阪神牝馬ステークス2017徹底予想/追い切り絶好のこの馬に注目!

公開日: : 最終更新日:2017/04/12 管理人おしらせ , , ,

管理人です。

free28

桜花賞の前日に桜花賞と同じ阪神の1600mで実施される阪神牝馬ステークスの最終追い切りが栗東トレセンで実施されました。牝馬限定戦は格よりも状態重視という格言もあるように、やはり牝馬は状態面のチェックが不可欠。ここはG1馬クイーンズリングやミッキークイーンに注目が集まりますが、それ以外の好調馬も要チェックです!

阪神牝馬ステークス2017/追い切りチェック

アドマイヤリード

栗東坂路 56.8 40.5 25.9 12.5 馬なり 併せ先着

1週前に速い時計を出して今週は終いを伸ばす程度の追い切りとなったアドマイヤリードですが、1週前の坂路では自己ベストタイムを更新する時計をマークしており連勝中の勢いそのままに状態面は益々快調といったところ。ルメール騎手が2週にわたって稽古をつけているように陣営もかなり入念に調整を進めてきていることが窺えます。明け4歳馬になりますが、元々桜花賞5着などクラシック候補とも言われたことがある素質馬がいよいよ本格化か。持ち前の末脚を発揮することができればG1馬相手でもヒケをとらない競馬をしてくる可能性は高いのではないでしょうか。

クイーンズリング

栗東坂路 53.4 38.5 24.7 12.3 馬なり 併せ併入

香港国際競走以来の休み明けとはなりますが、調整パターンはいつも通りに1週前にコースで長め。直前は坂路という調整パターンできっちりと仕上げてきているように見えます。時計的にもエリザベス女王杯を勝った際と変わらないところまで出ているだけに少なくとも力を出せる仕上がりであることは間違いなさそうです。とはいえここは56kgを背負う休み明け。いきなりからメイチで走らせてくることは考え難く、元来が休み明けを1度使ったところで力を発揮するタイプだけにあくまでもここは叩き台で目標は次のヴィクトリアマイルということになってくるのではないでしょうか。

ジュールポレール

栗東坂路 51.0 36.8 24.5 12.7 一杯 併せ先着

休みを挟んで3連勝中と勢いにのるジュールポレールですが、調整はいつも通り坂路で。ビッシリ追われて好タイムをマークしているように状態面もかなり良好と言っていいのではないでしょうか。きっちりと負荷をかけられているあたり、馬体細化や脚元に不安がない裏づけでもあり、いざ重賞のこのメンバーでどれだけやれるかは注目しておきたいところではあります。果たしてこの出来の良さでどこまで食い込むことができるのでしょうか。

タッチングスピーチ

栗東坂路 52.6 38.6 25.1 12.6 馬なり 併せ先着

状態面は相変わらず良好といったところ。ただここ数戦はその追い切りの動きの良さがレースにいって結果に結びついていないだけに今回果たしてどうかといったところではないでしょうか。良化の兆しというならば2週続けて坂路52秒台をマークしたのは久しぶりのこと。和田騎手との初コンビで新たな一面を見せ、牝馬戦線のトップクラスに再び名を連ねることがどうかには注目してみたいところではあります。

ミッキークイーン

栗東CW 52.5 38.4 12.2 馬なり 併せ先着

有馬記念以来の出走となりますが、調整パターンは昨年の休み明けであった同じ阪神牝馬ステークス時と全く同じようなもの。ただその動きに関して言えば今回の方がいいように映ります。中でも終いの伸びがこれまでの休み明けのミッキークイーンにはなかったような鋭さを見せておりこれならばいきなりから走れてもいいのではないでしょうか。これまでは休み明けで取りこぼしも多かった馬ではありますが、今回は自慢の末脚を披露して久々の勝利を期待してしまいたくなる動きであったと言えます。

阪神牝馬ステークス2017/追い切りからその他の注目馬

他にも前走中山牝馬ステークスを制したトーセンビクトリーは変わらずいい動きを見せていますが、休み明け2戦目ではこれまで結果が出ていないだけにどうでしょうか。ともなるとアットザシーサイドや休み明けでもクリノラホールといったあたりに注目してみるのも手かもしれませんね。

 

競馬新聞1

それでは、今週末あなたが高配当馬券を的中されることをお祈りしております!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

【平和賞2018予想】船橋競馬を徹底予想

今週の南関東競馬の注目レースは暮れの全日本2歳優駿へ向けても注目の平和賞が船橋競馬場で発走となり

記事を読む

栗東トレセン

★2016神戸新聞杯(G2)追い切り★予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 神戸新聞杯へ向けての最終追い切りが栗東・美浦トレセンで実施されました。 1番人

記事を読む

S__4595716

【カペラステークス2017追い切り診断】予想に役立つ注目馬情報

管理人です。 カペラステークスへ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。JR

記事を読む

S__4595721

【神戸新聞杯2018枠順・追い切り・コメント】予想に役立つ注目馬情報

菊花賞へ向けての前哨戦、神戸新聞杯へ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。あ

記事を読む

【JBCスプリント2018出走馬・騎乗騎手徹底分析】

今年のダート短距離馬No.1を決する1戦、JBCスプリントが今週末の京都競馬場で発走となります。

記事を読む