【東京ダービー2017予想】大井競馬を徹底予想!

公開日: : 最終更新日:2017/06/07 広告・おしらせ , ,

管理人です。

大井競馬2

今週水曜日には地方競馬の最高峰、南関東の3歳チャンピオンを決する東京ダービーが大井競馬場で発走となります。1冠目の羽田盃を制したキャプテンキングの2冠達成なるか?それとも逆転する馬はあらわれるのか?5月に7000勝を達成した的場文男騎手が悲願のダービー制覇へ騎乗するブラウンレガートにも注目です。

東京ダービー2017注目馬

1枠2番 アンジュジョリー

南関東牝馬の頂点を決する東京プリンセス賞を制したアンジュジョリーが牡馬相手にどこまで健闘できるかにまず注目でしょう。1月にはニューイヤーカップでヒガシウィルウィンに完敗しているだけに力差を感じなくもないですが、2連勝でS1を制した勢いは侮ることはできません。何より南関東リーディングトレーナーの小久保調教師だけにここ一番での仕上がりはまさに神がかり的。主戦の笹川騎手から山崎騎手への乗り替わりも不安といえば不安ですが一発あってもおかしくない馬であることは間違いないでしょう。

3枠6番 ブラウンレガート

羽田盃の前哨戦、京浜盃3着と好走しましたが熱発で羽田盃は回避し東京ダービーに備えたブラウンレガート。その影響は多少なりとも心配なところではありますが、デビュー以来馬券圏内を外したことのない堅実な脚の持ち主でここでも見せ場は作ってくれるものと期待したいところであります。何よりも鞍上の的場文男騎手といえば還暦で7000勝を達成したまさに競馬界のレジェンド。そんなレジェンドがダービー未勝利でダービー制覇に燃えているとなれば最後の直線での的場騎手の豪快な手綱捌きに応えて悲願の勝利を手にするシーンを期待してみたくもなってしまいます。

5枠9番 クラキングス

羽田盃5着からの巻き返しを狙うクラキングスですが、羽田盃とて流れ込んでの5着という印象もありますし、2走前のクラシックトライアルでもブラウンレガートには敗れていることを考えるとここは力関係的には苦戦必至という感は否めませんが、期待するといえば地方競馬の仕事人、吉原騎手を金沢から呼び出しての騎乗となる点。2月の選抜戦では吉原騎手騎乗で見事に勝利をもぎ取っているだけに、今回東京ダービーの大一番でもあっといわせる騎乗で直線を沸かせる可能性は十分にあると期待してみてもいいのではないでしょうか。

5枠10番 キャンドルグラス

羽田盃は3着と好走したキャンドルグラスですが、直線の末脚には見所ありというところではありました。門別から南関東移籍後は中央交流の全日本2歳優駿を除けば常に重賞で掲示板は確保している堅実派。クラキングスが吉原騎手ならばこちらは高知の名手、赤岡騎手を呼び寄せての勝負を羽田盃同様に展開してくるだけに名手の手腕で再度の好走を狙っていることは間違いないでしょう。今回もうまく流れに乗っての競馬で堅実な脚を見せてくれるのではないでしょうか。

6枠11番 キャプテンキング

中央から転入初戦となった羽田盃を1番人気に応えて見事に勝利を手にしたキャプテンキングが東京ダービーで2冠に挑みます。コアな南関東ファンからはブーイングも起こっている移籍手法での1冠奪取となりましたが、その力は中央の強豪が集ったヒヤシンスSで入着するなど実績も伴っている馬。羽田盃は逃げ切りでの勝利となりましたが今回はどんな戦法をとるかも注目でしょうが、大井での2戦目ということで上積みも見込める今回。更にマークは厳しくなるかもしれませんが、能力的に頭一つ抜けた存在であると評価して問題ない馬であることは間違いないでしょう。

7枠13番 ヒガシウィルウィン

キャプテンキングを負かす存在として一番期待されるのがヒガシウィルウィンでしょう。羽田盃でも最後までキャプテンキングに食い下がっての2着。実績的にも中央馬相手の北海道2歳優駿でアメリカのベルモントステークスに挑戦するエピカリスに離されはしたものの2着があり、続く全日本2歳優駿も4着と好走。中央馬にヒケをとらない力がある馬であるのは確か。今回もキャプテンキングをマークする競馬を選択するかもしれませんが、そのキャプテンキングを他馬も執拗にマークするような展開になれば逆転の目は生まれてくるかもしれません。そのあたり南関東リーディングのプライドにかけて森泰斗騎手の好騎乗に期待してみたいところではあります。

