【フローラステークス2017追い切り予想】牝馬限定戦は絶好調馬を狙え!

管理人です。

uma_01

オークスへの優先出走権3枚の切符を狙って虎視眈々の18頭が集う激戦。フローレスマジック・ホウオウパフューム・アドマイヤローザあたりが人気の中心となりそうですが、3歳牝馬の限定戦ともなればその状態面から状態良好な馬を狙ってみたいもの。予想を的中させるには追い切りの動きは要チェックです!

  • アドマイヤローザ
    栗東坂路 55.0 39.6 26.2 13.3 一杯
    外傷で1ヶ月程休養して3月末から乗り込みを再開しましたが、1週前・2週前にはコースで終いの伸びの目立つ活発な動きを見せておりこれならば休み明けからでも狙えると思われましたが、柴田未崎騎手が跨っての最終追い切りは坂路で一杯に追われて行われましたが、時計のかかる馬場であったことを考慮しても多少物足りない動きではありました。このレースに間に合わせるべく毎週のように一杯に追われて急ピッチに調整を進めてきましたが万全とまでは言えない状態にあると見てもいいのではないでしょうか。とはいえ、1週前のコースの動きからはある程度は走れる状態にはあるとも言え、8割程度と判断するのが妥当かもしれません。
  • タガノアスワド
    栗東坂路 54.2 39.2 26.0 13.1 G前追う
    2月のつばき賞以来のレースとはなりますが、坂路で淡々と乗り込まれ、2週前には51.8と自己ベストタイムをマーク。ここ2週はチップの入れ替えもあり時計がかかるようになった為にそこまでの時計は出なくはなりましたが、最終追い切りでもその馬場で54秒台を出せば及第点といったところ。オークスへの権利獲りへ万全といった状態なのではないでしょうか。前走つばき賞ではあのファンディーナに唯一食い下がった馬でもあり、ここも自分のペースで競馬ができるようならば開幕馬場を利しての前残りには十分に警戒すべき1頭であると言えるのではないでしょうか。
  • ディーパワンサ
    栗東坂路 54.8 39.7 25.9 12.8 一杯 併せ先着
    休み明けのフラワーカップで6着だったディーパワンサは時計的には馬場状態もあってフラワーカップと変わらぬ時計にはなっていますが、1度使われてことで動きも多少は素軽くなってきているようには見えます。今回、最終追い切りをコースから坂路へとパターン変更してきましたが、重い馬場にも関わらず終いまでしっかりと伸びてきているように状態面は良好と見てよさそうで、阪神JF4着という実績を考えてもここで巻き返しても何らおかしくない1頭であると言えるのではないでしょうか。左回りも中京で2戦2勝と好相性だけに要警戒の1頭でしょう。
  • フローレスマジック
    美浦南W 52.8 38.8 12.5 馬なり 併せ先着
    クイーンカップ以来の出走にはなりますが、最終追い切りでも併走相手を楽に交わして先着するなど軽快な動きを見せているフローレスマジックですが、前走クイーンCにおいては休み明けにも関わらず直前入厩でレースに臨んだのに対して、今回は3月末に帰厩してある程度は乗り込んできている点も好感ですし、2週続けてコース4F追いで52秒台をマークしているように状態面は前走以上と見ていいのではないでしょうか。ここはまず最低でもオークスへの優先出走権を獲得すべく堅実なレースをしてくると思われますが、それが可能な仕上がりにあると見ていいのではないでしょうか。
  • ホウオウパフューム
    美浦南W 67.0 52.7 38.6 12.4 馬なり 併せ併入
    2週続けて田辺騎手が騎乗して稽古をつけましたが、最終追い切りは前走同様にコースで追われて終いはしっかりとした反応を見せてフィニッシュし、1週前には坂路で好タイムをマークしているように状態面は休み明けでも態勢整ったと見て良さそうです。この中間、これまでにはなかった坂路での調整を取り入れているあたり、陣営も何らかの意図があると見たいですが、かなりパワーアップして休養から戻ってきたという陣営のコメントから察するに体質強化で坂路でビッシリ追える身体になってきたということでしょうか。その坂路でも52秒台と速い時計を計時できているだけにやはりこれは注目しておいた方がよい1頭と言えそうです。
  • ヤマカツグレース
    栗東CW 82.3 66.1 51.6 38.5 12.0 一杯
    追い切りの動きがとにかく目立つのはヤマカツグレース。最終追い切りでも長めから追って4F51.6終いも12.0でまとめる好追い切りを消化しましたが、1週前には6F79.9をマークしこれは自己ベスト。これで休み明け3戦目となりますが状態はまさに最高潮といったところではないでしょうか。1勝馬ではありますが、これまで重賞戦線でも善戦してきており強敵相手に戦ってきた経験を糧にここでの一発には警戒しておく状態にあると言ってよさそうです。

