【マーチステークス2017】出走予定馬短評と予想のポイント

公開日: : 最終更新日:2017/03/24 重賞展望 , , ,

kawata_tuika17_960_720.

マーチステークス2017:予想のポイント

2017/3/26(日) 中山11R マーチステークス G3 ダート1800m 4歳 オープン ハンデ戦

新旧が入り混じってのハンデ戦。
今の勢いを重視するのか?実績に重きを置くのか?
過去1年では、1番人気は 1勝、2着1回、3着2回でアテにはできない。
高配当が続出している波乱のレース。

マーチステークス2017:出走予定馬短評

マーチステークス/出走予定馬[アスカノロマン 6歳 58k]

・ 今年に入っての2戦は冴えないが、暮れのチャンピオンズCでは3着の実績。
・ G3戦なら一変あっても驚けないが、今回は右回りに替わる。
・ 更に、木幡初騎手は初めての騎乗になるので、過信は避けたいところ。

マーチステークス/出走予定馬[コスモカナディアン 4歳 56k]

・ 正月競馬を勝ち上がり、いきなり川崎記念の重賞にチャレンジし3着。
・ 明け4歳馬だけに力をつけていることが分かる。
・ 中山1800mは走り慣れており、ハンデ戦だけに、食い込む余地は十分に考えられる。

マーチステークス/出走予定馬[ショウナンアポロン 7歳 56k]

・ 昨年の同レースの勝ち馬、その後は7月マリーンS勝っている。
・ そこから前走までは馬券に絡んでいない。
・ ベストはハナ切り、もしくは先行策。それが叶わない時はモロい。

マーチステークス/出走予定馬[ストロングサウザー 6歳 57k]

・ このところ、地方交流戦を中心に競馬をしている。
・ 力がいる、時計のかかる地方の馬場が合っているからだろう。
・ 2015年のマーチSは13着の凡走に終わっている。

マーチステークス/出走予定馬[ディアデルレイ 6歳 55k]

・ 休養明けの昇級戦をひと叩きした2走目、当然上積みはある。
・ しかし、今回は重賞メンバーだけに、一変の期待までは疑問。
・ 最近の木幡巧騎手の騎乗には、冴えが見られないのも不安。

マーチステークス/出走予定馬[ハッピースプリント 6歳 56k]

・ 近走の結果だけをみれば、インパクトはないが、闘ってきた相手は錚々たるもの。
・ 今回は蛯名騎手が手綱を取るので、斬新な競馬を見せてくれるかも。

マーチステークス/出走予定馬[ピットボス 4歳 55k]

・ リフレッシュを図っての登場。前走の内容なら、まだ見限るわけにはいかない。
・ レパードSで0.4秒差の4着があるので、デキ次第では いきなりから…

マーチステークス/出走予定馬[マイネルクロップ 7歳 56k]

・ 昔と違い今は、時として大駆けがある馬に変わってきている。
・ 前走が渋太く伸びて2着だが、アテにはできない。
・ 昨年の同レースは13着、2015年のマーチSを勝って以降勝利はない。

マーチステークス/出走予定馬[リーゼントロック 6歳 55k]

・ 前走が昇級戦、先を越され、モロさが出て14着。
・ ハナにはこだわらないが、前につけてスンナリした流れの注文がつく。
・ 今回は重賞メンバーだけに、一変の変わり身は難しそう。

マーチステークス/出走予定馬[ロンドンタウン 4歳 57k]

・ オープン入りして3走目で重賞の佐賀記念を制覇。
・ 今回の出走4歳馬の中では、伸びしろは一番かもしれない。
・ ここもアッサリとクリアするようなら、これから先が楽しみになる。

【中京最終】 中京記念(G3)今週狙いの注目馬はこの馬!←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

chanpionzcup

チャンピオンズカップ2016予想・馬券分析

2016/12/4(日) 中京 チャンピオンズC・馬券分析! 3歳以上オープン チャンピオンズ

記事を読む

目黒記念 2018 データ から傾向を分析!

目黒記念・データからの傾向! 2018/5/27(日)開催 東京12R 目黒記念(G2) 4

記事を読む

mainichi_ohkan

【毎日王冠2016】1週前出走馬動向をチェック!

10月9日の東京は G1レースへの前哨戦 毎日王冠です! 毎日王冠 1800m芝 G2

記事を読む

福島競馬場2

【4/23(土)福島11R 福島牝馬S(G3)】馬券分析・予想

土  福島  福島牝馬S・馬券分析! 1着馬にヴィクトリアMの優先出走権が与えられる。 混戦

記事を読む

宝塚記念2016

【2016宝塚記念(G1)】1週前出走馬動向をチェック!

6月26日 阪神は宝塚記念! いよいよ春競馬の締めくくり、宝塚記念 GI 戦です。 昨年

記事を読む