【黒潮盃2017予想】大井競馬を徹底予想!

公開日: : 最終更新日:2017/08/14 広告・おしらせ , ,

管理人です。

大井競馬2

8月11日祝日の大井競馬場では黒潮盃が発走となります。3歳秋のチャンピオンシップとしてダービーグランプリへと続く注目の1戦にはヒガシウィルウィンに続けとばかりにこの秋の活躍を誓う南関東の3歳馬の精鋭に今年は東海ダービー馬を迎えて行われるだけにその点でも注目が集まるところではあります。果たしてどのような結末に?

黒潮盃2017注目馬

1枠1番 ブラウンレガート

レジェンド的場文男騎手を背に東京ダービー・ジャパンダートダービーと果敢に挑戦しましたが健闘むなしく結果は出ないところではありましたが、前走でも見せ場は作っているように見限ることのできない実力があるのも確か。メンバー的にはかなり楽になる今回、ここを勝って狙うはダービーグランプリということになるのかもしれませんが、東京ダービー最先着馬ならばここでも堅実な末脚に期待を寄せてみたいところです。的場文男騎手の最高齢重賞勝利記録の更新なるかにも注目でしょう。

1枠2番 シェアハッピー

東京ダービーではブラウンレガートにつぐ4着という成績の牝馬シェアハッピーですが、和田騎手との初コンビで先行して活路を見出した1戦ともいえるでしょう。夏競馬は牝馬を狙えとも言いますが、東京ダービー同様の粘りの競馬ができれば今回の黒潮盃においても粘って圏内という可能性は十分にありそうであり、前走はフロックでの好走だと見限るのは危険と言えるのではないでしょうか。

3枠5番 ドリームズライン

果敢に南関東への遠征を仕掛けてきたのは東海ダービー馬のドリームズライン。3連勝の勢いと、豪快な捲り勝ちを続ける勝ちっぷりからも注目を集めるかもしれませんが、力差を考えてみると、先のジャパンダートダービーに出走した東海ダービー2.3着馬はともに大敗を喫し、ブラウンレガートからも2秒離れての敗退であったことを物差しにすれば、このドリームズラインとて南関東の一戦級を相手にすると多少力が足りない計算になることも事実。輸送競馬や初のナイター競馬を克服してどこまでやれるか、注目したいところではありますが過大評価は禁物と言えるのではないでしょうか。

4枠8番 カンムル

東京ダービー5着後は古馬に混じってのA2級特別で8着という成績に終わったカンムル。420kg台という小柄な馬がコンスタントに使われていずれのレースも常に大きく崩れず走ってきているあたりは頭の下がるところではありますが、今回はメンバー的にも相手関係は楽になってくるだけに、自分の力だけ出し切れば圏内の可能性も十分に有り得る1頭と言えるのではないでしょうか。浦和の小久保厩舎が送り出す1頭でもあるだけに重賞では要警戒となってくる1頭でしょう。

5枠9番 キャンドルグラス

東京ダービーこそ13着と大敗を喫しましたが、1冠目の羽田盃では3着と好走していることを考えると2000mでは距離は長く、1800mはギリギリもつといったところでしょうか。末脚の嵌る展開待ちという一面もありそうですがこの距離短縮は歓迎でしょうし、羽田盃3着という実績を考えればここでは警戒しておくべき1頭であると言えそうです。更に興味深いデータとすればこの馬は良馬場ならば(2.0.1.0)と好成績。当日良馬場ならば穴として狙ってみたくもなる1頭となりそうです。

6枠11番 ミサイルマン

3歳時は3戦3勝でハイセイコー記念を制してクラシックを期待されたものの、羽田盃・東京ダービーともに結果の出ていないミサイルマン。成長力に課題があるのかもしれませんが、京浜盃では5着にまで来ていることを考えれば、このメンバーならばある程度走ってきてもらいところではあります。ひょっとすると距離に問題があるのかもしれずマイル以下の距離の方が向くという可能性はありますが、ここでは高い評価はできないものの、一応警戒しておくべき存在といった評価に落ち着きそうです。

6枠12番 クラキングス

羽田盃5着、東京ダービー9着とクラシック戦線では成績及ばずといったところではありましたが、ブラウンレガートと力を比較してみればクラシックトライアルでは差のない競馬をしてきていることを考えれば全くの消しという判断するのは危険ともいえそうな力は備えている馬であると評せるのではないでしょうか。勝ちきるまではどうかも、紛れる展開にでもなれば常に自分の力は発揮してくるタイプなだけに圏内へ突入というシーンも十分にありそうです。

8枠15番 ソッサスプレイ

3走前の1700mの東京湾カップを制し2000mの東京ダービーでは6着、更に前走優駿スプリントは1200mで4着。果たしてベストの距離がどこにあるか掴み難いところではありますが、逆に言えばどんな距離でも確実に末脚を伸ばしてきているということには注目しておく必要があるでしょう。メンバー的にも東京ダービー6着ならばここでも十分に勝ち負けできるところでもあり、しっかりと脚を溜めて直線これまで通りの末脚を駆使できれば上位争いしてくる可能性は高い1頭と言えるのではないでしょうか。

地方競馬2

黒潮盃2017/大井競馬イベント情報

当日は瀬戸サオリさんの予想トークショーを開催するだけでなく、相馬野馬追の甲冑競馬が開催されたりとイベント盛りだくさんの大井競馬場。他にもグルメイベントなど様々なイベントもあるみたいなので要チェックです!レースにイベントにこれは楽しめること間違いなし!

大井競馬場といえば今やイルミネーションも綺麗なことからデートスポットとして観光ブックに掲載されるほどのスポットとして今注目を浴びていますが、施設のリニューアルも進みエンターテイメント性も高くなってきているだけに、老若男女問わず楽しめるスポットとなってきていますね。お近くにお住まいの方、お近くでお仕事されている方は是非、大井競馬場へ脚を運んでみてはいかがでしょうか?

そして大井競馬でバンバン的中を手にしてしまいましょう!

【東京競馬】 強豪激突!今週の注目『ジャパンカップ(G1)』の注目予想情報

【京都競馬】 ★京阪杯(G3)ジャパンカップ後のボーナス$レース予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

中山競馬場

【スプリンターズステークス2016予想オッズ】ビッグアーサー1強ムードだが…

管理人です。 いよいよ始まる秋のG1シーズン。中山競馬場でスプリンターズSが発走となります。

記事を読む

調教スタンド

★2016桜花賞(G1)追い切り★予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 2016年のクラシック開幕を告げる桜花賞の最終追いきりが美浦・栗東トレセンで

記事を読む

調教スタンド

☆京都大賞典2016追い切り☆予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 京都大賞典へ向けた最終追い切りが栗東トレセンで実施されました。 頭数は僅かに1

記事を読む

新潟競馬場3

★アイビスサマーダッシュ(G3)★予想オッズ人気上位馬に不安あり?

管理人です。 夏を告げる新潟競馬が開幕しますがその開幕週のメインは 新潟名物直線1000mで

記事を読む

free08

【中山記念2017追い切り】予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 中山記念へ向けた最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。ここからドバイ

記事を読む