オークス2017出走予定馬徹底分析[3]~フローレスマジック他

公開日: : 最終更新日:2017/05/20 重賞展望 , ,

free03

オークス2017徹底分析[3]

2017/5/21(日) 東京11R 優駿牝馬|オークス(G1)

3歳オープン 2400m (芝) 牝馬限定 55kg 定量戦

今年もその時がやってきた!
桜花賞組が幅を利かせるのか?他の路線からの馬が強いのか?
距離の2400mには、常識にかからない紛れが隠されている!?

出走予定馬の1頭1頭を、4回に分けて、分析していきます。

オークス2017/出走予定馬のポイント

オークス出走予定馬/フローレスマジック

重賞の2着があるので持ち賞金は1000万を超えるが、確実に権利を獲りに行ったのがフローラS。
絶好の3番手を確保し、リズム良く追走して直線を向いたが、
なかなか前のヤマカツグレースを捉え切れず。
挙句の果てには、モズカッチャンに交わされ、権利の3着がやっと。
末の甘さは、本番の相手を考えると、心細いモノに映った。
もしかすると、この馬はマイラーなのかもしれない。
少なくとも、今回の距離2400mがプラスに働くとは思えない。

オークス出走予定馬/ホウオウパフューム

3戦2勝だが持ち賞金は900万円。休み明けながらフローラSで権利を目論んだ。
キッチリ仕上げてレースに臨んだが、結果は平凡な8着どまり。
前有利の展開だったとはいえ、後方から差を詰めただけの内容。
これでは、オークスに出走できても、上位争いはできない。
ひと叩きした効果はあるだろうが、馬体は仕上がっていたので、多くは望めず。

オークス出走予定馬/マナローナ

ここまで5戦2勝。勝ったのは、2000mと1800mだが、共に重馬場で。
良馬場での成績には、特に強調できる走りは見られず。
ゆきやなぎ賞で2400mを経験したが、その時は6着に終わっている。
左回りは初めて、重賞レースに出走した経験もない。
現状では、G1レースで好走する材料が見当たらない。

オークス出走予定馬/ミスパンテール

7月の札幌戦でデビュー勝ち。その後、休養して、休み明けのチューリップ賞で2着。
俄然、注目される存在になり、桜花賞は4番人気に支持されたほど。
しかし、キャリア不足で若さがモロに出てしまっている(四位騎手)。
今回で4戦目になるが、若駒は走る毎に力をつけるので、桜花賞より動いてもいい。
ジックリ構えて末脚を生かす脚質は、東京コースは望むところのはず。
問題は2400mで切れる脚が使えるかどうかだが、血統面からはこなしてもいい。
こればかりは、走ってみないことには何とも言えない…

4に続く…

オークス2017出走予定馬徹底分析

オークス2017出走予定馬徹底分析[1]~ソウルスターリング他

オークス2017出走予定馬徹底分析[2]~ディーパワンサ他

オークス2017出走予定馬徹底分析[4]~モズカッチャン他

オークス2017予想/馬券分析

【浦和競馬】 ※さきたま杯(Jpn2)徹底分析予想はこちらから

【東京G1】 安田記念(G1)今週狙いの注目馬はこの馬!←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free33

ニュージーランドトロフィー 2018 予想・馬券フォーカス

ニュージーランドトロフィー 2018 / 予想・馬券フォーカス 2018/4/7(土) 中山1

記事を読む

宝塚記念3

【2015宝塚記念(G1)出走馬分析[6]】ラブリーデイ他

宝塚記念・各馬の分析 6! 今回は ※ ラブリーデイ 牡5歳 今年に入って

記事を読む

桜花賞2016-2

【2016桜花賞(G1)】出走馬徹底分析[3] ソルヴェイグ他

日  阪神  桜花賞・徹底分析!   3 桜花賞のフルゲートは18頭で、トライアル戦、賞金面か

記事を読む

中山競馬場2

【9/13(日)中山11R 京成杯オータムハンデ(G3)】馬券分析・予想

中山 京成杯オータムH・馬券分析! 関屋記念の再戦だが、舞台を中山に移しての闘いになり

記事を読む

中京競馬場1

【2016中日新聞杯(G3)】出走馬短評と予想のポイント

土  中京  中日新聞杯! 毎年 波乱を呼んでいるレース、今年も混戦メンバーが集結。 ハンデ

記事を読む