先週の新馬勝ち!/2017年8月26日・27日開催分

公開日: : 最終更新日:2017/08/28 新馬戦勝ち馬評価

kawata_tuika24_960_720

先週の新馬勝ち!小倉・新潟・札幌競馬

8月 26日 札幌競馬 3-5 1700mダート ヤヤ重

★ コンダクトレス 評価 C

父 ホワイトマズル – 母 ファーストチェア

頭の高さは気になったが、仕上がり良好の452kの馬体。
好位の内々で脚を溜めての追走から、4角で仕掛けての進出。
逃げ込みを図る馬を、追う毎に差を縮め、ゴール寸前で捉える。
勝ち時計 1分49秒7、上がり 52.8-39.8。
あまり首を使わない走法だが、しっかり伸びるのは頼もしい。
ただ、ギリギリの勝利であり、大物感は漂っていなかった。

8月 26日 小倉競馬 9-5 1200m芝 ヤヤ重

★ ブラウハーツ 評価 C

父 エイシンアポロン – 母 エーシンブイムード

力強さは物足りないが、仕上がりは良かった430kの馬体。
前半は先行馬がゴチャつく中、4番手をキープし、4角では3番手に上がる。
叩き合いを制しての勝利だが、完勝と言える内容ではなかった。
勝ち時計 ヤヤ重 1分09秒7、上がり 46.8-35.3。
終いはしっかりしているが、残念ながら馬格がない。
時間をかけて、馬体の成長を望みたい。

8月 26日 新潟競馬 9-5 1600m芝 ヤヤ重

★ エントシャイデン 評価 C

父 ディープインパクト – 母 ルシュクル

姉はブランボヌール。チャカつきがあり、まだ太い448kの馬体。
道中は中団より後ろめにつけての追走。直線勝負に賭ける競馬内容。
直線では大外から力強い伸び脚。切れる脚を披露しての差し切り。
勝ち時計 1分36秒1、上がり 46.9-34.5。
なかなかのモノを持っているが、今回の時計はそう速くなかった。
次走でも今回同様の走りができるなら、評価を見直したい。

8月 27日 札幌競馬 4-5 1200m芝

★ ベルーガ 評価 B

父 キンシャサノキセキ – 母 アドマイヤライト

このメンバーでは垢抜けした馬体の482k。
スタートが悪く、前半の位置取りは後ろになったが、スピードで前との差を詰めて行く。
直線を向くと、内目からヤヤ強引に外へ持ち出す。
そこからが圧巻、追い出すとアッという間に4馬身差の楽勝。
勝ち時計 1分11秒6、上がり 47.7-36.0。
レースセンスが良く、フォームにブレがない。
馬体は整っており馬格もある。楽しみは大きい。

8月 27日 小倉競馬 10-5 2000m芝

★ バブリーバローズ 評価 C

父 ステイゴールド – 母 バブリームード

硬さはあるが、仕上がり良好の442kの馬体。
スローな流れの前半は後方から、3角過ぎて上がって行き、
4角では外から先頭に立つ勢い。直線は相手を子供扱いにした勝利。
勝ち時計 2分03秒6、上がり 48.4-36.2。
メンバーは手薄で、走破時計も上がりもかかっており、威張れない勝ち方。

8月 27日 新潟競馬 10-5 1200m芝

★ ニシノコデマリ 評価 B

父 スウェブトオーヴァーボー – 母 ニシノツインクル

チャカつき気味も仕上がりにムダがない416kの馬体。
好スタートからジンワリ下げ、2番手をガッチリとキープ。
直線に入りステッキが入ると、好反応の伸び脚。
アッサリ逃げ馬を捉えて初勝利を挙げる。
勝ち時計 1分10秒3、上がり 46.7-35.0。
ガサこそないが、パンチ力はかなりのモノ。
軽やかな伸び脚には柔軟性も感じるし、次走に注目したい。

【盛岡競馬】 ※マーキュリーカップ(Jpn3)徹底分析予想はこちらから

【中京最終】 中京記念(G3)今週狙いの注目馬はこの馬!←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

パールフューチャー

【新馬勝ち!】パールフューチャー

新馬勝ち!パールフューチャー 8月 9日 小倉4-5 新馬戦 1800m芝 ☆

記事を読む

sunraizsoa

【新馬勝ち!】サンライズソア

新馬勝ち!サンライズソア 8月 6日 新潟 3-5 1600m芝 ☆ サンライズソア 評

記事を読む

メイショウタチマチ

【新馬勝ち!】メイショウタチマチ

新馬勝ち!メイショウタチマチ 12月 20日 阪神 6-5 2000m芝 ☆ メ

記事を読む

perusiannaight

【新馬勝ち!】ペルシアンナイト

新馬勝ち!ペルシアンナイト 8月 21日 小倉 8-5 1800m芝 ☆ ペルシアン

記事を読む

アーバンキッド

【新馬勝ち!】アーバンキッド

新馬勝ち!アーバンキッド 10月 18日 東京 5-4 1600m芝 ☆ ア

記事を読む