エプソムカップ2017結果/レース回顧|ダッシングブレイズが初の重賞制覇!

free17

東京 エプソムCはダッシングブレイズは初重賞制覇!

2017/6/11(日)開催 東京11R エプソムカップ(G3)
3歳以上オープン 1800m (芝) 別定戦

レースはアストラエンブレムが中心となって展開された。

前ではマイネルの2頭が、競り合うこともなく進んで行くも、
1000m通過が57秒7と結構速い。

直線で粘るマイネルハニーに、外からアストラエンブレムが詰め寄る。
が、内から脚を伸ばしてくる馬が1頭いた。
それが、安田記念に出走できなかったダッシングブレイズ。
ゴール前の叩き合いを制して、初の重賞制覇を達成!
勝ち時計 1分45秒9、上がり 46.2-34.5。
距離を克服し、良馬場なら切れることを証明している。

2着はアストラエンブレム。着差が着差だけに、悔しい負け。

3着のマイネルハニーは、最後の最後まで渋太く粘っている。

タイセイサミットは2k増の斤量もあり、メイSの再現は成らず。

ヒストリカルはムラ駆け馬、ナスノセイカンは人気先行型。

チョットしたアヤなのだが、競馬は思い通りに収まってくれない…

【頂上決戦】 最強馬決定戦!今週の注目『天皇賞秋(G1)』の注目予想情報

【京都競馬】 ★スワンS(G2)天皇賞秋の軍資金が欲しい人はクリック★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

キクノストーム

【レース回顧】2015カペラステークス(G3)~キクノストームが追い込む!

中山 カペラSはキクノストームが追い込む! エイシントップとシゲルカガが熾烈な先行争い

記事を読む

mairuCS

【マイルチャンピオンシップ2016レース回顧】ミッキーアイルの逃げ切り!

マイルCSはミッキーアイルの逃げ切り! 第33回 マイルCS 1600m芝 G I 定量戦

記事を読む

アウォーディーアンタレスS

【レース回顧】アンタレスステークス(G3)~アウォーディーが制覇!

アンタレスSはアウォーディーが制覇! ここまでダート戦で無傷の3連勝を記録しているアウォーディ

記事を読む

free17

【東京新聞杯2017結果/レース回顧】ブラックスピネルが逃げ切る!

東京 東京新聞杯はブラックスピネルが逃げ切る! 2017/2/5(日)開催 東京11R 東京新

記事を読む

アルビアーノ

【レース回顧】フラワーC~アルビアーノ

フラワーC・アルビアーノ! 指定競争ではないが、桜花賞やオークスにメドを立てたい各馬。

記事を読む