競馬コラム/梅雨の道悪競馬!

公開日: : 最終更新日:2017/06/13 競馬コラム

kawata_tuika01_960_720

☆ 梅雨の道悪競馬!

梅雨宣言が発表され、しばらくは週末の天気が気になるところです。

少なくとも、今開催されている東京、阪神競馬は該当する時時季になります。
前開催から継続されている東京開催は、良馬場でも荒れ気味の馬場に。
阪神は開催が進むに連れ、馬場が掘り起こされてきます。
そこに梅雨の雨が降れば、一気に馬場状態が悪化します。

今の基本の斤量は、3歳牝馬が52k、牡馬が54k。4歳以上だと牝馬が55k、牡馬が57kです。
下は52k、上は57kの 5kの斤量差があります。
ハンデ戦になると、更にこの差が開くケースが出てきます。

そこに雨が降り、馬場が悪化すれば、重の巧拙以外に、斤量の差が結果に表れます。

毎週どこかでハンデ戦の番組が組まれていますから、
良馬場では気にならなくても、道悪になると、馬券戦線に影響してくるのです。
定量戦でも、馬場が悪いと、斤量の差が結果に反映しても不思議ではありません。

梅雨の時季の競馬では、こんなところにも紛れが潜んでいるのです。

金額にかかわらず、大事なお金を投資?するのですから、

当日の馬場状態は、自分の目で確認して、馬券を購入することをオススメします。

梅雨とは無関係の函館競馬も、同じ考え方が正解だと思います…

【直前情報】 これは買い【宝塚記念(G1)】この馬は必ず買ってください。

【阪神GⅠ】 宝塚記念(G1)今週狙いの注目馬はこの馬!←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

調教風景

【競馬コラム】調教師も時代の流れには逆らえず!

☆  調教師も時代の流れには逆らえず! 元騎手で、現在は厩舎を開業中の某調教師。 騎手時

記事を読む

京都競馬場6

【競馬豆知識】金杯はなぜ京都競馬場で開催される?

豆知識・金杯はなぜ京都で? 年明けの競馬は、東は中山、西は京都が定番ですよね。

記事を読む

東京競馬場2

【競馬コラム】G I の重み

G I の重み! フェブラリーSを勝った時の武豊騎手の満面の笑顔。 これまで数々

記事を読む

セイクリムズン

【競馬コラム】きかん坊・セイクリムズン

きかん坊・セイクリムズン! ☆ セイクリムズン 牡 9歳 服部厩舎 父 エイシンサン

記事を読む

kawata_tuika02_960_720

競馬コラム/秋GIを目指す!古馬牝馬編

秋GIを目指す!古馬牝馬編 ☆ ルージュバック 牝5歳 大竹厩舎 父 マンハッタンカフェ -

記事を読む