【2015福島牝馬S(G3)】出走予定馬の能力分析

福島牝馬S!

福島競馬場

一線級のメンバーとは言えないが、まだまだ出世の望みは捨てない。
勝てば G I ヴィクトリアマイルの優先出走権が得られる。
距離は1800mだが、何とか勝って晴れの舞台に…

※ アルマディヴァン
やっとオープン入りしたところだが、ここまでは堅実無比。
1800mに良績はないが、デキの良さで肉薄するかも。

※ ウエスタンメルシー
休養前に連勝しており軽く扱うことはできないが、
ベストは少し時計のかかるマイル戦だけに…

※ オメガハートロック
12k増の太目をひと叩きして今回に挑む4歳馬。
新馬戦、重賞戦を連勝した実力馬でもあり、変わり身に注意が。
目下リーディングトップを走る堀厩舎だけに気になってしまう。

※ グレイスフラワー
16k増の太目を叩いて上積みは大きそうだが、
この馬に1800mは忙しく、斤量も2k増えるので…

※ ケイティバローズ
スタートは悪いが、終いの脚はしっかりしている。
53kの斤量なら許容範囲だが、問題は右回りに。
これまでの4走で3着以上はまったくないのだから。

※ スイートサルサ
取消明け。休ませて筋肉痛はすっかり良くなっている。
追い込み一辺倒の馬に短い直線はつらいが、
力は秘めているだけに一応の注意は払っておきたい。

※ パワースポット
オープン入りしてからの重賞3戦がすべて5着以内。
このメンバーなら胸が張れる存在でもある。
展開が向くか、早目の進出なら何とかなるかもしれない。
あとは鞍上の乗り方ひとつ…

※ フィロパトール
福島巧者で1800mも得意とする距離だが、
4カ月のブランクが長く、今回は割引きが必要と思う。

※ ブランネージュ
この馬は前走のように前々で競馬をすると二束三文。
道中脚をタメて終いに賭ける競馬が合っている。
小回り良し、右回り良し、距離も良しで、一変あるかも。

※ ペイシャフェリス
先行して粘り込む脚質だけに、行く馬が多いここは苦しそう。

※ マイネグレヴァル
福島の1800mは好相性だが、速い時計の裏付けがない。
ひと雨あり馬場が渋れば浮上してくる馬。

これまでは5歳馬の活躍が目につくが…

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kawata_tuika14_960_720

京都大賞典2017/出走予定馬の1週前動向をチェック!

10月9日の京都は京都大賞典です! 2017/10/9(祝・月) 京都11R 京都大賞典(G2

記事を読む

paddock_02

新潟記念2017/出走予定馬短評と予想のポイント

新潟記念/予想のポイント 2017/9/3(日) 新潟11R 新潟記念 3歳以上 オープン

記事を読む

京都競馬場4

【10/12(土)京都11R 京都大賞典】馬券分析・予想

京都 京都大賞典・馬券分析! 予定より出走頭数は少なくなったが、熱い闘いは変わらず。

記事を読む

アドマイヤデウス

【2016日経新春杯(G2)】1週前出走馬動向をチェック!

☆ 1月17日京都は G2戦、2400m芝の日経新春杯! 春の天皇賞に向け、盾を目指す

記事を読む

kawata_tuika22_960_720

ファルコンステークス2017予想・馬券分析

ファルコンステークス2017:馬券分析 2017/3/18(土) 中京11R ファルコンステー

記事を読む