【競馬コラム】2017年ドバイ競馬の日本馬!

kawata_tuika15_960_720

2017年ドバイ競馬の日本馬!

☆ ドバイターフ G I

ドバイターフ 1800m 芝 左回り G I

リアルスティールが辞退し、日本からはヴィブロスが挑戦。

ドバイにしては珍しく雨が降って、水を含んだ中での競馬。
ヴィブロスは後方に構え、終いに賭ける競馬内容。

小柄な4歳牝馬が、外国馬を相手に、一歩もヒケを取らない根性を発揮して差し切り。
勝ち時計は 1分50秒20、
フランスのエシェムの2着を抑えての勝利には価値がある。
さすがは秋華賞の勝ち馬!と賞賛したい。

☆ ドーバーシーマ クラシック G I

ドバイシーマC 2410m 芝 左回り G I

ここには日本から、サウンドオブアースが挑戦。

残念ながら、4番手からの追走も、終いは反応せず6着。

勝ち馬はイギリスのジャックホブスだった。

☆ ドバイワールド カップ G I

ドバイワールドC 2000m ダート 左回り G I

このレースのファンの焦点は、最強と謳われるアローゲート VS
アウォーディー、アポロケンタッキー、ゴールドドリーム、ラニの構図。
どこまで通用するのだろうか?

スタートで挟まれ、後方からの競馬になったアローゲートだが、
外々を回る追走から、直線で豪快に伸び、まとめて面倒をみている。
さすが、世界一の最強ダート馬。
2着馬は同じアメリカのガンランナーだった。勝ち時計は2分02秒15。

日本馬は、アウォーディーが5着、ラニが8着、アポロケンタッキーが9着、
そして、ゴールドドリームは14着に終わっている。

世界のカベを感じた一戦でもあった…

【必見情報】 ※神戸新聞杯(G2)レイデオロを負かし得る絶好の仕上げの注目馬が気になる方はクリック

【状態絶好】 オールカマー(G2)で狙うべき状態絶好の馬はこの馬!←馬名公開中

【阪神競馬】 ダービー馬登場!今週の注目『神戸新聞杯(G2)』の出走馬情報

【中山競馬】 ★オールカマー(G2)秋の主役へ名乗りを挙げる注目出走馬情報★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

リオンディーズ1

【2歳戦回顧】独断と偏見のAB評価の馬は?

独断と偏見のAB評価の馬は? 今年の夏前からデビューし、新馬勝ちした馬の評価をしてきました

記事を読む

free29

競馬コラム/まもなく夏競馬!

☆ まもなく夏競馬! あと数週間すれば、中京、福島競馬が終了し、本格的な夏競馬が始まる。

記事を読む

110922_143111

【競馬コラム】馬運車の人も厩舎回り

馬運車の人も厩舎周り? 110922_143111[/caption] 各社の記者の取

記事を読む

セリ市

【競馬コラム】競走馬の成長過程!

競走馬の成長過程! 人間でも幼年期から少年期を経て大人になります。 その成長過程のどこか

記事を読む

京都競馬場3

【競馬コラム】春の京都競馬開幕~馬券予想のポイント

春の京都競馬開幕! 春の京都競馬場のスタンドから眺める光景。 池のスワンを挟み一望し

記事を読む