安田記念2017出走予定馬徹底分析[3]~ディサイファ他

公開日: : 最終更新日:2017/05/31 重賞展望 ,

free03

安田記念2017徹底分析[3]

2017/6/4(日) 東京11R 安田記念(G1)
3歳以上オープン 1600m (芝) 定量戦

日本馬VS香港馬の図式が濃厚な、今年の安田記念。
当日は是非、良馬場での闘いを望みたい。

出走予定馬の1頭1頭を、4回に分けて紹介します。

安田記念2017/出走予定馬のポイント

安田記念 出走予定馬/ディサイファ  8歳

勝利は7走前の2016年アメリカJCCまで遡る。
昨年の安田記念が6着、秋のマイルCSが10着、前走の大阪杯は10着だった。
ひと頃の、力強さと渋太さは影を潜めており、年齢的な衰えは否定できない。
少なくとも、マイルのスピード争いが向くとは思えず。

安田記念 出走予定馬/デンコウアンジュ  4歳牝馬

今回は果敢にも、牡馬相手のマイル戦に挑む。
前走のヴィクトリアMは、若干渋化の馬場に助けられた感じがする。
ガサのない牝馬に、今回のレース間隔は応えそうだし、良馬場だと速い時計が要求される。
斤量は56kになるので、買い材料は少ないと思うのだが。

安田記念 出走予定馬/トーキングドラム  7歳

阪急杯で勝利し、高松宮記念でも6着と善戦しているが、
前走の1400m道悪競馬では、先行バテ状態で6着だった。
今回は58kを背負い、強力古豪との闘いとなる。
馬体は仕上がっていたし、年齢的にも大きな変わり身は望めそうになく…

安田記念 出走予定馬/ビューティーオンリー ( 香港 )  6歳騸馬

2015年 香港クラシックマイル香港G1 1着
2016年 香港マイルG1着
2017年 チャンピオンズマイルG1 2着
上記が同馬の主だった成績、全成績が32戦10勝。
1600mでの G1成績は5戦1勝、2着が1回。
今年のチャンピオンズマイルは、コンテントメントの2着だった。
昨年の香港マイルでは、出走した日本馬をことごとく破っている。
左回りも、日本の硬い馬場も不慣れ、おまけに速い時計が要求される。
持ち味である『切れる脚』が、東京コースで使えるかどうか?
怖い存在ではあるが、香港競馬と同じ考え方は控えた方がいいだろう。
日本に来日している担当の調教助手によれば、
「硬い馬場は得意、良馬場になってくれれば」とコメントしている。

安田記念 出走予定馬/ブラックスピネル  4歳

今年はマイル路線に目を向けてスタートし、京都金杯が2着。
続く東京新聞杯では、エアスピネルを負かして優勝したが、
前走のマイラーズCでは、イスラボニータ、エアスピネルに先着を許し4着。
東京新聞杯は時計がかかっての勝利、まだ速い時計の決着には裏づけがない。
まだ走りにムラがあり、本格化するのは、秋になってからではないだろうか。

4に続く…

安田記念2017出走予定馬徹底分析[1]~イスラボニータ他

安田記念2017出走予定馬徹底分析[2]~コンテントメント他

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free24

オークス2018出走予定馬徹底分析[3]~トーセンブレス他

オークス2018徹底分析 2018/5/20(日) 東京11R オークス(GI) 3歳オープ

記事を読む

中山競馬場4

【2016ダービー卿チャレンジトロフィー(G3)】出走馬短評と予想のポイント

日  中山  ダービー卿 CT! 昨年はモーリスが勝利したG3ハンデ1600m芝の闘い。 混

記事を読む

free32

マイラーズC2017/1週前出走予定馬の動向をチェック!

4月23日(日)の京都はマイラーズCです! 2017/4/23(日) 京都11R マイラーズC

記事を読む

オークス2

【5/24(日)東京11Rオークス(G1)】馬券分析・予想

東京 オークス・馬券分析! 桜花賞からの連覇を目論むレッツゴードンキ、 オークスこそ

記事を読む

スマートオリオン2

【重賞展望】2015オーシャンS(G3)

東・オーシャンS! 34頭の登録数の中から16頭が出走する狭き門。 優勝馬には高松宮

記事を読む