弥生賞2017予想・馬券分析

公開日: : 重賞展望 ,

free33

弥生賞2017:馬券分析

2017/3/5(日) 中山11R 弥生賞(G2)

3歳オープン 2000m (芝) 馬齢戦

弥生賞2017:予想

弥生賞2017予想[展開はどうなる?]

上位3着までに、皐月賞の優先出走権が与えられる。

ハッキリ言って、昨年ほどのメンバーは期待できなかった。
トライアル性が強いだけに、メイチの競馬は期待しない方が賢明か?

弥生賞2017予想[ここまでの結論!]

前で競馬をするのは、ディアシューターのみ。前半からペースは落ち着く。
スマートエレメンツ、ダイワギャグニー、ダンビュライト、マイスタイルは好位グループ。
カデナ、コマノインパルスは後方に構える。
流れは前半で収まり、各騎手はそれぞれの思惑を頭に入れ、レースを進めて行く。
すべては、4角からの攻防に…

◎ 11 カデナ

  • 持ち賞金はあるが、この馬主は緒戦から結果を期待するタイプ。
  • ケガから復帰する福永騎手も、気持ちに余裕はない。
  • デビューからの4戦すべてが最速の脚を使っており、末の確かさはこの馬が一番。

◯ 09 ダイワギャグニー

  • デビューから2連勝し、安定した取り口には好感を覚える。
  • 持ち賞金は900万なので、ここで結果を出さないと皐月賞には進めない?
  • この馬にトライアル戦と捉える余裕はない。

▲ 07 コマノインパルス

  • 3戦すべてが2000mに出走し、結果を出している。
  • 京成杯の勝利で賞金はあり、余裕残しの仕上げでレースに臨める。
  • 田辺騎手がどう考えて乗るかだけ。多分、結果より内容重視になるだろう。

△ 03 グローブシアター

  • ホープフルS 3着は評価できても、このままでは賞金不足。
  • 今回は3着狙いの競馬をしてくるはず。
  • エピファネイア、リオンディーズの下だけに、押さえは必要かと…

× 05 サトノマックス

  • 強い新馬勝ちでも、今回はキャリア不足は明らか。
  • 距離もコースも初めて、まして騎手もテン乗りとなる。

× 04 ダンビュライト

  • 3走前はブレスジャーニーに完敗し、ここ2走も物足りない内容。
  • ルメール騎手は本番で乗る馬があるので、今回は単なるピンチヒッターの騎乗。

× 10 マイスタイル

  • ここまで4戦2勝、その2勝も勝ち時計は平凡。
  • 2000mも、コースの中山も未知数。
  • 持ち賞金は900万だけに、横山典騎手は3着狙いの競馬に徹するだろう。

【状態絶好】 札幌記念(G2)で狙うべき状態絶好の馬から勝負!←予想公開中

【札幌競馬】 夏競馬頂上決戦!今週の注目は『札幌記念(GⅡ)』徹底攻略情報

【小倉競馬】 ★北九州記念(G3)荒れるハンデ重賞を制するのはこの馬・・・(必見です)

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

小倉競馬2

【2015小倉記念(G3)】1週前出走予定馬動向をチェック!

来週は小倉記念! 来週の小倉メインは小倉記念 G3 2000m芝のハンデ戦です。

記事を読む

ミッキークイーン

【2016オークス(G1)】1週前出走馬動向をチェック!

5月22日は第77回 オークスです!   昨年のミッキークイーンの強さは忘れることがで

記事を読む

阪神競馬場

【4/11(土)阪神11R阪神牝馬S(G2)】馬券分析・予想

阪神牝馬S・馬券分析! ヴィクトリアマイルの前哨戦、各馬の目標はこの先にある。 それ

記事を読む

race

宝塚記念2017出走予定馬徹底分析[2]~シャケトラ他

宝塚記念2017徹底分析 2017/6/25(日) 阪神11R 宝塚記念(G1) 3歳以上オ

記事を読む

京都競馬場4

春の天皇賞は荒れる~キズナ他、天皇賞春(G1)出走予定馬の現状から

今年の天皇賞は荒れる! 最終登録は18頭、フルゲートは18頭なので除外馬はなし。

記事を読む