オークス2017出走予定馬徹底分析[1]~ソウルスターリング他

公開日: : 最終更新日:2017/05/20 重賞展望 , ,

free03

オークス2017徹底分析[1]

2017/5/21(日) 東京11R 優駿牝馬|オークス(G1)

3歳オープン 2400m (芝) 牝馬限定 55kg 定量戦

今年も その時がやってきた!
桜花賞組が幅を利かせるのか?他の路線からの馬が強いのか?
距離の2400mには、常識にかからない紛れが隠されている!?

出走予定馬の1頭1頭を、4回に分けて、分析していきます。

オークス2017/出走予定馬のポイント

オークス出走予定馬/アドマイヤミヤビ

3連勝して挑んだ桜花賞だったが、本来の行きっぷりも、終いの切れも見られなかった。
「 馬場を気にして、まったくハミを取らなかった 」とデムーロ騎手。
この一戦は参考外とみていいだろう。まぁ、良馬場が前提ということはハッキリしたが。
馬格はあり、細化の心配もなく、東京コースとの相性もいい。
特に、3走前の東京2000mでは、着差以上の勝ちっぷりだった。
騎乗したルメール騎手も、「 オークス向き 」を口にしている。
身上とする33秒台の末脚は、直線の府中コースはうってつけ。
実績的にも、オークスで一変した走りを見せても おかしくない。

オークス出走予定馬/カリビアンゴールド

ニュージーランドTで10減った馬体を懸念したが、
スイートピーSで映った体は細くなかった。
道中は勝ち馬と前後する形で、中団のインをキープ。
直線に入ると、スペースを探して外目に持ち出しゴーサイン。
掻き込むフォームで、前の勝ち馬に迫っての2着。
折り合いはつくし、スタミナも備わっている感じがする。
父のステイゴールドは勿論、母系も中距離血統なので、おそらく2400mは大丈夫のはず。
相手との力関係はあるが、本番までの馬体の回復と維持がポイントになるだろう。

オークス出走予定馬/ソウルスターリング

デビューから4連勝、その中には阪神JFの G I 勝ちもある。
その経緯から、桜花賞は圧倒的な1番人気に支持されている。
しかし、敵は馬ではなく、天候と馬場状態にあった。
道中も、直線を向くまでもよかったが、いざ追い出すとジリジリとしか伸びず3着。
「 これまでと違った点は馬場、直線では何度も手前を替えていた 」とルメール騎手。
馬体の474kは究極の仕上げと思えただけに、騎手のショックは計り知れない。
さて、今回のオークスだが、以前からルメール騎手は、2400mの距離を気にしていた。
父フランケルは中距離タイプ、母系は長距離血統だが、
こればかりは乗っている騎手しか分からない面がある?
良馬場なら一変して不思議ない実力馬だが、
一応、距離を懸念しておきたい。
もしかすると、マイラーかもしれないので…
東京コースは、ペルシアンナイトを破り勝利しており、心配はない。

オークス出走予定馬/ディアドラ

5月7日の矢車賞を勝って、急きょの参戦を表明。
アネモネSは2着だったが、桜花賞は出遅れてしまい、終い差を詰めたが6着。
1800mで勝ってはいるが、2000m以上の距離は まったくの未知数。
ローテーションが詰まっていることも気になり、強調材料は少ない。

2 に続く…

オークス2017出走予定馬徹底分析

オークス2017出走予定馬徹底分析[2]~ディーパワンサ他

オークス2017出走予定馬徹底分析[3]~フローレスマジック他

オークス2017出走予定馬徹底分析[4]~モズカッチャン他

オークス2017予想/馬券分析

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

京都競馬場4

【2016京都記念(G2)】出走馬短評と予想のポイント

日  京都  京都記念! 春の天皇賞までには時間があるが、勝って勢いに乗りたい面々が集結。

記事を読む

kawata_tuika17_960_720

葵ステークス 2018 予想・馬券フォーカス

葵ステークス 2018 / 予想・馬券フォーカス 2018/5/26(土) 京都11R 葵ステ

記事を読む

free09

阪神大賞典 2018 データ から傾向を分析!

阪神大賞典・データからの傾向! 2018/3/18(日)開催 阪神11R 阪神大賞典(G2)

記事を読む

ダート

東海ステークス2017予想・馬券分析

東海ステークス2017:馬券分析 2017/1/22(日) 中京11R 東海ステークス(G2)

記事を読む

阪神競馬

【3/28(土)阪神11R毎日杯】馬券分析・予想

阪神 毎日杯・馬券分析! 勝利して最終東上便に間に合わせたい面々であり、 このままで

記事を読む