先週の新馬勝ち!/2017年6月3日・4日開催分

公開日: : 最終更新日:2017/06/05 新馬戦勝ち馬評価

free16

先週の新馬勝ち!阪神・東京競馬

2017年6月3日 阪神 1-5 1600m芝

★ ケイアイノーテック 評価 C

父 ディープインパクト – 母 ケイアイガーベラ

少し硬さはあるが、ガッシリした造りの450kの馬体。
好発からジンワリ下げて、好位のインを確保。
直線でゴーサインが出ると、素早く反応しての抜け出し。
勝ち時計 1分36秒8、上がり 46.4-33.8。
強かったが、抜けた感じはなかった。
母は9勝を挙げ、良血馬と言える。

2017年6月3日 東京 1-5 1400m芝

★ ヴィオトポス 評価 C

父 マツリダゴッホ – 母 マイネヴィータ

キッチリ仕上がった430kの小柄な馬体。
前半の3Fが35秒6で流れる、中団を追走して直線に賭ける競馬。
前の馬が止まる展開になり、フラつきながらも、しっかり伸びる。まだ若さが残る走り。
勝ち時計 1分23秒3、上がり 47.7-35.6。
このレース、抜けて見える馬の存在はなかった。

2017年6月4日 阪神 2-5 1400m芝

★ ヴァイザー 評価 C

父 ノヴェリスト – 母 ヴァイスハイト

あとひと絞りできそうな、420kの馬体。
逃げ馬が前半3Fを33秒6で飛ばす流れの中位外をキープ。
直線の叩き合いから、間を割って抜ける。
勝ち時計の1分21秒9は速いが、上がりの48.2-36.1は少しかかり過ぎ。
全体的にレベルが高いメンバーとは思えず、次走の走りを見てみたい。

2017年6月4日 東京 2-5 1600m芝

★ ステルヴィオ 評価 B

父 ロードカナロア – 母 ラルケット

仕上がるも、イレ気味だった462kの馬体。
前半3Fを35秒4で流れる、好位を確保し折り合いよく追走。
直線では外目に出し、先に抜け出した馬をアッサリ捉えて快勝。
脚取りはしっかりしており、1分34秒8の時計は、この時期にすれば速い。上がりは47.0-34.5。
推定タイムが1分36秒2だから、比較すればレベルの高いことが分かる。
これからの、ロードカナロア産駒に注目したい。

【頂上決戦】 最強馬決定戦!今週の注目『天皇賞秋(G1)』の注目予想情報

【京都競馬】 ★スワンS(G2)天皇賞秋の軍資金が欲しい人はクリック★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

palace_paradise

【新馬勝ち!】パレスパラダイス

新馬勝ち!パレスパラダイス 11月 6日 福島 2-5 1700mダート ☆ パ

記事を読む

オーマイガイ

【新馬勝ち!】オーマイガイ

新馬勝ち!オーマイガイ 10月 10日 京都 1-4 新馬戦 1400mダート

記事を読む

free10

【新馬勝ち!】エクレアスパークル

新馬勝ち!エクレアスパークル 2017/2/26(日) 阪神 2-6 2000m芝 ☆

記事を読む

ステイチューン

【新馬勝ち!】ステイチューン

新馬勝ち!ステイチューン 12月 19日 中京5-5 1800mダート ☆ ステ

記事を読む

free12

【新馬勝ち!】ライデンバローズ

新馬勝ち!ライデンバローズ 2017/2/11(土) 東京 5-3 1600mダート ☆

記事を読む