【弥生賞2017追い切り】予想に役立つ注目馬情報!

公開日: : 最終更新日:2017/03/08 広告・おしらせ , ,

管理人です。
free08
弥生賞へ向けた最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。皐月賞へ向けての3枚の優先出走権を手にする馬はどの馬なのか?注目のカデナ・グローブシアター・コマノインパルスといったあたりの仕上がりはどうなのかは当然しっかりとチェックしておく必要があると言えそうです。とはいえ、賞金的に出走可能な馬はあくまでも前哨戦という仕上げで臨んでくるでしょうが、賞金的に足りない馬はここで勝負をかけてくる仕上げ。そこに波乱の目も生まれるだけあって追い切りの動きは要チェックと言えそうです。

カデナ
栗東坂路 54.4 38.9 25.1 12.8 馬なり
福永騎手が跨っての最終追い切りは坂路で馬なりの調整。京都2歳S以来の出走となりますが、1月末からじっくりと乗り込まれており息遣いも動きもスムーズ。休み明けとしては上々の仕上がりと言ってよさそうです。とはいえ、休み前に見せていたような終いの伸びには見劣るところもあるだけにあくまでも前哨戦仕様の仕上げとは言えそうです。一部メディアも報じているように福永騎手がかなり力を入れている馬だけに休み明けでどんな競馬をするのかは注目してみたいところです。

グローブシアター
栗東CW 69.5 53.9 39.0 11.6 馬なり 併せ先着
1週前、直前とコースで追い切られる調整パターンは前走ホープフルS時と同じパターン。今回は休み明けの1戦とはなりますが、2月上旬から坂路で淡々と乗り込まれて、最終追い切りは新たにコンビを組む川田騎手が跨っての併せ馬でしたが終いは11.6と鋭い動きを見せての先着。これはこれまでの2戦では見せたことのないような鋭い動きだったことを考えると、休みを経てパワーアップしている可能性が高いと言えるかもしれません。小柄な馬だけにあとは直前の輸送で馬体を大きく減らさなければ好走の可能性は十分と言えそうです。

コマノインパルス
美浦南W 68.3 53.2 38.9 13.5 馬なり 併せ併入
ここ2戦と同様に最終追い切りはコースで。前走京成杯勝利後は短期休養を挟みましたが、それでも馬体に緩みはなく張りのある馬体。今回は軽めの調整とはなりましたが、1週前にコース5F65.4をマークしてこれは自己ベストタイム。状態面に関しては心配なしと言えそうです。ここ2週にわたって田辺騎手が騎乗して調整を進めているあたり、陣営の力の入れ様が伺え、前走の重賞制覇に続いて同じ舞台となる中山2000mでもう一仕事やってくれそうな雰囲気を漂わせています。

ダイワキャグニー
美浦南W 80.7 65.6 50.6 37.2 13.0 馬なり
2戦2勝と底を見せていないダイワキャグニーですがこの中間も坂路とコース併用で入念に乗り込まれており状態面は休み明けを1度使って益々快調といったところ。時計的にも今週の時計はコースの自己ベストタイムを更新しており、1週前の追い切りでは古馬オープンのダイワリベラル相手に先着を果たすなど動き自体も上々。この2勝はともに低評価での快走ではありましたが、今回も人気的にはそこそこのあたりの評価でも警戒する必要がある1頭と言えそうです。菊沢調教師と北村騎手がつきっきりで稽古をつけている期待馬が重賞でどんな走りを見せるかといったところでしょう。

ダンビュライト
栗東坂路 51.1 38.0 25.4 12.9 一杯 併せ遅れ
前走きさらぎ賞では坂路の動きが良化しており注目しましたが3着と復調の兆しを見せました。今回、休み明けを1度使って更に動きは軽快になってきるように映ります。直前の追い切りでは併せ馬で遅れはしましたが自己ベストタイムを更に更新しており、この馬自身の調子も上向きと見たいところです。関東圏への輸送も既に1度経験しており、年が明けても1度使われているアドバンテージで話題馬にどれだけ迫れるかは注目してみたいところです。

テーオーフォルテ
栗東CW 79.8 63.8 50.3 37.1 12.2 一杯 併せ先着
新馬戦を味のある内容で勝利したばかりのテーオーフォルテですが、レースを1度使ったことで更にその動きは良化一途といったところ。時計的にも6Fで80秒を切る時計を計時さいただけでなく、終いも12.2としっかりと伸びてきており、状態面の良化は明らかでしょう。500kgを超える馬だけに1度使っての上積みも大きいと想定されるだけにいきなりの重賞挑戦とはなりますがあっと驚く走りを見せてくれる可能性も秘めているのではないでしょうか。

 

 

新聞

 

それでは今週末も皆様に幸運の馬券が手にありますことをお祈りしております!

【状態絶好】 札幌記念(G2)で狙うべき状態絶好の馬から勝負!←予想公開中

【徹底予想】 ※北九州記念で大波乱を巻き起こす穴馬が気になる方はクリック

【札幌競馬】 夏競馬頂上決戦!今週の注目は『札幌記念(GⅡ)』徹底攻略情報

【小倉競馬】 ★北九州記念(G3)荒れるハンデ重賞を制するのはこの馬・・・(必見です)

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

栗東トレセン

☆2016プロキオンS(G3)追い切り☆予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 プロキオンステークスへ向けての最終追い切りが栗東・美浦トレセンで 実施されまし

記事を読む

free06

【京都牝馬ステークス2017追い切り】予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 京都牝馬ステークスへ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。牝

記事を読む

free21

【ユニコーンステークス2017予想】出走馬データ分析

管理人です。 今週の東京競馬場では3歳春のダート戦線の王者を決するユニコーンステークス

記事を読む

中山金杯2016

★2016中山金杯(G3)京都金杯(G3)予想★特注馬情報

管理人です 『 1年の計は金杯にあり 』 とも言われるほど、多くの競馬ファンが2016年の運

記事を読む

京都競馬場7

★京都大賞典 2016 予想オッズ★キタサンブラックVSラブリーデイ!

管理人です。 開幕週の京都競馬場では早くもG1馬の激突! 秋の天皇賞・ジャパンカップへ向けて

記事を読む