【競馬コラム】2017年ドバイ競馬の日本馬!

kawata_tuika15_960_720

2017年ドバイ競馬の日本馬!

☆ ドバイターフ G I

ドバイターフ 1800m 芝 左回り G I

リアルスティールが辞退し、日本からはヴィブロスが挑戦。

ドバイにしては珍しく雨が降って、水を含んだ中での競馬。
ヴィブロスは後方に構え、終いに賭ける競馬内容。

小柄な4歳牝馬が、外国馬を相手に、一歩もヒケを取らない根性を発揮して差し切り。
勝ち時計は 1分50秒20、
フランスのエシェムの2着を抑えての勝利には価値がある。
さすがは秋華賞の勝ち馬!と賞賛したい。

☆ ドーバーシーマ クラシック G I

ドバイシーマC 2410m 芝 左回り G I

ここには日本から、サウンドオブアースが挑戦。

残念ながら、4番手からの追走も、終いは反応せず6着。

勝ち馬はイギリスのジャックホブスだった。

☆ ドバイワールド カップ G I

ドバイワールドC 2000m ダート 左回り G I

このレースのファンの焦点は、最強と謳われるアローゲート VS
アウォーディー、アポロケンタッキー、ゴールドドリーム、ラニの構図。
どこまで通用するのだろうか?

スタートで挟まれ、後方からの競馬になったアローゲートだが、
外々を回る追走から、直線で豪快に伸び、まとめて面倒をみている。
さすが、世界一の最強ダート馬。
2着馬は同じアメリカのガンランナーだった。勝ち時計は2分02秒15。

日本馬は、アウォーディーが5着、ラニが8着、アポロケンタッキーが9着、
そして、ゴールドドリームは14着に終わっている。

世界のカベを感じた一戦でもあった…

【船橋競馬】 ※船橋記念(S3)徹底分析予想はこちらから

【中山競馬】 有馬記念馬登場!今週の注目『AJCC(G2)』の注目予想情報はコチラ

【中京競馬】 ★東海S(G2)フェブラリーSの前哨戦を徹底予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

厩舎

【競馬ワンポイント】厩舎談話の捉え方!

ワンポイント!厩舎談話の読み方 非常に気になる厩舎のコメントですが、 読む方は簡単で

記事を読む

パドック解説席2

【競馬コラム】楽しみな新馬戦

楽しみな新馬戦! ひと頃、ペーパーオーナーゲームが大流行りしましたが、 以前やってい

記事を読む

ルージュバック3

★ルージュバックが2015札幌記念(G2)に登場★

ルージュバックが札幌記念へ! オークス 2着のルージュバックが札幌記念に出走する…

記事を読む

アクティブミノル

皆さんのコメントから~京成杯AH、セントウルS

皆さんのコメントから! 「 京成杯オータムHは、アルビアーノが一番強い競馬をしたのでは

記事を読む

函館競馬場調教

【競馬コラム】競走馬も衣替えを!

競走馬も衣替えを! 4月を過ぎると 温かくなり、ソロソロ衣替えの時期に。 まだ 「 花曇り

記事を読む