連勝で聞こえはいいが、前走は平場レースでしかもハナ差勝ち。
強気の厩舎でコメントは意気軒昂だろうが、ここは冷静な対処で。

※ スモークフリー
上記のストレンジクォークのハナ差2着。同レベルの考え方が必要かと。
初芝の感触は良く、2度目で上積みは大きそうだが…

※ センチュリオン
ダートで連勝して今回は芝に挑戦してくる。
血統的に何ら問題はないだろうが、スピードの戸惑いが出るかも?
こればかりは走ってみないと答えは出せない。

※ タンタアレグリア
3着以下はホープフルSの7着だけ、前走は順当に2勝目をマーク。
2走前はヴェラヴァルスターのクビ差2着であり、
この馬にも十分チャンスがあると考えるべき。

※ ブラックバゴ
ホープフルS組では最先着の3着、続く京成杯では2着の実績。
スプリングSが6着に終わり、皐月賞を見送りここに備えた。
陣営も勝ち負けを意識しての調整で仕上がりはバッチリ!
1勝馬だが、期待に応える走りを見せてくれるだろう。

※ マサハヤドリーム
毎日杯の内容に手応えは感じなかった。
まだ粗削りで競馬が雑な感じがし、変身は難しそう。

※ レッドライジェル
未勝利、特別戦を連勝。その末脚には破壊力がある。
中山コースがピッタリかも分からないが、
柴田善騎手との相性は捨て難いモノがあり結論は先送りに。
ここでスパッと差し切るようならダービーが楽しみになる。

※ レーヴミストラル
デビュー戦こそ平凡に終わったが、使う毎に頭角を現している。
さすが華麗なる良血馬の1頭と言える。
これまでとは相手が違うが、まだまだ底を見せておらず、
不安よりも期待の方が大きく…

どうやら2勝馬での闘いになりそう。

 

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

阪神競馬場2

【6/12(日)阪神11Rマーメイドステークス(G3)】出走馬短評と予想のポイント

日  阪神  マーメイドステークス! 夏を前にした牝馬の最後の闘い、2000m芝G3ハンデ戦。

記事を読む

no image

【シンザン記念2017】1週前出走馬動向をチェック!

1月8日の京都はシンザン記念です! 3歳 シンザン記念 1600m芝 G3 別定戦 クラ

記事を読む

フェブラリーステークス

【2016フェブラリーS(G1)】出走馬徹底分析[3]ベストウォーリア他

フェブラリーS 徹底分析!  3   ☆  ベストウォーリア  6歳 昨年のフェ

記事を読む

宝塚記念3

【6/28(日)阪神11R宝塚記念(G1)】馬券分析・予想

阪神 宝塚記念・馬券分析! この宝塚記念が終わると一気に夏競馬ムードに。 今年前半の

記事を読む

ダート2

クイーンステークス 2017 データ から傾向を分析!

クイーンステークス・データからの傾向! 2017/7/30(日)開催 札幌11R クイーンステ

記事を読む