【競馬コラム】馬体重も衣替え~この時期の馬券予想に必要なポイント

公開日: : 競馬コラム ,

馬体重も衣替えを!

パドック

秋が深まり厳しい冬を前にすると野生動物は脂肪を蓄える。
雪が降ると食べ物は少なくなったり、
冬眠に入ると春まで食べ物を口にしないから。
当然のように、その前に体重を増やしておく必要に迫られる。

野生の DNA を受け継いでいるサラブレッドも同様に、
知らず識らずに馬体を増やしている。
汗をかきにくくなる時季的なモノもあるだろうが…

秋から冬場に入ると出走体重も徐々に増えてくる。
寒くなるとマイナス体重よりもプラス体重の方が自然に映るし、
見た目にも腹が上がっているよりフックラしている方が良く見える。

そして、年が明けて、春を迎えると馬体重に変化が。
少しづつながらマイナス体重に移行してくる。
汗をかくようになり、身体が自然に脂肪を排除するようになる。

3歳牝馬の桜花賞などの馬体変動は精神的なモノもあるが…

4月を過ぎ5月に入ると、馬体減の傾向は更に強まってくる。
冬場と同じ運動量であっても、汗をかく量に違いが出てくる。
新陳代謝がかなり活発になってくるから。

馬券を愛するファンも
冬から春、そして夏にかけ変化?する必要性が求められてくる。
季節に順応する目を持たなければならないのでは…

冬場は馬体減より馬体増を容認したけれど、
夏場にかけてはプラス体重よりマイナス体重が普通だと…
勿論、輸送やイレ込みによる馬体減は参考外だが。

競馬も5月を迎え G I シリーズに突入する。
我々の生活が衣替えの季節を迎えるように、
競走馬に対する見方も 衣替え する時期に来ているのでは…

臨機応変に対応し、競馬を楽しみましょう!

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

騎手

【競馬コラム】騎手の乗り替わり

騎手の乗り替わり! 騎乗依頼は調教師が騎手にするものだが、 最近は馬主が介入して、調

記事を読む

社台グループ

【競馬コラム】同じ勝負服が6頭??

同じ勝負服が6頭? 6月28日 宝塚記念の日の8Rは城崎特別。 15頭立の競馬なのだ

記事を読む

戸崎圭太

【競馬コラム】戸崎騎手がリーディングジョッキーに意欲!

戸崎騎手がリーディングジョッキーに意欲! 今年の競馬も残り2週間。 現在のリーディン

記事を読む

天皇賞盾1

【競馬豆知識】天皇賞盾!エピソード

豆知識・天皇賞盾!エピソード G I における優勝馬表彰は馬場内で行われますよネ。

記事を読む

競争馬サプリメント

【競馬コラム】競走馬とニンニク味噌

競走馬・ニンニク味噌からサプリメントに。 その昔、カイバ桶にはニンニク味噌が混ぜられて

記事を読む