大阪杯2017追い切り/予想に役立つ注目馬情報!

公開日: : 最終更新日:2017/04/05 管理人おしらせ , ,

管理人です。

free06

大阪杯へ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで行われました。今年からG1昇格なった大阪杯ですが、そのG1制覇を狙ってキタサンブラックやマカヒキといった実績馬に初G1制覇を目論むアンビシャスやステファノスといった強豪が挑む1戦。状態面の良し悪しが勝敗を決する可能性も高く追い切りの動きは予想する上でも要チェックでしょう!

大阪杯2017/追い切り注目馬情報

アンビシャス

栗東坂路 51.6 38.3 25.3 12.8 一杯 併せ併入

いつも通りの坂路での調整。1週前の追い切りではミッキーロケットと併せて大きく遅れをとったあたりは気がかりといえば気がかりですが、動き的にもいつもと変わらないもので状態も良好と見て良さそうです。今回初コンビを組む福永騎手も2度にわたって稽古をつけて感触を確かめているだけにここはやはりこの馬向きの末脚を発揮できる展開となるかどうかが鍵となりそうです。

キタサンブラック

栗東CW 83.4 67.7 52.6 38.3 11.7 G前追う 併せ遅れ

休み明けにはなるものの十分に乗り込まれており態勢は整っているように見てよさそうです。併せ馬で遅れはしましたが、この馬の場合は併せ馬で遅れることもよくあるだけに気にする必要はなさそうです。気になる点といえばこの中間から坂路3本追いなどこれまでにない調整パターンで更に負荷をかける調整をしてきている点。これが更に身となっていればどんな強さを見せるのか楽しみにはなりますが、裏目に負荷をかけすぎたことによりテンションが高くなりすぎたりレースにいって力を出し切れない可能性も。果たしてどちらに転ぶか注目しておきたいところではあります。

サトノクラウン

美浦南W 54.0 39.8 12.6 馬なり 併せ先着

前走京都記念時と変わらぬコースと坂路併用の調整で終いはコースで軽めにというのも前走同様。その動きは併走相手をあっさりとかわして素軽い動きを見せているように軽快そのもの。休み明けを1度使って状態面は確実に上向きといったところではないでしょうか。香港G1を制し、国内復帰戦も快勝した勢いは見逃すわけにはいかず、ここ数戦と比較してもかなり順調に調整も進められていることを考えるとここは十分に力を発揮できると見ていいのではないでしょうか。

ステファノス

栗東CW 65.5 50.0 36.2 12.0 強め 併せ先着

前走金鯱賞の際の調教の動きも悪いものではなかったのですがレースへ行くと6着敗退。ただ1度使って更にその調教の動きは素軽さを増して終いの伸びにも迫力が増してきました。元来が叩き良化型のタイプなだけにこれは今回変わってきそうな気配と言えそう。距離もベストの条件でここは狙った舞台ともなるだけに一発に警戒したい1頭と言えるのではないでしょうか。

マカヒキ

栗東坂路 51.6 37.5 24.6 12.3 G前追う 併せ先着

京都記念ではまさかの3着という結果には終わりましたが、前走後はこの大阪杯を目標に更に乗り込まれて調整を進めてきましたが、最終追い切りではルメール騎手が騎乗してゴール前追われると弾けるような動き。完全に休み明けを1度使ってスイッチが入ったという動きを見せつけました。前走時は直前の追い切りは軽めの調整でしたが今回はしっかりと負荷をかけてきたあたり、陣営の力の入れようを感じますが、その陣営のコメントからも「ダービー時の仕上がりにある」と好調アピールのコメントが出ているのも納得という動きでした。

ミッキーロケット

栗東坂路 52.4 37.4 24.1 12.1 馬なり 併せ併入
いつも通りの坂路調教を重ねてきているミッキーロケットは年明け3戦目となるだけに大きな上積みは感じられませんが1週前の追い切りでアンビシャスに先着の豪快な動きを見せているように好状態をキープ。最終追い切りではこの馬のこれまでの坂路の時計で2番目に速いラスト12.1をマークしており、伸び盛りの4歳馬らしさをアピール。鞍上の和田騎手が3週にわたり入念に稽古をつけて陣営も力の入る1戦となるのではないでしょうか。

ヤマカツエース

栗東CW 80.5 65.2 51.1 37.9 11.5 G前追う

休み明けの金鯱賞を制しての1戦となりますが、稽古の動きを見ても休み明けを1度使って状態面は更に良化一途といったところ。終いは池添騎手のGOサインに反応して11.5でフィニッシュと破格の時計を計時しているように、ここ目標に最高潮に仕上げてきた感満点の最終追い切りとなりました。これまで阪神コースでは結果を残せていないあたりは気になるところではありますが、この状態の良さでG1の舞台でどこまでやれるかには注目してみたいところです。

新聞

それでは今週末も皆様に幸運の馬券が手にありますことをお祈りしております!

【浦和競馬】 ☆埼玉新聞栄冠賞(S3)イチオシ勝負馬を徹底分析☆

【東京GⅠ】 天皇賞・秋(G1)豪華メンバーで最注目すべき鉄板馬とは?←絶賛公開中

【東京重賞】 アルテミスS(G3)2歳牝馬路線の主役候補はこの馬…!!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

大井競馬

【JBCレディスクラシック2017予想】大井競馬を徹底予想!

管理人です。 いよいよ開幕するJBCデー。まず発走となるのは今年の砂の女王を決するJBCレディ

記事を読む

東京競馬場

★府中牝馬ステークス2016予想オッズ★スマートレイアー1番人気も…

管理人です。 いよいよ開幕した秋の東京競馬、今週末はエリザベス女王杯へ向けたオンナの戦い。

記事を読む

調教スタンド

★2016スプリングS(G2)追い切り★予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 皐月賞出走への残る3つの優先出走枠を巡っての熾烈なレースが予想される スプリン

記事を読む

S__4595715

【共同通信杯2018追い切り診断】予想に役立つ注目馬情報

管理人です。 共同通信杯へ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。春の皐月賞

記事を読む

スパーキングレディカップ

★2016スパーキングレディーカップ(Jpn3)★川崎競馬を徹底予想!

管理人です。 夏競馬がいよいよ開幕!馬券予想も難しいですが的中すれば高配当! そんな魅力の夏

記事を読む