【弥生賞2017】出走予定馬短評と予想のポイント

公開日: : 最終更新日:2017/02/28 重賞展望 , ,

free12

弥生賞2017:予想のポイント

2017/3/5(日) 中山11R 弥生賞 G2 芝2000m 3歳 オープン 別定戦

上位3頭に皐月賞への優先出走権が与えられる。

レース間隔のローテーションがいいのか、ここを前哨戦に設定する有力馬は多い。
今年はどんな闘いを繰り広げるのだろうか?…

弥生賞2017:出走予定馬短評

弥生賞/出走予定馬[カデナ]

・ 阪神の1800mで初勝利、2勝目は京都2歳S 2000mで快勝。
・ 33秒6の末脚で差し切っており、決め手では有力馬に負けてはいない。
・ ここまで4戦2勝、2着2回の堅実駆け。ここで勝ち負けするなら夢は膨らむが。

弥生賞/出走予定馬[グローブシアター]

・ デビュー戦を飾り、2戦目で挑んだホープフルSが3着。
・ レイデオロとの差は0.4秒差、これをいかに縮めていくかが、これからの課題点。
・ 小柄で減った馬体は、休ませたことで回復しただろうが、キャリア面が物足りない。

弥生賞/出走予定馬[コマノインパルス]

・ 暮れのホープフルSを回避し、年明けの京成杯に回って確実に勝利。
・ 賞金を獲得したことで、思い通りのローテーションが組めるのは大きい。
・ 今回のメンバーで勝ち負けできないようでは、本番で大きなことは言えない。

弥生賞/出走予定馬[サトノマックス]

・ 楽に新馬勝ちはできても、今回の相手は一気に強くなっている。
・ 距離も延び、コースも替わる。どう対処するのか…

弥生賞/出走予定馬[ダイワキャグニー]

・ 東京の1800mで連勝。馬っ気を出したりする若さはあるが、能力は秘めている。
・ 好位につける脚はあるので、展開に左右されることもない。
・ 初コースの初距離だが、それよりも力関係がどうかを確認したい。

弥生賞/出走予定馬[ダンビュライト]

・ 3戦目で休み明けとなった朝日杯FSは、スローペースに泣いて弾けず。
・ 気をとり直して挑んだ きさらぎ賞で3着、持ち直してきた感じがする。
・ 今回は初コースの中山で相手は骨っぽい、真価が問われる一戦となる。

弥生賞/出走予定馬[ブレスジャーニー]

・ 初戦こそ勝てなかったが、そこから怒濤の3連勝。
・ その内、2勝が重賞勝ちというのが圧巻。
・ 440k台の小柄な馬格だが、繰り出す追い込みの脚は強烈。
・ 叩き台の今回だが、その走りに注目したい。

弥生賞/出走予定馬[マイスタイル]

・ ここまで4戦2勝。シンザン記念は5着に敗れている。
・ 経験した距離は1600mと1800mで、2000mは初めて。
・ 勿論、中山コースも初めてとなる。

【状態絶好】 ※ジャパンカップ(G1)で狙うべき絶好調馬の馬名公開!

【浦和競馬】 浦和記念(Jpn3)中央VS地方のガチバトル!予想公開中

【東京競馬】 強豪激突!今週の注目『ジャパンカップ(G1)』の注目予想情報

【京都競馬】 ★京阪杯(G3)ジャパンカップ後のボーナス$レース予想★

【2歳重賞】 注目の重賞【京都2歳S(G3)】今年狙い目の馬はコノ馬です!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free33

アルゼンチン共和国杯 2017 データ から傾向を分析!

アルゼンチン共和国杯・データからの傾向! 2017/11/5(日)開催 東京11R アルゼンチ

記事を読む

阪神競馬

【3/20(日)阪神11R 阪神大賞典(G2)】馬券分析・予想

日  阪神  阪神大賞典・馬券分析! 春の天皇賞の前哨戦、1着馬に優先出走権が与えられ

記事を読む

桜花賞2016-2

【2016桜花賞(G1)】出走馬徹底分析[1] アットザシーサイド他

日  阪神  桜花賞・徹底分析!  1 桜花賞のフルゲートは18頭で、トライアル戦、賞金面から

記事を読む

ジャパンカップ1

【2015ジャパンカップ(G1)】出走馬徹底分析[2]~ショウナンパンドラ他

東京 ジャパンC・徹底分析! 2 ※ サウンズオブアース 4歳牡馬 これまでが1

記事を読む

きさらぎ賞2

京都11R きさらぎ賞 馬券検討

京都・きさらぎ賞馬券検討! クラシックへの登竜門と言われる割には物足りない頭数。 が、中身さ

記事を読む