メイステークス2017予想/馬券分析

小倉

メイステークス/馬券分析

2017/5/20(土) 東京11R メイステークス

4歳以上オープン 1800m (芝) ハンデ戦

ハッキリ言って、強いとは言い難いオープン馬の闘い。
そこに、ハンデ差が加わり、事をより難しくしている。

メイステークス/予想

メイステークス 予想[展開はどうなる?]

行きたい馬が不在、思い切るならクラリティスカイがハナに立つか…
いずれにせよ、前半で隊列は定まり、スローな流れは4角まで続く。
ヨーイドン!の競馬になる確率は高く、追い込み一辺倒では、勝利は遠のくばかり。
騎手の手腕が重要なポイントとなる。

メイステークス 予想[ここまでの結論!]

◎ 09 アストラエンブレム 4歳 56.5k

・オープン入りして、京都金杯が4着、続く大阪城Sで勝利。
・昨年の夏から今年の春までに、4戦して3勝の成績。
・東京コースは6戦4勝、デムーロ騎手も乗り続けている4歳馬。

○ 10 クラリティスカイ 5歳 57.5k

・トップハンデは仕方ないところだが、背負い慣れた斤量には違いない。
・中山金杯2着、小倉大賞典 3着、今回は格が下がってオープン特別。
・これでハナを切るなら、展開面での後押しも見込めるが…

▲ 04 アングライフェン 5歳 55k

・ジックリ観察すれば、ここ3戦はG 2 以上のレースばかり。
・今回は一気にオープン特別の相手となり、一変は十分可能。
・それで、55kのハンデなら、勝ち負けあっても驚けないはず。

△ 08 ヒストリカル 8歳 57k

・好走が続かないタイプだが、毎日王冠の3着があるように、潜在能力は高い。
・この馬に距離の1800mはベスト条件とも言える。
・しかし、信頼できるか ??となると、その保証はない。

× 01 タイセイサミット 4歳 54k

・1600万条件を勝って小休止。ここは休養明けの昇級戦。
・それまでの成績は良くても、オープン馬相手となると話しは別。

× 11 ナスノセイカン 5歳 55k

・AJCCではクラリティスカイに、金鯱賞ではアングライフェンに先着している。
・しかし、共に勝つところまで至っていないので、そこが問題。
・敢えて言うなら、勝ち切るだけの脚を持っていない裏返し。

× 05 プロフェット 4歳 56k

・大阪城Sではアストラエンブレムに0.3秒差つけられているのに、ハンデの56kは見込まれた。
・いまだ4歳の2勝馬、そのあたりに現状のモタつきが隠されている。

× 02 ロンギングダンサー 8歳 54k

・毎日王冠では同年代のヒストリカルと0.2秒差だが、その後の成績が冴えない。
・休み明けの前走は6k減の馬体でもあり、大きな変わり身は期待しづらい。

【GⅠ的中】 菊花賞(G1)で狙うべき状態絶好の馬はこの馬!←馬名公開中

【直前情報】 ☆富士ステークス(G3)狙うべき馬を教えます←これは必見です☆

【京都競馬】 ★菊花賞(G1)クラシック3冠最終戦を的中させたい人はクリック★

【東京競馬】 実力マイラー集結!今週の注目『富士ステークス(G3)』の注目予想情報

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

モンドインテロ

【1/31(日)京都10R 松籟ステークス】注目馬はこの1頭!

日  京都  松籟S・注目馬! ☆  モンドインテロ 父 ディープインパクト -

記事を読む

ツクバアズマオー

【1/24(日)中山10R 東雲賞】注目馬はこの1頭!

日 中山 東雲賞・注目馬! ☆ ツクバアズマオー 父 ステイゴールド - 母 ニュー

記事を読む

トウショウジャイロ

【5/21(土)新潟10R 早苗賞】注目馬はこの1頭!

土  新潟  早苗賞・ 注目馬! ☆  トウショウジャイロ 父 ダイワメジャー - 母 シー

記事を読む

uma_01

日曜日の注目馬!/2017年6月25日

2017年6月25日(日)阪神/東京/函館競馬・注目馬! エポック 父 ヴァーミリオン -

記事を読む

新聞

複勝ころがし フォイヤーヴェルク

★ 土曜競馬・複勝ころがし! 第 1 弾 ☆ 購入馬 フォイヤーヴェルク ・ 11 番

記事を読む