【サンタアニタトロフィー2017予想】大井競馬を徹底予想!

公開日: : 最終更新日:2017/08/08 管理人おしらせ , ,

管理人です。

大井競馬2

今週の大井競馬は水曜日からスタート。注目は重賞サンタアニタトロフィーということになりますが、毎年南関東の強豪マイラーが集う1戦。今年も実績を積んだ古豪からこれからの活躍を期待したい若馬まで多彩なメンバーが揃い見応えのあるレースが期待できそうなだけに出走馬をしっかりとチェックしておきましょう。

サンタアニタトロフィー2017注目馬

1枠1番 ゴーディー

2012年のサンタアニタトロフィーの勝ち馬でもあるゴーディーですが9歳になってもまだまだ健在。前走の武蔵野オープンでは逃げの手に出ての圧勝。その勢いで久々の重賞制覇を狙いたいところ。的場文男騎手の最高齢重賞勝利記録の更新にも期待が高まりますが、近走を見るとベストの距離はマイルではなく1400mか1200mという感じにもなっており、ここは逃げの手に出るにしろいかに脚を溜められるかが鍵となりそうです。うまく脚さえ溜まれば粘り込みも十分に有り得るのではないでしょうか。

2枠3番 コンドルダンス

これからの活躍が期待される5歳馬コンドルダンスですが、今年に入ってからは5.5.4.3.3着と勝ち切れない競馬が続いているものの、重賞メンバーが揃う中での好走もあるものの、決め手をいま少し磨かなければという感。当然ここでも安定した末脚での好走を期待したいところではありますが、馬券圏内はあっても脚質的に勝ちきるまではどうかというところでしょうか。前潰れの展開になれば一気の差し脚に期待したいところではあります。

3枠4番 アンサンブルライフ

前走の交流重賞さきたま杯では地方馬最先着の4着と健闘。まさに充実期を迎えようとしている4歳馬。今回のサンタアニタトロフィーでは当然人気を集める存在となるでしょうが、先行しての安定感は評価しつつも勝ち切れない部分があるのも確か。マークが厳しくなりそうな今回がまさに試金石となる1戦と言えるかもしれません。それでもここを勝てば一気に南関東マイル戦線の主役に躍り出て打倒ソルテの1番手となることは間違いのないところでしょう。

5枠9番 トーセンハルカゼ

アンサンブルライフと同厩舎、小久保厩舎所属の1頭とはなりますが中央から移籍後ようやく軌道に乗ってきた感。それまで長めの距離を走っていましたが、前走のムーンストーン賞でマイルに矛先を向けると好タイムでの圧勝。この距離に適正を見出したというところでしょうか。今回は左海騎手とのコンビとなりますが、同厩舎の多頭数出しは人気薄からという格言もあるようにアンサンブルライフよりもこの馬を狙ってみるのも面白いかもしれません。

6枠10番 グレナディアーズ

南関東移籍初戦となった京成盃グランドマイラーズでは2番人気に支持されながらも後方のまま13着大敗。ここは大きく人気を落としそうですしこの馬にとっても正念場の1戦となりそうです。交流重賞で掲示板確保や中央時代のオープンでのレース振りからもいま少しやれてもという雰囲気はありますが、右回りの大井コースで一変あるかといったところでしょうか。中央時代も展開嵌ればというレース振りであっただけに、流れ一つで一気に巻き返しという可能性はまだ否定できないところではあるでしょう。鞍上に吉原騎手を用意というあたりもなにやら不気味といえば不気味です。

7枠13番 ムサシキングオー

古豪ムサシキングオーはゴーディーと並んでまだまだ健在の1頭。前走京成盃グランドマイラーズでも2着と好走しておりまだまだ衰えたと言えない力を誇示しています。年齢を重ねて今はマイルの距離がぴったりという感はありますが気になるのはサンタアニタトロフィーは人気になりながら昨年・一昨年と結果を残せていないだけにひょっとすると夏の暑い時期が苦手という感もあります。そのあたりを克服して3度目の正直でタイトル奪取なるかに注目してみたいところではあります。

8枠14番 セイスコーピオン

昨年秋はマイルグランプリと勝島王冠、重賞連勝してこの馬の時代が来るかと思われましたが、年が明けてからはそこまで結果を残せていないセイスコーピオン。休み明け叩き3戦目のここが走り頃ということになるでしょうが、58kgを背負っての競馬で今回も楽な競馬にはならないでしょう。それでも漸く外目の枠を引けてスムーズにポジションを取りにいけそうなだけに見限るのは早計といったところでしょう。ここ2戦手綱を取った本田騎手から赤岡騎手にスイッチして相性次第では一気の巻き返しに警戒が必要ではないでしょうか。

地方競馬2

サンタアニタトロフィー2017/大井競馬イベント情報

当日はJRAの武豊騎手、ルメール騎手、和田竜二騎手が来場しトークショーを開催するだけでなく、アメリカンなグッズが当たるプレゼント抽選会も開催されサンタアニタウィークだけにアメリカナイズされたイベント盛りだくさんで開催される大井競馬場。他にもグルメイベントなど様々なイベントもあるみたいなので要チェックです!レースにイベントにこれは楽しめること間違いなし!

大井競馬場といえば今やイルミネーションも綺麗なことからデートスポットとして観光ブックに掲載されるほどのスポットとして今注目を浴びていますが、施設のリニューアルも進みエンターテイメント性も高くなってきているだけに、老若男女問わず楽しめるスポットとなってきていますね。お近くにお住まいの方、お近くでお仕事されている方は是非、大井競馬場へ脚を運んでみてはいかがでしょうか?

そして大井競馬でバンバン的中を手にしてしまいましょう!

【阪神G1】 朝日杯FS(G1)絶対買いの鉄板馬とは?←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kawata_tuika12_960_720

【アイビスサマーダッシュ2017予想】出走馬データ分析

管理人です。 夏の新潟競馬の開幕を告げる直線1000mの名物重賞、アイビスサマーダッシ

記事を読む

東京競馬場5

【緊急速報】2016東京新聞杯(G3)アノ関係者が漏らすオフレコ馬券予想!

管理人です。 今年のマイル戦線を賑わすかもしれない期待の4歳馬が出走してくる 東京新聞杯、人

記事を読む

free10

【東京スポーツ杯2歳ステークス2017予想】予想オッズ注目馬・データ分析

管理人です。 マイルチャンピオンシップの前日には暮れのホープフルS、そして来年のダービ

記事を読む

兵庫ジュニアグランプリ

【兵庫ジュニアグランプリ2016予想】園田競馬を徹底予想!

管理人です。 11/23(祝)は園田競馬場で交流重賞兵庫ジュニアグランプリが発走となり

記事を読む

free16

【アルテミスステークス2018出走馬・騎乗騎手徹底分析】

天皇賞(秋)の前日に東京競馬場で発走となるのはアルテミスステークス。2歳牝馬による争いはここ2年

記事を読む