一生に一度の夢の舞台、オークス出走を狙って各馬が凌ぎを削る一戦はそれこそ激戦が予想され、状態のいい馬は勿論狙っておきたいところですし、展開面やデータ的に浮上する馬もしっかりとチェックしておきたいところですね、まともに予想するならフローレスマジックを軸というのが妥当かもしれませんが、一波乱あってもおかしくないメンバー構成であると言えそうです。

フローラステークス2017特注馬情報

そんな中で、是非とも抑えておいて欲しい特注馬が存在していることをご存知ですか?思いもよらない高配当を生み出すような低人気の馬でも走れる要素があれば激走するもの。ではどの馬を狙えばいいのかというと・・・

フローラステークスで狙うべき馬は追い切りの動きからももはやこの1頭!

と断言するのは、これまでも数々の高配当的中を記録し、競馬予想業界でその名前を知らない者はいないという程有名なアノ予想家さん。これだけ自信満々のコメントを豪語しているのですからそれはもう要チェックと言えるでしょう。

そんな彼の予想を唯一確認することができる予想公開サイトを確認してみたんですが、そりゃもうビックリです。噂に違わぬ高配当的中を連発しているんですね!先週の中央競馬でいうと
4月16日の福島11R 福島民報杯で僅か3,000円の馬券投資が2,110,400円という高額配当に化けて多くの競馬ファンの度肝を抜いたことは記憶に新しいところですね!

・先週のサイトのH氏の1点予想も嵌ったがまさか3連単3点で2000倍的中とは…凄い。

・Siteのキャンペーンの予想を参考にしたら2100倍の3連単当たってしまった!マジか。

・最近Siteのプロ予想家の買い目がよく当たると聞いたから試してみたが、噂通りだった。

一般競馬ファンからしてみれば胡散臭い話にも聞こえるかもしれませんが、こういった情報は馬券で勝ち続けている、いわゆる競馬の勝ち組からすればごく当たり前の話なわけです。今週も無料予想公開を実施しているということなので、今のうちに確認してみることをお勧めしておきますね!

⇒フローラS(G2)高配当狙いの極秘予想はコチラから

競馬新聞1

馬券はやはり的中してナンボというのが実際のところ。予想をするのが楽しいと言っている人でも予想が外れ続ければ予想が苦になる時だってありますよね。そういう際にはやはりプロの情報を参考に馬券を買ってみるのも一つのやり方と言えるかもしれないですね。

それでは、今週末あなたが高配当馬券を的中されることをお祈りしております!

【浦和競馬】 しらさぎ賞(S3)南関東競馬必勝☆天皇賞の軍資金稼ぎはこちらから!

【京都競馬】 天皇賞(春)キタサンブラックVSサトノダイヤモンドの結末は…

【東京競馬】 青葉賞(G2)ダービーの権利を本気で狙うアノ馬の極秘情報知ってる?

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

白山大賞典

【白山大賞典 2016】金沢競馬を徹底予想!

管理人です。 中央競馬3日間開催を前に10/4は金沢競馬場でJBCクラシックへ向けても

記事を読む

no image

【東京大賞典2016予想】大井競馬を徹底予想!

管理人です。 有馬記念が終わっても2016年の競馬はまだ終わらない!12/29には大井競馬場で

記事を読む

JBCクラシック

【JBCクラシック2016】川崎競馬を徹底予想!

管理人です。 11月3日(祝・木)は川崎競馬場でダート競馬の祭典JBCがいよいよ開催さ

記事を読む

阪神競馬場2

☆2016神戸新聞杯(G2)☆予想オッズ1番人気サトノダイヤモンドの勝算は?

管理人です。 菊花賞へ名乗りを挙げるのはどの馬か?神戸新聞杯が今週末発走となりますが 直前に

記事を読む

阪神競馬場

★4/10(日)阪神8R天王寺特別~自信の予想★桜花賞前のボーナスレース$

管理人です。 いよいよ桜花賞の発走が近づいてきましたが、皆さんは既に準備万端でしょうか? ま

記事を読む