【プロキオンステークス2017予想】出走馬データ分析

公開日: : 最終更新日:2017/07/09 管理人おしらせ , , , ,

管理人です。

ダート

ダート短距離馬のこれからの目標といえば秋のJBCスプリントということになりそうですが、秋のG1戦線へ向けてもここで賞金をなんとか加算したいと目論むダートの新鋭集うプロキオンSが中京競馬場で発走となります。カフジテイクやエイシンバッケンといった今年のフェブラリーSの好走馬も参戦し注目です。

プロキオンステークス2017注目馬

エイシンバッケン

前走は力の違いを見せつけるかのうような豪快な末脚で休み明け初戦の欅ステークスを制したエイシンバッケン。フェブラリーステークス4着という実績はありますが未だに重賞は未勝利なだけにここで待望の初タイトルを奪取しておきたいところ。中京ダートコースは初めてとなるものの左回り東京コースに良績があるように特に問題はないと見てよさそうで、あとは持ち前の末脚を活かせる流れになるかどうかといったところでしょうか。極端に後ろの位置取りになると差し届かずという結果もありそうなだけに道中のポジショニングにも注目してみたいところではあります。

カフジテイク

ドバイのゴドルフィンマイル以来の海外遠征帰りの1戦となるだけに調整も難しいものとなりそう。ともなればここはフェブラリーS3着の実績馬でも多少の割引は必要かもしれません。とはいえ国内ここ数戦は末脚も安定し好結果を残し続けていただけにその地力は侮ることはできないでしょうし末脚には当然警戒が必要と言えそうです。前述のエイシンバッケン同様に後方からの競馬をする馬ならばやはり多少の展開の味方は必要となると言えそうです。

キングズガード

昨年のプロキオンSでも3着好走している馬ですが、勝ち切れない競馬が続いているのも事実。とはいえ前走は58kgを背負いながらも上がり最速の脚を使っての2着。休み明けであったことを考えれば上々の内容であり叩き2戦目のここは上積みも見込めるだけに注目の存在とはなってきそうです。とはいえ、前述2頭と同様にキングズガードも後方からの競馬しかできない馬。当然、前残りの展開ではどんな強烈な末脚を駆使しても届くことはなく取りこぼしの可能性も十分にあるということは頭に入れておきたいところです。

ベストマッチョ

デビュー時からかなりの大物と騒がれてきましたが、前走の準オープン戦を勝って再度のオープン入りで結果の欲しいところ。前述3頭が人気を背負ってともに後方から競馬するとなれば展開利が生まれそうなのはまさに先行できるこの馬でしょう。早め抜け出しのいつも通りの作戦で、後続の人気馬が仕掛け処で牽制しあうようなことがあれば、まんまと逃げ切りまで可能性は十分にあるかもしれません。ただ、気性的に揉まれこむと脆い馬なだけに希望は外枠からスンナリ先行ということになるのではないでしょうか。

トウケイタイガー

地方からトウケイタイガーが参戦を予定していますが、前走は中央馬相手に交流重賞かきつばた記念で圧勝劇を演じているだけにここでも活躍が期待されるところではあります。ただ、今回は中央場所でハンデ戦ではなく別定戦。斤量の恩恵もない状態で、中央時代は1000万下の身であったトウケイタイガーがどこまでやれるかはあまり大きな期待はできないかもしれません。ただ、スンナリとハナにいけて前走の再現のような展開になるようであればあっと驚く激走があっても驚けないのではないでしょうか。

新聞

プロキオンステークス2017データ分析からの注目馬

プロキオンステークスの過去10年からのデータを分析してみましょう。以外な馬が「消し」なんてことになるかもしれません。下記の3つのポイントをしっかりと頭に入れて馬券検討をしてみてくださいね。

中京コース実績は重要

中京競馬場で開催されるようになって5年、ここ4年連続で勝ち馬は中京ダート1400mに連対実績のある馬であったことはチェックしておきたいポイント。人気になりそうなエイシンバッケンには中京ダートコース実績がないためにこれは気になるデータと言えるでしょう。

前走はオープン戦で連対が理想

中京開催の過去5年を見ていけば、前走がオープンで連対している馬が馬券に絡んだ馬の15頭中11頭を占めており、馬券の中心は前走オープンで連対の馬を狙うのがセオリーとなりそうです。前走アハルテケS1着のメイショウウタゲあたりは、配当的にも面白い存在となるのではないでしょうか。

リピーターに要注意

過去10年をみれば、2年連続で馬券に絡むいわゆるリピーターの存在が多くみられるのがこのプロキオンSの特徴でもあります。ともすれば昨年馬券に絡んでいて今年エントリーしてきているのは昨年3着のキングズガードのみ。ともなれば馬券の軸はキングズガードで決まりということになるかもしれません。

競馬新聞1

それでは今週末もあなたの手に幸運の馬券がありますことをお祈りしております!

【浦和競馬】 ☆埼玉新聞栄冠賞(S3)イチオシ勝負馬を徹底分析☆

【東京GⅠ】 天皇賞・秋(G1)豪華メンバーで最注目すべき鉄板馬とは?←絶賛公開中

【東京重賞】 アルテミスS(G3)2歳牝馬路線の主役候補はこの馬…!!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

地方競馬

【クイーン賞2017予想】船橋競馬を徹底予想!

管理人です。 今週の船橋競馬での注目レースはクイーン賞です。来年の砂の女王を目指しての戦いがこ

記事を読む

S__4595722_2

【菊花賞2017重馬場予想】雨の不良馬場で笑う馬、泣く馬

管理人です。 菊花賞当日の天気予報は「雨」土曜日から降り続く予報で当日は重馬場・不良馬

記事を読む

uma_01

【NHKマイルカップ2017追い切り予想】絶好の動きを見せたのは…

管理人です。 NHKマイルカップへ向けた最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されまし

記事を読む

no image

【シンザン記念2017追い切り】予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 ジュエラーにミッキーアイルにジェンティルドンナなど、シンザン記念好走から数々の馬

記事を読む

調教風景

【チャレンジカップ2016追い切り】予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 チャレンジカップの最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。 阪神JF

記事を読む