【中山牝馬ステークス2017結果/レース回顧】トーセンビクトリーが好位から抜け出す!

free15

中山牝馬Sはトーセンビクトリーが抜け出す!

2017/3/12(日)開催 中山11R 中山牝馬ステークス(G3)

4歳以上オープン 1800m (芝) 牝馬限定 ハンデ戦

混戦を極める牝馬の闘い。今年も波乱の結幕に終わった。

プリメラアスールがハナを切り、1000mを1分02秒3。
明らかに前有利の流れになってレースが進む。
好位のインで脚を温存していた、トーセンビクトリーが直線でスパート。
迫ってきた他馬を凌いで、久々の勝利を掴む。
勝ち時計 1分49秒4、上がり 47.0-34.9。

この上がりでは、マジックタイムも2着争いがやっと。
引退レースを飾ることはできなかった…

3着はインから鋭い伸びを見せたクインズミラーグロ。
丸味のある馬体は、今の充実さを物語っている。

仕上がり良好のパールコードも好位をキープしたが、
いざ追い出すとジリジリとしか伸びず。

デニムアンドルビーは馬体が良くなっており、次走に注目したい。

ビッシュはキッチリできていたが、見せ場は直線入り口まで。

古馬の牝馬戦は難しい…

【中山競馬】 国民的イベント!今週の注目『有馬記念(G1)』の注目予想情報はコチラ

【阪神競馬】 ★阪神カップ(G2)波乱傾向の注目重賞を徹底予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

パッションダンス新潟大賞典

【レース回顧】2016新潟大賞典(G3)~パッションダンス!

新潟大賞典は8歳馬パッションダンス! 毎年、波乱必至の新潟大賞典2000m芝のハンデ戦

記事を読む

ヴァンキッシュラン青葉賞

【レース回顧】2016青葉賞(G2)~ヴァンキッシュランが青葉賞を制覇!

ヴァンキッシュランが青葉賞を制す! 上位2頭にダービーへの優先出走権が与えられる青葉賞

記事を読む

ロサギガンティア

【レース回顧】2015阪神カップ(G2)~またまたデムーロ騎手の勝利!

阪神Cはデムーロ騎手のロサギガンティア! 近年になく充実したメンバーが揃った今年の阪神

記事を読む

シュヴァルグラン阪神大賞典

【レース回顧】2016阪神大賞典(G2)~シュヴァルグランが重賞初制覇!

阪神大賞典はシュヴァルグランが重賞初制覇! 頭数は少ないが面白い一戦。1着馬に天皇賞の

記事を読む

nobobakara

【カペラステークス2016レース回顧】ノボバカラが逃げ切る!

中山 カペラステークスはノボバカラが逃げ切る! 中山 3歳以上オープン カペラS 1200mダ

記事を読む