【オーバルスプリント2017予想】浦和競馬を徹底予想!

公開日: : 最終更新日:2017/09/24 管理人おしらせ , ,

管理人です。
地方競馬
秋の交流重賞シーズンもいよいよ到来!今週は浦和競馬場でオーバルスプリントが発走となります。中央からもJBCスプリント出走を狙う強豪が集い、迎え撃つ地方勢も前走で交流重賞クラスターカップを制したブルドッグボスをはじめ、実力馬が集います。果たして勝つのは中央馬なのか地方馬なのか?まさに注目の1戦となること間違いなしです。

オーバルスプリント2017注目馬

3枠3番 レーザーバレット

前走は佐賀競馬のサマーチャンピオンで4着。ここ数戦交流重賞では入着はあるものの勝ち切れない競馬が続いていますが、58kgを超える斤量で走り続けていることを考えれば頑張っているとも言え、ここは昨年勝っている舞台で連覇のかかる1戦。斤量も56kgで走れるならばこの馬としては条件好転となるだけに9歳馬とはいえ巻き返しの可能性は十分にあると言えそうです。昨年同様に前が激しく競り合う展開にでもなればチャンスが生まれてくるのではないでしょうか。

5枠5番 ブルドッグボス

地方競馬へ移籍して2戦目は盛岡のクラスターカップへ駒を進めましたがここで見事に中央馬を撃破して勝利を手にしました。今回は地元浦和で重賞連勝を狙う1戦となりますが、地元とはいえ、地元競馬場で走るのはこれが初めて。コース相性は未知数で距離も1200mがベストと言える馬だけに1400mもこれまでなんとかこなしてきている距離ではありますがそのあたりがどうかといったところ。マークも厳しくなるでしょうし楽な競馬にはならないのではないでしょうか。それを跳ね除けて勝利を手にするようだとJBCスプリントが楽しみになってくるといったところではないでしょうか。

5枠6番 リエノテソーロ

全日本2歳優駿を制した2歳チャンピオンが今年は芝のNHKマイルカップでも2着好走。迎えたユニコーンステークスでは全くいいところなく競馬を終えたのは気になるところですが、リフレッシュを経て迎える今回の1戦、手綱も主戦の吉田隼人騎手に戻りますし、何より斤量の50kgというのは魅力。スムーズに先行できるようならば軽量を活かしての粘り込みには十分に警戒が必要な1頭と言えるでしょう。それこそすぐ隣のブルドッグボスをピッタリマークするような競馬ができればチャンスは生まれてくるのではないでしょうか。

6枠7番 サイタスリーレッド

ダート転向後に4連勝で臨んだクラスターカップは1番人気に支持されて果敢にハナを奪う競馬をするも厳しいマークにあって結果、地方所属のブルドッグボス・ラブバレットの2頭に交わされるという結果に。結果的に言えば鞍上の高倉騎手が駆け引きに負けたという感もあったレースとなりましたが、それを受けて今回の鞍上は戸崎騎手に。陣営もまさに負けられない1戦と見ているのでしょうが、今回は内のブルドッグボスの出方を伺いつつ競馬を運べれば逆転の可能性は十分にあると言えるだけに再度注目してみたいところではあります。

6枠8番 リアライズリンクス

地元の強豪リアライズリンクスが堂々とオーバルスプリントに参戦してきました。今年7歳にはなりましたが重賞を連勝するなどまだまだ力のあるところを示しており、その重賞連勝時のパートナーである的場文男騎手と再度コンビを組んで迎える一戦はそれこそ相性のいい地元コースでどこまで意地を見せることができるのか注目したいところではあります。これまでの挑戦では8.6着と掲示板も確保できていない現状だけに苦戦は必至と言えるのかもしれませんが、そこは競馬界のレジェンド的場騎手の諦めない騎乗で上位進出を狙ってくるでしょうし軽視禁物の1頭と言えるでしょう。

7枠10番 モンドクラッセ

中央代表の1頭となるモンドクラッセは基本的に中距離路線を走ってきている馬。今年に入って根岸ステークスで逃げて6着という成績はありますが、ともかくハナに行けなければ脆い馬でありそのあたりスピード自慢が揃ったこのメンバーでハナに行けるかどうかが最大の鍵となりそうです。そのハナさえ叶えば抑えておく必要があるのでしょうが、果たしてどうでしょうか。

地方競馬2

オーバルスプリント2017/浦和競馬イベント情報

当日はタレントの小堺翔太さんを「浦和競馬ソムリエ」として迎え、浦和競馬をより一層楽しむためのポイントを伝える、浦和競馬ソムリエトークショーを実施したり、鴻巣市の特産品が当たる抽選会を実施したりとイベント盛りだくさんの浦和競馬場。他にもプレゼントイベントやグルメイベントなど様々なイベントもあるみたいなので要チェックです!レースにイベントにこれは楽しめること間違いなし!

浦和競馬場といえば、住宅街の中にある競馬場で、競馬場の中に公園や道路まであることでも知られていますが、南関東4競馬場の中でも地方競馬らしい風情を感じられる競馬場でも知られていますね。お近くにお住まいの方、お近くでお仕事されている方は是非、浦和競馬場へ脚を運んでみてはいかがでしょうか?

そして浦和競馬でバンバン的中を手にしてしまいましょう!

【京都GⅠ】 菊花賞(G1)淀の3000mで買うべきはコノ馬!←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free06

大阪杯2017追い切り/予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 大阪杯へ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで行われました。今年から

記事を読む

no image

【東海ステークス2017予想オッズ】グレンツェントVSアスカノロマン

管理人です。 いよいよフェブラリーSへ向けたステップレースが始まります。 今週末、中京競馬場

記事を読む

中山競馬場

★2016弥生賞(G2)★予想オッズはリオンディーズ・エアスピネル・マカヒキの3強ムードだが・・・

管理人です。 いよいよクラシック3冠初戦の皐月賞へ向けたトライアルレースが始まります。 弥生

記事を読む

東京競馬場

★府中牝馬ステークス2016予想オッズ★スマートレイアー1番人気も…

管理人です。 いよいよ開幕した秋の東京競馬、今週末はエリザベス女王杯へ向けたオンナの戦い。

記事を読む

ゴールドアクター2

★2016日経賞(G2)予想★有馬記念馬ゴールドアクターに死角あり?

管理人です。 有馬記念を制したゴールドアクターが日経賞で今年初戦を迎えます。 4連勝で一気に

記事を読む