競馬コラム/残り2週の3場の馬場状況

公開日: : 最終更新日:2017/08/21 競馬コラム

☆ 残り2週の3場の馬場状況!

夏の 小倉、新潟、札幌競馬も残り2週になりました。

そこで、先週ですが、騎手や関係者に連絡を取り、
それぞれの芝の馬場状態をリサーチしました。
直訳ではなく、私自身で意訳して、皆さんにレポートすることにしました。

小倉競馬場

ここまで中間に雨もあり、芝はかなり荒れてきているようです。
JRAはレースが終わると、次の週末までにローラーを入れ、入念にケアしていますが、
いざ競馬が始まると、使う毎に蹄で掘り起こされ、徐々に荒れが出てくるそうです。
午前中のレースは内外 関係ありませんが、午後に入ると外目からの方が伸びはいいようです。
『 後ろから競馬を進める馬は、直線では意識して外目を回ります。
その方が馬も走りやすく、内よりも伸びがいいからです。
それに差しが決まり出していますからね 』( 騎手談 )

新潟競馬場

今年は例年に比べると、週末に雨が多く、いつもより馬場の荒れはひどいようです。
『 当日の朝は良馬場でも、2~3レース消化すると、地面の悪さが表面に出てきます。
しかも、今年は何故かグズグズした天気が多く、良馬場でもパンパン馬場とは言えません。
できれば、直線は半ばより外目を通りたいですね。もしくは、最内のインピッタリ。
直線競馬は、開催当初と違い、外ラチ沿いが断然いいです 』と。
JRAの馬場発表よりも、自身で天気と相談しながら、馬場状態を把握するのが賢明かも…

札幌競馬場

『 今年はいつもより雨が多い週末ですが、意外に芝の根付きはしっかりしています。
雨の日の馬場は、泥を跳ね上げて馬が走っていますが、
良馬場だと意外に走りやすく、速い時計が出るんです。
小倉や新潟より芝の質は違い、天候の違いも出るようです 』
勿論、中間の日は、造園課が入念な手入れをしていることあるからです。
JRAの発表が 「 良馬場 」なら、そのまま受け入れてもいいでしょう。

以上、簡単ですが取材をまとめて、レポートしました。
参考までに…

【浦和競馬】 浦和記念(Jpn3)中央VS地方のガチバトル!予想公開中

【東京競馬】 強豪激突!今週の注目『ジャパンカップ(G1)』の注目予想情報

【京都競馬】 ★京阪杯(G3)ジャパンカップ後のボーナス$レース予想★

【2歳重賞】 注目の重賞【京都2歳S(G3)】今年狙い目の馬はコノ馬です!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free39

競馬コラム/リーディング J にこだわる戸崎騎手!

リーディングジョッキーに拘る戸崎騎手 2週前の東京開催最終週、阪神では G I 宝塚記念が行わ

記事を読む

mooris

【競馬コラム】モーリスは なぜ札幌記念を使ったのか!?

☆ モーリスは なぜ札幌記念を使ったのか!? 早い時期から、モーリスが札幌記念を使うと

記事を読む

阪神競馬4

【競馬豆知識】折り合いについて

豆知識・折り合い! 競馬において “ 折り合い ” は不可欠な要素です。 これはスム

記事を読む

東京競馬場4

【競馬コラム】摩訶不思議?馬が勝った!

摩訶不思議?馬が勝った! 先日、偶然に知り合いの厩務員さんに道でバッタリ。 担当の馬

記事を読む

no image

【競馬コラム】武一族が復活!

☆ 武一族が復活! 先日 2017年の新規調教師の合格が発表された。 合格者は7名。その中で

記事を読む