エルムステークス2017予想/馬券分析

free38

エルムステークス2017/馬券分析

2017/8/13(日)開催 札幌11R エルムステークス(G3)
3歳以上オープン 1700m (ダート) 別定戦

函館のマリーンSの延長線上にあるレース。
ハンデ戦から別定戦に替わり、有力馬にとっては有り難い斤量に。

エルムステークス2017/予想

エルムステークス 予想[展開はどうなる?]

地方馬オヤコダカの先行力はどうなのかで、展開は大きく変わる。
ドリームキラリはハナを主張し、モンドクラッセやクリノスターオーも前々の競馬。
テイエムジンソクはハナにこだわらないので、好位に構えるはず。
ロンドンタウン、ピオネロは、前のテイエムジンソクを視野に入れての追走。
流れは平均ペースよりヤヤ早め。テイエムが動いた地点からペースは上がる。

エルムステークス 予想[ここまでの結論!]

◎ 04 テイエムジンソク 5歳

・ 休み明けから3連勝、それもすべて圧勝劇。
・ 斤量は1k軽くなるので、連勝を伸ばす可能性は高い。
・ ソロソロ疲れが出る頃なので、それさえケアできていれば…

○ 09 ピオネロ 6歳

・ どんな相手にでも互角の闘いができているのは立派。
・ 終いは確実に伸びるが、差し切るには少し切れが足りない。
・ 今回は2k増の斤量より、ルメール騎手がどう乗るかが鍵となる。

▲ 02 ロンドンタウン 4歳

・ 前走の平安Sは疲れもピーク。今回は立て直しての闘いとなる。
・ 佐賀記念を勝ち、マーチSが4着、アンタレスSが2着なら力は足りる。
・ このレースと相性がいい岩田騎手だけに、そこに期待を寄せて。

△ 05 オヤコダカ 5歳

・ 地方で14勝をマークし、今年は3連勝中と状態も充実している。
・ 要は中央で通用するか否かだけ。
・ 軸は無理でも、押さえは必要だろう。

× 11 クリノスターオー 7歳

・ 昨年の同レースはクビ差の2着。前走はピオネロと0.1秒差の競馬。
・ 勝負どころで見せるズブさはネックになるが、渋太さは軽視できない。
・ 買ったとしても押さえで。

× 01 コスモカナディアン 4歳

・ 条件戦を勝利しての挑戦だが、マーチSでは同世代のロンドンタウンに完敗。
・ ここは一気の相手強化であり、前走の勝ち時計では頼りない。

× 03 ドリームキラリ 5歳

・ 先行力には一目置いても、最後の踏ん張りが並の馬。
・ ここは厳しい展開を強いられそうだけに…

× 13 メイショウスミトモ 6歳

・ コンスタントに使い込み、もう上積みに期待できない。
・ 少なくとも、対テイエムジンソクには先着できそうになくて。

× 06 リッカルド 6歳せん馬

・ 昨年の勝ち馬だが、今シーズンは昨年のデキにはない。
・ ハッキリ言って、鞍上も頼りなくて…

× 12 リーゼントロック 6歳

・ 馬のデキは平行線で、重賞を勝つには切れが足りない。
・ 使い込んでおり、北海道シリーズの内容では、馬券に絡むのは難しそう。

【中山競馬】 G1馬集結!『中山記念(G2)』の注目予想情報はコチラ

【阪神競馬】 ★阪急杯(G3)波乱を巻き起こすダークホースを徹底予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

中山競馬場4

【12/27(日)中山9R ホープフルS(G2)】出走馬短評とレース展望・予想

中山 ホープフルステークス! G2に格上げされ、クラシックに直結する闘い。 先週の朝

記事を読む

free14

ダイヤモンドステークス2018/出走予定馬の1週前動向をチェック!

2月17日の東京はダイヤモンドSです。 2018/2/17(土) 東京11R ダイヤモンドステ

記事を読む

天皇賞秋

【2015天皇賞秋(G1)】出走馬徹底分析[1]~イスラボニータ他

東京  天皇賞・徹底分析!  1 日本の競馬の頂点、天皇賞は別格な胸の高鳴りを覚える。 毎日

記事を読む

kawata_tuika13_960_720

ジャパンカップ2017出走予定馬徹底分析[2]~サトノクラウン他

ジャパンカップ2017徹底分析 2017/11/26(日) 東京11R ジャパンカップ(G1)

記事を読む

no image

【根岸ステークス2017】1週前出走予定馬の動向をチェック!

2017/1/29(日)の東京は根岸ステークスです! 東京11R 根岸ステークス G3 ダート

記事を読む