先週の新馬勝ち!/2017年6月10日・11日開催分

公開日: : 最終更新日:2017/06/12 新馬戦勝ち馬評価

kawata_tuika07_960_720

先週の新馬勝ち!阪神・東京競馬

★ アマルフィコースト

2017年6月10日 阪神競馬 3-5 1400m芝
評価 C
父 ダイワメジャー – 母 ジプシーハイウェイ

仕上がり良好の454kの牝馬、造りはしっかりしていた。
内から先頭に立ち、道中はマイペース。4角から動き始める。
アッサリ先頭に立ち、ゴール前は抑える余裕。
勝ち時計 1分22秒1、上がり 47.1-35.2。
こじんまりしたメンバー構成相手に強い競馬をしたが、特に目立たず。
この落ち着きが、次走も続くといいのだが…

★ プレトリア

2017年6月10日 東京競馬 3-5 1400m芝
評価 C
父 ヨハネスブルグ – 母 ダイワエタニティー

口からアワ、頭が高く細身の430kの馬体。
スタートが悪く後方から、前半3Fが36秒4とペースは遅い。
しかし、直線で外に持ち出すと、グイグイ伸びて、見事に差し切ってしまう。
勝ち時計 1分23秒6、上がり 47.2-34.8。
面白い流れになっており、この差し切りは 「 嵌まった感 」が強い。
次走の走りを見極める必要があるだろう…

★ アイアンクロー

評価 C
2017年6月11日 阪神競馬 4-5 1200m芝
父 アドマイヤムーン – 母 ヤマノアイリー

うるさいがキッチリ仕上がった422kの馬体。
前半3F35秒5の遅い流れの好位インを追走。
ロスのない立ち回りもあり、直線の伸びは上々。
勝ち時計 1分10秒3、上がり 46.4-34.7。
時計は平凡で、上がりの速い決着だが、伸び脚は評価できる。
ただ、ガサはなく、大物感の雰囲気は窺えず。

★ ジナンボウ

2017年6月11日 東京競馬 4-5 1800m芝
評価 B
父 ディープインパクト – 母 アパパネ

体はいいがパドックでは馬っ気を出していた456kの馬体。
1000mを1分02秒9で流れる中、番手で引っ張り切り。
直線を向いてもなかなか追わず、最後は気合いを入れただけの完勝。
勝ち時計 1分49秒9、上がり 46.9-34.8。
父も母も三冠馬の超良血馬。ここではモノが違った…
今回の評価は少し控え目にしたが、これは馬格が物足りないから。
これからの走りを見て、評価を上げたいと思う。

★ ホーリーレジェンド

2017年6月11日 東京競馬 4-6 牝馬1600m芝
評価 C
父 アイルハヴアナザー – 母 セイングレンド

細い感じはなく、まとまりある454kの馬体。
逃げ馬の展開になり、後方追走の道中だったが、
直線の追い上げは、なかなかしっかりしていた。
ただ、上がりの速い流れだけに、交わすのに手間取ってしまったが…
勝ち時計 1分36秒8、上がり 46.6-34.0。
この上がりで差し切ったのは評価できるが、全体の時計が遅くて…

【大井競馬】 帝王賞(Jpn1)大井競馬を徹底予想

【福島開幕】 ★ラジオNIKKEI賞(G3)予想に役立つ出走馬分析情報★

【中京開幕】 『CBC賞を的中したい人必見』出走馬分析&データ分析はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

ミラクルウィング

【新馬勝ち!】ミラクルウィング

新馬勝ち!ミラクルウィング 1月 11日 中山 4-4 1800mダート ☆ ミ

記事を読む

ショウナンタイザン

【新馬勝ち!】ショウナンタイザン

新馬勝ち!ショウナンタイザン 1月 24日 中京 4-5 2000m芝 ☆  ショウ

記事を読む

スパーキングジョイ

【新馬勝ち!】スパーキングジョイ

新馬勝ち!スパーキングジョイ 8月 9日 札幌 4-5 新馬戦 1800m芝 ☆

記事を読む

ヒラボクミライ

【新馬勝ち!】ヒラボクミライ

新馬勝ち!ヒラボクミライ 1月 30日 京都 1-6 2000m芝 ☆  ヒラボクミ

記事を読む

renuminoru

【新馬勝ち!】レーヌミノル

新馬勝ち!レーヌミノル 8月 7日 小倉 4-6 牝1200m芝 ☆ レーヌミノル 評価

記事を読む