7枠14番 ミサイルマン

3番人気に支持された羽田盃では馬だけでなく騎手にも気合が入りすぎたのか、引っ掛かってのスタミナ切れで大敗を喫してしまったミサイルマン。東京ダービーという大一番を前に人馬いかに落ち着いてレースに臨めるかが鍵となりそうです。2歳時に見せたハイセイコー記念の強さは未だに記憶に新しいところでもあり、距離不安も囁かれますが、いかに今回は折り合ってレースを進められるかでしょう。羽田盃後に東京プリンセス賞を制した笹川騎手ですが、それが自信に繋がれば今回は違ったミサイルマンの走りを見せてくれる可能性もあるでしょう。自身、その東京プリンセス賞を制したアンジュジョリーではなくミサイルマンの騎乗を選択しているのですから、結果を求めたいところでしょう。

8枠16番 ポッドルイージ

今回の東京ダービーの台風の目となりそうなのがポッドルイージ。キャリア6戦目でのダービー参戦となりますがただいま4連勝中と勢いにのっており、前走のダービートライアルも快勝しているとなれば一気に戴冠なるかには注目が集まります。とはいえ、一気の相手強化で揉まれる競馬になると脆さを露呈する可能性も否めません。大外枠を引いただけにまずはスンナリ先行策に持ち込んで、あとは前走からどれだけタイムを縮めることができるかというところではないでしょうか。過度の期待は禁物かもしれませんが、若手有望株の瀧川騎手の思い切った騎乗を見てみたいものではあります。

地方競馬2

東京ダービー2017/大井競馬イベント情報

当日は元ボクシング世界王者の長谷川穂積さんのトークショーを開催したり、的場文男騎手7000勝達成の記念入場券の販売、東京ダービーTシャツプレゼント抽選会などイベント盛りだくさんで開催される大井競馬場。場内では様々なグルメも楽しめるだけでなく、他にも様々なイベントもあるみたいなので要チェックです!レースにイベントにこれは楽しめること間違いなし!

ナイター競馬で実施されるTCKトゥインクルだけにお近くにお住まいの方、お近くでお仕事されている方は是非、大井競馬場へ脚を運んでみてはいかがでしょうか?今やガイドブックにも掲載されるほどイルミネーションも綺麗でこれまでの競馬のイメージが変わるかもしれませんよ。

そして大井競馬でバンバン的中を手にしてしまいましょう!

【状態絶好】 ※ジャパンカップ(G1)で狙うべき絶好調馬の馬名公開!

【最終勝負】 ☆京阪杯(G3)狙うべき馬を教えます←これは必見です☆

【東京競馬】 強豪激突!今週の注目『ジャパンカップ(G1)』の注目予想情報

【京都競馬】 ★京阪杯(G3)ジャパンカップ後のボーナス$レース予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free33

【セントライト記念2017予想】出走馬データ分析

管理人です。 2年前、キタサンブラックの快進撃はここからはじまったとも言えるセントライ

記事を読む

小倉競馬2

☆2016北九州記念(G3)☆予想オッズ1番人気ベルカントは断然なのか?

管理人です。 今週末、小倉競馬場では真夏の快速王決定戦、北九州記念が発走となります。 1昨年

記事を読む

栗東トレセン

【東京スポーツ杯2歳ステークス2016追い切り】注目トラストの仕上がりは!?

管理人です。 東京スポーツ杯2歳Sへむけての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。

記事を読む

函館競馬場調教

★2016函館記念(G3)追い切り★予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 函館記念へ向けた最終追い切りが函館競馬場で実施されました。 通常の美浦・栗東で

記事を読む

地方競馬

【マーキュリーカップ2017予想】盛岡競馬を徹底予想!

管理人です。 海の日の月曜日、盛岡競馬場では交流重賞のマーキュリーカップが発走となりま

記事を読む