競馬コラム/秋GI目指す!3歳牡馬編

公開日: : 最終更新日:2017/08/29 競馬コラム

kawata_tuika23_1280

秋GI目指す!3歳牡馬編

☆ アルアイン 池江寿厩舎 皐月賞馬

父 ディープインパクト – 母 ドバイマジェスティ

※ 毎日杯、皐月賞制覇。全成績6戦4勝。
地味な存在だったが、毎日杯を勝って注目され始め、皐月賞を制覇。
ダービーは5着に敗れているが、勝ち馬から0.3秒差なら悲観はない。
夏場は近場のノーザンファームしがらきで体を休め、秋に備えている。
この秋は神戸新聞杯ではなく、セントライト記念を使って菊花賞に進む。
ダービーこそ逃したが、二冠馬に向けて始動を開始する。

☆ スワーヴリチャード 庄野厩舎

父 ハーツクライ – 母 ピラミマ

※ 共同通信杯の重賞勝ち。全成績 6戦2勝、2着3回。
ここまでの勝ち鞍は2勝だが、皐月賞が6着、ダービーは2着の成績。
右回りと違い、左回りはスムーズな走りで、終いの伸びも上々。
大型馬の割にデリケートな体質で、走ると疲れが溜まるタイプとか。
ダービー後は疲労困憊の状態で、ノーザンファーム空港に移動。
タップリ休養させたため、現在では秋の復帰戦のメドは立っていない。
勿論、出走するレースも決まっていない。
大きな仕事ができる、左回りのレースを模索中とみているが…

☆ ダンビュライト 音無厩舎

父 ルーラーシップ – 母 タンザナイト

※ 全成績7戦1勝。中京1600mでのデビュー勝ちのみ。
しかし、皐月賞では3着、ダービーでは6着と頑張っている。
セールスポイントはどんな相手にでも大崩れしないことだろう。
夏場はノーザンファームしがらきで過ごし、8月末に帰栗のプラン。
秋は9月24日の神戸新聞杯から、10月22日の菊花賞に向かう予定。
ひと夏の成長が、どこまで見られるか?
それによって、秋からの闘いが変わってくる…
まずは重賞制覇!を目標にしている。

☆ ペルシアンナイト 池江寿厩舎

父 ハービンジャー – 母 オリエントチャーム

※ アーリントンCの重賞勝ち。全成績7戦3勝、2着2回。
皐月賞は惜しい2着だったが、ダービーはスローペースもあって7着どまり。
騎手談によれば、「 2000mまでならこなせるが 」とのこと。
やはり距離のカベがあるのかも知れない…
現在は放牧先でノンビリしている最中であり、秋緒戦はゆっくりとなりそう。
10月21日の1600m富士Sをメドにしており、その先は結果次第。
予想とすれば、秋の目標は11月19日の京都マイルCSと読んだが…

☆ レイデオロ 藤沢和厩舎 ダービー馬

父 キングカメハメハ – 母 ラドラーダ

※ ホープフルS、日本ダービーを制覇。全成績5戦4勝。
デビューからホープフルSまで3連勝、そこから休養に入っていた。
春緒戦がいきなりの皐月賞出走。さすが動けず5着に終わる。
しかし、ダービーでは実力全開で、見事な勝利を収めている。
夏場はノーザンファーム天栄で過ごし、8月下旬に美浦に帰って来る。
秋は菊花賞は目指さず、9月24日の神戸新聞杯を叩いて、11月26日のジャパンCが目標。
右回りの3000mではなく、左回りの2400mを選択。
ダービーと同じ条件下、何となく分かる気がする…

【大井競馬】 ※TCK女王盃(Jpn3)徹底分析予想はこちらから

【波乱重賞】 シルクロードS(G3)京都競馬徹底攻略予想!←絶賛公開中

【東京開幕】 砂の強豪終結!今週の注目『根岸S(G3)』の注目予想情報はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

小倉パドック

【質問コーナー】芝馬とダート馬の違い、見分け方

質問コーナー・芝馬とダート馬の見分け方! “ パドックでの芝馬とダート馬の見分け方 ”

記事を読む

小倉競馬場

【競馬コラム】実力発揮は3走目まで~夏競馬攻略編

実力発揮は3走目まで! “ レース間隔を開けた方が力が出せる ” “ 使いつつ良

記事を読む

競馬レース

【競馬コラム】これからの未勝利戦、未出走馬の扱いと馬券戦略

未出走馬! 以前の 「 新馬戦 」は同じ開催内なら何度でも出走できたが、 その後、同

記事を読む

東京競馬場

【競馬コラム】編成替え後の活躍馬の年齢は?

☆  編成替え後の活躍馬の年齢は? 第3回 阪神、第3回 東京競馬からクラス編成になり

記事を読む

中山競馬場

【競馬コラム】ハンデ戦の斤量はどう決めるのか?

ハンデ戦の斤量はどう決めるのか? 毎週のように設定されているハンデ戦ですが、 各馬の

記事を読む