関屋記念2017予想/馬券分析

公開日: : 重賞展望 ,

kawata_tuika07_960_720

関屋記念2017/馬券分析

2017/8/13(日)開催 新潟11R 関屋記念(G3)
3歳以上オープン 1600m (芝・外) 別定戦

秋の大一番の前の大事なマイル戦。
出走各馬は、ここを勝って賞金を加算し、弾みをつけたいところ。
別定戦なので紛れは薄く、スピードとパワーの勝負!

関屋記念2017/予想

関屋記念 予想[展開はどうなる?]

マルターズアポジーは行くしか策はない。マイネルハニーがその後。
ウインガニオンは前走で控える競馬を身につけたので、ハナにはこだわらない。
新潟の外回りもあり、速いペースは考えづらく、4角までは流れに淀みはない。
直線は末脚勝負が待っており、切れのない馬には苦しい展開になるだろう。

関屋記念 予想[ここまでの結論!]

◎ 11 ヤングマンパワー 5歳

・ 休養明けの一戦になるが、昨年の同レースの勝ち馬。
・ 夏場には強く、これまで闘ってきた相手に比べると、今回は随分楽。
・ 石橋脩騎手がしっかりさえ乗れば、結果はついてくる。

○ 15 ウインガニオン 5歳

・ この春から3連勝、その中身も濃い。
・ 前走は騎手の好騎乗の勝利だが、差す競馬を覚えたのも事実。
・ 新潟のマイルは望むところ、デキさえ維持できていればやれる。

▲ 06 メートルダール 4歳

・ 条件上がりで休養明けになるが、これまで崩れたのは2回だけの4歳馬。
・ マイルでの速い時計の裏づけはないが、ここで評価を落とすわけにはいかない。
・ デムーロ騎手との相性は良く、今回は56kで闘えるのも魅力。

△ 14 ロードクエスト 4歳

・ 悩み、モタつく日々が続いているが、重賞勝ちしている実力馬。
・ 前走は12k増の体で、次に期待を持たせる内容の5着。
・ 変わり身を見せるなら、新潟2歳Sを制した、この場しかないだろう。

× 08 オールザゴー 3歳

・ 休み明けで、いきなり古豪との対戦になる。
・ 軽い斤量だけで通用する相手ではない。

× 09 クラリティスカイ 5歳

・ 今年に入って初めてのマイル戦となる。
・ 馬はペースの戸惑いを感じ、鞍上はヤル気があるのかどうか分からずでは。

× 01 ダノンプラチナ 5歳

・ 潜在能力は高いが、いかんせんコンスタントに使えないのはつらい。
・ 今回は10カ月ぶりの競馬になるので、大きな期待は望めまい。

× 12 ブラックムーン 5歳

・ 前走はウインガニオンの3着だが、完敗の内容だったとも言える。
・ 今回は休み明け3走目になるし、もし可能性があるなら、デムーロ騎手が跨るはず。

× 13 マイネルハニー 4歳

・ 6月から3着、2着と着順は上がっているが、1800mの距離での成績。
・ 渋太いが切れる脚はないので、マイルは忙しく、叩き合いの展開だと苦しい。

× 03 マルターズアポジー 5歳

・ 前走の内容が示す通り、マイペースの形が崩れるとモロい。
・ テンが速くないこの馬に、1600mはいかにも短くて。

× 02 レッドレイヴン 7歳

・ 鞍上とこのレースは、相性は良くても、肝心の馬の状態が冴えなくては…
・ 年齢的にも、速い時計の決着はつらくて…

【浦和競馬】 埼玉新聞栄冠賞(S3)南関東ダートの強豪が集結!予想公開中

【京都競馬】 ★菊花賞(G1)クラシック3冠最終戦を的中させたい人はクリック★

【東京競馬】 実力マイラー集結!今週の注目『富士ステークス(G3)』の注目予想情報

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

2016_sapporokinen_kwt

【2016 札幌記念(G2)】1週前出走馬動向をチェック!

8月21日の札幌は札幌記念です! 札幌記念 G 2 2000m芝 定量戦。 昨年

記事を読む

sprinntersS

スプリンターズS2016出走馬徹底分析[1]~ウリウリ他

日 中山 スプリンターズS・徹底分析 1 この秋、第1弾の G 1レース 第50回スプ

記事を読む

free03

日本ダービー2017出走予定馬徹底分析[2]~カデナ他

日本ダービー2017徹底分析 2017/5/28(日) 東京10R 東京優駿|日本ダービー(G

記事を読む

プロディガルサン

【2015東京スポーツ杯2歳S(G3)】1週前出走馬動向~期待馬が集結!

来週の東京スポーツ杯2歳Sは話題馬が集結! 来週の東京は、東京スポーツ杯2歳ステークス 180

記事を読む

日本ダービー2016

【2016日本ダービー(G1)】出走馬徹底分析[2]ディーマジェスティ他

日  東京  日本ダービー・ 徹底分析!  2   第83回日本ダービー(GI) 2400m芝

記事を読む