【キーンランドカップ2017直前追い切り予想】予想に役立つ注目馬情報

公開日: : 最終更新日:2017/08/30 広告・おしらせ , ,

管理人です。

S__4595715

キーンランドカップへの最終追い切りが函館・札幌競馬場で実施されました。人気になりそうなモンドキャンノやソルヴェイグ、シュウジといった馬のチェックだけでなく函館滞在組がいいのか、札幌滞在組がいいのか、各競馬場で活発な動きを見せている馬をしっかりとチェックしておくことが馬券予想的中への近道と言えるのではないでしょうか。

キーンランドカップ2017/直前追い切り予想

1枠1番 ブランボヌール

札幌ダ 83.8 67.4 52.4 38.5 12.5 馬なり 併せ併入

昨年のキーンランドカップの勝ち馬ですが、昨年は栗東から札幌への輸送でしたが今年は函館スプリントSを使っているのもあり函館滞在から札幌競馬場へ。直前の追い切りは終いを伸ばす程度のものではありましたが、函館滞在時の動きを見れば休み明けであった前走よりも素軽さを増してきており時計も詰めていることを考えれば上積みは見込めそうなところ。とはいえ、昨年は51kgと斤量も恵まれての勝利でしたが今年は55kgを背負っての競馬となるだけにそこまで強調材料のない追い切り内容では抑えまでという評価が妥当となるかもしれません。

2枠2番 イッテツ

函館W 67.2 51.6 38.0 12.5 G前追う

札幌巧者にして前哨戦のUHB賞を勝っているイッテツですがレース後は函館に滞在しての調整。火曜日に追い切る変則調整で再度の札幌入りということになりますが、その直前の追い切りだけ見れば4F51秒台をマークして好調をアピール。前走時の出来をキープしていると見てよさそうです。後はこの変則調整パターンがどう出るのか。滞在競馬が良さそうな馬だけに影響が出てくる可能性は否めません。これは当日の気配をしっかりとチェックしておく必要がある1頭と言えそうです。

3枠3番 ネロ

札幌芝 54.0 39.4 12.3 馬なり

栗東の坂路番長が札幌競馬場に1週前から滞在しての競馬。直前の追い切りはいたって軽めのものではありましたが、この中間も馬場状態もあるかもしれませんが、それにしてもいつになく栗東坂路での時計の物足りなさを感じるところ。普通にやれば50秒台というネロがベストで53秒台というのはなんとも気になるところです。意識して軽めに調整したということならばその変わり身に期待してみたいところではありますが、果たしてどうでしょうか。

5枠6番 ナックビーナス

函館W 71.1 54.9 39.7 12.5 馬なり

休み明けの1戦とはなりますが、1ヶ月前から函館に滞在して調整を進めてきました。直前の追い切りは札幌までの輸送を考慮してか終いの脚を確かめる程度のものとなりましたが反応は上々。1週前・2週前と函館のウッドコースで4F51秒台マークと好時計をマークしておりスピードのあるところを見せており、昨年のキーンランドカップも5着好走しているだけに休み明けから注目してみたい存在となりそうです。

6枠8番 エポワス

札幌芝 83.1 67.8 53.1 39.8 12.9 馬なり 併せ併入

ルメール騎手が騎乗しての最終追い切りは藤沢流のいたって軽めの調整。前走から間隔も詰まっているだけにこれで十分という見方もできますが、時計的には物足りなさを感じなくもないところではありました。とはいえ9歳となった今、これが最後の北海道シリーズとなる可能性も高く、洋芝がベストのエポワスにとってはこのキーンランドカップは重賞制覇へのラストチャンスとも言えるレース。そこへルメール騎手起用ならば何やら陣営の勝負気配を感じなくもありません。

6枠9番 モンドキャンノ

札幌芝 65.8 50.1 36.5 11.7 馬なり 併せ先着

札幌芝コースで1週前・今週とスピード感のある軽快な走りを見せているモンドキャンノは休み明けではありますが仕上がりは上々といったところ。ここ2走の大敗のダメージはこの休養で払拭できたと見ていいのではないでしょうか。中間は安田調教師自らが騎乗して稽古をつけているようにかなり入念に仕上げを施されており、3歳で53kgと軽量。更にデビュー時騎乗の戸崎騎手を起用という舞台設定は好走の条件が整ったとも言えるのではないでしょうか。

7枠10番 シュウジ

札幌芝 62.0 48.0 35.2 11.0 G前追う 併せ先着

札幌芝コースで4F48秒ラスト11秒という時計をマークして豪快な動きを披露しているシュウジ。栗東坂路でも時計を出すように稽古駆けする馬ではありますが、その脚力を見せつける形ともなっています。追い切りの動きからは状態面に不安はなさそうですし、走れる態勢にあるならばあとは馬がいかに気分よくいけるかどうか。そのあたり、雷神モレイラの手腕に期待してみたいところでしょう。

7枠11番 ソルヴェイグ

札幌芝 78.5 63.1 49.4 35.9 12.0 馬なり

札幌の芝コースを長めから追われて終いまでしっかり。好時計をマークしての最終調整は好感がもてますし、1週前・2週前の函館での追い切りでも絶好の動きを披露しているように中間の活気のある動きが目立つのがソルヴェイグ。ヴィクトリアマイル以来の休み明けの競馬とはなりますが、態勢は十分に整っていると見ていいのではないでしょうか。この春にスプリント戦線の一戦級と戦った経験を糧にここでの好走を期待してみてもいい仕上がりにあると言えそうです。

新聞

それでは今週末も皆様に幸運の馬券が手にありますことをお祈りしております!

【G1開幕】 電撃スプリント!今週の注目『スプリンターズS(G1)』の出走馬情報

【阪神競馬】 ★シリウスS(G3)でスプリンターズSの軍資金調達したい人はクリック★

【船橋競馬】 日本テレビ盃(Jpn2)いきなりダート頂上決戦!予想公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

ジャパンカップ

【ジャパンカップ2016予想オッズ】キタサンブラックVSゴールドアクター頂上決戦!

管理人です。 今年の東京競馬もいよいよ今週末でフィナーレを迎えます。 ジャパンカップ

記事を読む

栗東トレセン

☆シリウスステークス2016追い切り☆予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 シリウスSへ向けての最終追い切りが栗東トレセンで実施されました。 JBCクラシ

記事を読む

中山競馬場3

☆2016紫苑ステークス(G3)☆予想オッズ人気上位3頭を徹底分析!

管理人です。 今年から重賞に昇格し、秋華賞への優先出走権も2着以内から3着以内に拡大。 中山

記事を読む

free03

【ローズステークス2017予想】出走馬データ分析

管理人です。 秋華賞へ向けて3歳牝馬のトップホースが始動するローズステークスが今週末阪

記事を読む

東京ダービー

★2016東京ダービー(S1)★大井競馬を徹底予想!

管理人です。 中央競馬ではG1シーズンひと段落といった感じですが、 地方競馬は現在ダービ

記事を読む