福島牝馬ステークス2017結果/レース回顧|ウキヨノカゼが差し込む!

kawata_tuika24_960_720

福島牝馬Sはウキヨノカゼが差しを決める!

2017/4/22(土)開催 福島牝馬ステークス(G3)

4歳以上オープン 1800m (芝) 牝馬限定 別定戦

1着馬にヴィクトリアMへの優先出走権が与えられる

人気はクインズミラーグロ、馬体は絞れて申し分ない仕上がり。
ところが出遅れて後方からの競馬になり、おまけに早仕掛け。
抜け出した直線半ばでアラアラ状態。

そこに後ろから追い上げてきたのが、ウキヨノカゼとフロンテアクイーン。
特にウキヨノカゼの伸びは力強く、グイと伸びて重賞制覇。
馬体はマイナス6kだったが、細い感じはなく、気合い乗りは上々だった。
勝ち時計1分46秒8、上がり47.9-36.1。

2着のフロンテアクイーンは、レース前は落ち着きがなかったが、
競馬では集中して、最後まで諦めなかった。

3着のクインズミラーグロは、出遅れと早仕掛け。
武豊騎手にしては、勝ちを急ぎ過ぎた感が強い。

4着のデンコウアンジュは、体が絞れていい感じだったが、
秋山騎手が4角をゴール板にした競馬をしてしまった。

クロコスミアは先手を取れず万事休す。モロい面が出てしまった。

武豊騎手 見参で盛り上がった福島競馬だったが、
波乱の結果で幕を閉じた…

【福島開幕】 ★ラジオNIKKEI賞(G3)予想に役立つ出走馬分析情報★

【中京開幕】 『CBC賞を的中したい人必見』出走馬分析&データ分析はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

サンビスタ1

【レース回顧】2015チャンピオンズカップ(G1)~牝馬サンビスタが制覇!

中京 チャンピオンズCはサンビスタが制覇! 今年は外国馬が1頭参戦したが、外人騎手は6

記事を読む

free17

【ダイヤモンドステークス2017結果/レース回顧】アルバートの貫禄勝ち!

☆ ダイヤモンドSはアルバートの貫禄勝ち! 2017/2/18(土)開催 東京11R ダイヤモ

記事を読む

マカヒキ弥生賞

【レース回顧】2016弥生賞(G2)~豪快にマカヒキが決める!

中山 弥生賞は豪快にマカヒキが決める! 頭数こそ少ないが、レベルの高さは話題に上がるほ

記事を読む

スマートオーディン1

【レース回顧】東京スポーツ杯2歳S(G3)~スマートオーディンの末脚が炸裂!

東京スポーツ杯2歳Sはスマートオーディンの末脚が炸裂! 来年に夢を馳せる組合せの一戦で

記事を読む

モーニンフェブラリーS

【レース回顧】2016フェブラリーS(G1)~モーニンがレコード勝ち!

フェブラリーSはモーニンがレコード勝ち! 締まった馬場は午前中から、3Rの未勝利戦で1

記事を読む