平安ステークス2017予想/馬券分析

kawata_tuika01_960_720

平安ステークス/馬券分析

2017/5/20(土) 京都11R 平安ステークス(G3)

4歳以上オープン 1900m (ダート) 別定戦

新興勢力4歳馬 VS 古豪との対決図式。
別定戦だけに紛れはなく、力対力の勝負。
結果次第では、これからのダート界も変わってくる。

平安ステークス/予想

平安ステークス 予想[展開はどうなる?]

おそらくハナはケイティブレイブになりそう。
クリソライト、クリノスターオー、コパノチャーリーも前々で競馬。
ドリームキラリ、マイネルバイカ、リーゼントロックもいて、流れが遅くなることはない。
グレイトパールは中位に位置し、その周りを有力馬が固まる展開が予想される。
速い時計に対応でき、かつ終い伸びる馬でないと、勝つのは難しい。

平安ステークス 予想[ここまでの結論!]

◎ 09 グレイトパール 4歳

・目下4連勝中の魅力大、期待大の4歳馬。
・今回は重賞レースになるが、ダート4戦4勝の実力は見逃せない。
・脚質に幅があるので、どんな流れになっても戸惑う事はない。

○ 11 ロンドンタウン 4歳

・佐賀記念を勝ち、マーチS 4着、そしてアンタレスSが2着の成績は立派。
・川田騎手は別の馬を選択しているが、苦渋の選択だったことが想像できる。
・まだ信頼できかねる面はあるが、充実のデキを信用したい。

▲ 16 ケイティブレイブ 4歳

・11月の浦和記念ではクリソライトを退け、前走の名古屋大賞典ではピオネロを負かし勝利。
・ハナを切ると渋太いが、他馬に先を越されると、モロさが出てしまう。
・同型馬といかに付き合うかで、明暗が分かれる。

△ 10 ロワジャルダン 6歳

・前走は久々にこの馬らしい走りを見せ、ゴール前で迫っている。
・マイナス12kの馬体重は、絞れた体で、前走時くらいが丁度いいのかも。
・展開は向きそうだし、京都は阪神よりも動けるコース。

△ 15 、グレンツェント 4歳

・前走は6k減った馬体に、58kの斤量が応えて9着。
・それでも、まだ見限ることができない実績を持っている。
・今回も再度58kを背負っての競馬、ここは正念場となる。

× 07 アスカノロマン 6歳

・ここ2戦は大きく崩れていないが、勝ち負けには至っていない。
・確実に伸びるが、まとめて面倒をみる脚を持っていないのはつらい。
・変身があるなら今回、それは得意の京都コースにある。

× 04 クリソライト 7歳

・スタミナ豊富で、力のいる地方の馬場が合っている。
・軽い京都の馬場だと、時計が速くなり、この馬には厳しい。

× 06 クリノスターオー 7歳

・8カ月のブランクが長過ぎる。
・4角でモタつく性格も、今回はネックになる。

× 05 ピオネロ 6歳

・ここまで一連のダート戦で、差のない競馬を続けているのは立派。
・しかし、なかなか勝ち切れないのは、パワーと瞬発力が足りないから。
・今回は斤量が2k増え、乗り続けてきた戸崎騎手のも見限られてしまった。

× 13 ラストインパクト 7歳

・前走の東海Sは初ダートで仕方ないとしても、少し負け過ぎの感。
・慣れは見込めるが、四位騎手が積極的な競馬をしてくれるとは思えず…

× 08 リーゼントロック 6歳

・徐々にオープンのペースに慣れつつある昨今。
・しかし、勝ち負けするには、まだ決め脚が備わっていない。

× 02 タガノエスプレッソ 5歳

・前走は詰まる不利はあったが、前との0.5秒差は大きい。
・距離実績は短距離に集中しており、1900mは長い。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

アルバートドック

【2015菊花賞(G1)】出走馬徹底分析[1]~サトノラーゼン他

京都 第76回 菊花賞・徹底分析! 1 昨年は条件馬で昇り馬のトーホウジャッカルが制覇! 人

記事を読む

no image

【京成杯2017】出走予定馬短評と予想のポイント

京成杯2017:予想のポイント 2017/1/15(日) 中山11R 京成杯 G3 芝2000m

記事を読む

free03

安田記念2017出走予定馬徹底分析[1]~イスラボニータ他

安田記念2017徹底分析 2017/6/4(日) 東京11R 安田記念(G1) 3歳以上オー

記事を読む

福島競馬

【7/5(日)福島11RラジオNIKKEI賞(G3)】馬券分析・予想

福島 ラジオNIKKEI賞・馬券分析! ハンデ戦といっても、ハンデ頭が56.5kならそ

記事を読む

東京競馬場ダート

【6/19(日)東京11RユニコーンS(G3)】出走馬短評と予想のポイント

日  東京  ユニコーンステークス! なかなかの好メンバーが揃っての1600mダート戦。 こ

記事を読む