オールカマー2017予想/馬券分析

公開日: : 重賞展望 ,

kawata_tuika17_960_720

オールカマー2017/馬券分析

2017/9/24(日)開催 中山11R オールカマー(G2)
3歳以上オープン 2200m (芝・外) 別定戦

1着馬に秋の天皇賞への優先出走権が与えられる。
クセのある馬は揃ったが、そんなに強いメンバー構成とは言えない。
とにかく、ここで勝利して、次に駒を進めたい馬ばかり。

オールカマー2017/予想

オールカマー 予想[展開はどうなる?]

グランアルマダがハナに立ち、マイネルミラノが2番手。
あとはマイネル勢が脇を固めるので、前半で隊列は定まるはず。
ジックリ構え過ぎると差し届かないので、ステファノスは中団から。
モンドインテロ、ルージュバック、アルバートの後方組は競馬が難しくなってくる。

オールカマー 予想[ここまでの結論!]

◎ 08 ステファノス 6歳

・ GIレースで上位争いをしており、ここは1日の長が見込める。
・ 斤量は56kになり、鞍上が戸崎騎手なら、勝っていい条件が揃った。
・ 残るは、仕上がりひとつ。これはパドックで確認すればいい。

○ 14 モンドインテロ 5歳

・ 馬体を戻した前走は、着差以上の勝利だった。
・ 相手は強くなるが、そんなに強力とは思えない。
・ 斤量は1k軽くなり、崩れない右回りならチャンスはある。

▲ 06 ルージュバック 5歳牝馬

・ 久々の毎日王冠では、古豪牡馬をねじ伏せ勝利した馬。
・ ここはエリザベス女王杯の前哨戦だが、大事な一戦でもある。
・ GIをゲット!するためにも、好内容が求めている。

△ 02 アルバート 6歳

・ 狙いは暮れのステイヤーズSだろう。そのための出走だろう。
・ この馬に2200mは忙しい距離だが、能力が能力だけに、無視はできない。

× 15 カフジプリンス 4歳

・ バテはしないが、ジリ脚質は否定できない。
・ 5月から始動して、今回で5戦目になる。
・ 新潟記念は3着でも、まだまだ信用はできない。

× 09 タンタアレグリア 5歳

・ 潜在能力なら上位の存在だが、今回は8カ月のブランク。
・ 体質が弱く、ビシビシ追い切ることができない。
・ 地力でどこまで頑張れるか…

× 16 ツクバアズマオー 6歳

・ 函館から戦列に復帰したが、この2戦に見どころはなし。
・ 中山で変身する可能性はあっても、一変して勝ち負けは難しい。
・ まずは次に繋がるレースをしないと…

× 12 デニムアンドルビー 7歳牝馬

・ 一発大駆け要素を秘めた馬だが、その時がいつなのかは分からない?
・ 常識的には、中山コースでは無理そうだが。

× 04 ブラックバゴ 5歳

・ 少頭数の1600万を勝ち夏休み。ここは休養明けの昇級戦に。
・ キャリア不足は否めず、まずは慣れが必要か。

× 10 マイネルミラノ 7歳

・ 札幌記念がマイナス10kの馬体で、直線はバテバテ状態。
・ 年齢からも、大きな変わり身は求められない。

【中山競馬】 国民的イベント!今週の注目『有馬記念(G1)』の注目予想情報はコチラ

【阪神競馬】 ★阪神カップ(G2)波乱傾向の注目重賞を徹底予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kawata_tuika02_960_720

レパードステークス2017/出走予定馬の1週前動向をチェック!

2017/8/6(日) 新潟11R レパードステークス(G3) 3歳オープン 1800

記事を読む

福島競馬場2

【11/15(日)福島11R 福島記念(G3)】出走馬短評とレース展望・予想

福島 福島記念! 焦点は昨年このレースを勝ったミトラの連覇達成では? 過去を振り返る

記事を読む

桜花賞2016-2

【2016桜花賞(G1)】出走馬徹底分析[2] ジュエラー・シンハライト他

日  阪神  桜花賞・徹底分析!  2 桜花賞のフルゲートは18頭で、トライアル戦、賞金面から

記事を読む

日本ダービー2016

【2016日本ダービー(G1)】出走馬徹底分析[1]ヴァンキッシュラン他

日  東京  日本ダービー・ 徹底分析!   1 第83回日本ダービー(GI) 2400m芝。

記事を読む

東京競馬場ダート

【11/14(土)東京11R 武蔵野S】馬券分析・予想

東京 武蔵野S・馬券分析! 1着馬にチャンピオンズCの出走権が与えられる。 と言うこ

記事を読む