覚えとこ!次走の注目馬

公開日: : 最終更新日:2017/06/12 競馬おぼえがき , ,

kawata_tuika13_960_720

覚えとこ!次走の注目馬

★ ファストアプローチ

父 ドーンアプローチ – 母 ジョリージョコンド

2017年6月10日 東京 3-5 新馬戦 1400m芝 4着馬
少し太いが、ユッタリ構えて雰囲気のある536kの巨漢馬。
スタートを決め、前半3Fが36秒4の流れを、好位で引っ張り切りの追走。
手応え十分で直線を向いたが、前も横もスペースがなく、仕掛けることができない。
何とか外に持ち出したが、時すでに遅し。差を詰めたところがゴールだった。
勝ち時計は1分23秒6、上がりが47.2-34.8。十分に差し切れる位置にいた。
戸崎騎手にしては珍しい、ブサイクな競馬内容だった。
太目を叩いた次走は、順当に勝利を手に入れることだろう。

★ モズアスコット

父 フランケル – 母 インディア

2017年6月10日 阪神 3-6 3歳未勝利 2000m芝 4着馬
今や有名になったフランケルの産駒、484kの初出走。
既走馬相手ながら、ユタカ人気も手伝って 1番人気に支持されていた。
レースは後方に構え、3角を過ぎてから、外々を回って前に迫る内容。
直線では、頭は高いが、しっかり伸びて僅差の4着。
勝ち馬は2分00秒6、そこから、アタマ、クビ、ハナ差の惜しい負け。
上がりは48.6-36.7とかかっているが、ここは内容重視で…
自身は35秒9の末脚を使っており、初勝利は時間の問題。
もう少し前につけ、もう少し早く仕掛ければ、差し切れる。

★ マイネルクラース

父 ステイゴールド – 母 マイネブーヴェル

2017年6月11日 東京 4-3 3歳未勝利 2100mダート
それまでの8戦は芝のレース、3着が1回あるだけ。
そこで、目先をダートに替えて、得意の長丁場2100mに出走。
これまで通りゲートが悪く、後方からの競馬になったが、
パワーの違いを見せて追い上げ、直線では2着馬に8馬身の差をつける圧勝。
勝ち時計 2分14秒0は推定タイムより1秒ほど速く、
50.0-37.5の上がりで、36秒2の末脚を使っている。
母系がブライアンズタイム、ダートで開眼した感じがする。
これなら、昇級しても、長い距離なら互角の闘いができるはず。
課題はテンに置かれること、これさえ解消されれば、もっと上を目指せる。

【頂上決戦】 最強馬決定戦!今週の注目『天皇賞秋(G1)』の注目予想情報

【京都競馬】 ★スワンS(G2)天皇賞秋の軍資金が欲しい人はクリック★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

sinhalite

★シンハライトの秋華賞制覇の可能性は!?

★シンハライトの秋華賞制覇の可能性は!? 9月18日 阪神 ローズS 1着 ☆ シン

記事を読む

レッドエルディスト

【2016日本ダービー(G1)】レッドエルディストのダービー制覇の可能性は!?

★  レッドエルディストのダービー制覇の可能性は!? 4月30日  東京  青葉賞   2

記事を読む

スマートシャレード

覚えとこ!スマートシャレード~2歳新馬から次走注目馬

覚えとこ!スマートシャレード ☆ スマートシャレード 父 ブライアンズタイム - 母

記事を読む

サトノダイヤモンド

覚えとこ!サトノダイヤモンド~2歳新馬から次走注目馬

覚えとこ!サトノダイヤモンド ☆ サトノダイヤモンド 父 ディープインパクト - 母

記事を読む

クライムメジャー

覚えとこ!クライムメジャー~2歳新馬から次走注目馬

覚えとこ!クライムメジャー ☆ クライムメジャー 父 ダイワメジャー - 母 クライ

記事を読む