【チューリップ賞2017予想 オッズ 注目馬】ソウルスターリングVSリスグラシュー!

公開日: : 最終更新日:2017/03/05 広告・おしらせ , , ,

管理人です。

桜花賞への3枚の切符を手にするのはどの馬か?チューリップ賞が阪神競馬場で発走となりますが、今年最も注目を浴びるのは予想オッズからも圧倒的な人気でなるであろうソウルスターリングということになるでしょう。果たして連勝を伸ばして桜花賞を無敗で迎えるのか?リスグラシュー他の各馬が土をつけるのか?注目の1戦です!

ソウルスターリング~いざ無敗で桜花賞へ!
阪神ジュベナイルフィリーズを危なげなく制して3戦3勝。昨年の最優秀2歳牝馬にも選出されたソウルスターリングが3歳牝馬クラシック制覇へ向けてチューリップ賞で初戦を迎えます。今まで無敗できているだけに注目を集めますが、その強さは多くの関係者が認めるところで、桜花賞までは無敗でいくのではないかという見方が多数。この中間も順調に稽古を積んでおり果たしてどんな姿でパドックに姿を見せて、どんなレースを見せるのか?不安よりも楽しみが多い1頭であることは間違いのないところでしょう。

リスグラシュー~女王撃破へ秘策アリ!?
阪神ジュベナイルフィリーズではソウルスターリングの2着に甘んじたリスグラシューもチューリップ賞から桜花賞へ。その前走ではかなり力の差があるようにも見えましたが、上がり3Fの時計だけ見ればこのリスグラシューの方が上。そういった点もあるのか、陣営はまだまだソウルスターリングを負かすことを諦めていない。桜花賞ではなくこのチューリップ賞から陣営はソウルスターリングを負かすことを可能と見ているというコメントが飛び出したという報道もありましたが、数々の大レースを制してきた矢作調教師のコメントならば何とも不気味ではあります。とはいえ、阪神JFの際もそうでしたが発馬に難があるだけにここではいかにきれいなスタートを切れるかどうかも課題となってきそうです。

ミリッサ~良血が発馬五分なら怖い!
姉シンハライトといえば昨年のオークス馬。その妹にあたるミリッサですが、前走エルフィンステークスでは圧倒的な1番人気に支持されたものの致命的な出遅れで最後方からの競馬。上がり3F最速の33.9を記録したものの届かず3着という競馬でした。陣営も認めるように気性面と発馬難。これが解消されればその性能はピカイチというところなのでしょうが、前走からどれだけ修正できているかが注目点ということになるでしょう。新たにコンビを組むことになった今週から復帰の福永騎手がどうこの馬を御すのか。それこそまともに走れば一発あっておかしくないポテンシャルを秘めている馬と言っていいでしょう。

チューリップ賞2017その他の注目馬
他にも紅梅賞を制しているアロンザモナ陣営も、ここは重賞で強敵相手なだけに慎重な姿勢を見せてはいるものの、まんざらでもない色気をもっており、これまで勝ち切れない競馬が続いているものの、このメンバーに入れば実績上位になるエントリーチケットも好走可能な力はあると思われます。それ以外の陣営も、勝ちきるまでは無理でもなんとか桜花賞の優先出走権を得るべく虎視眈々という状況であると言ってよさそうです。

 

 

マークカード

 

今週末、あなたの手に多くの的中馬券があることをお祈りしております!

【中山競馬】 G1馬集結!『中山記念(G2)』の注目予想情報はコチラ

【阪神競馬】 ★阪急杯(G3)波乱を巻き起こすダークホースを徹底予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

調教スタンド

☆2016小倉記念(G3)追い切り☆予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 小倉記念へ向けての最終追い切りが栗東トレセン・小倉競馬場で実施されました。 来

記事を読む

ダート

【フェブラリーステークス2018予想】予想オッズ注目馬・データ分析

管理人です。 いよいよ2018年初の中央G1レース、フェブラリーSの発走となります。コパノリッ

記事を読む

free33

【オーシャンステークス2017徹底予想】追い切り抜群のこの馬狙い!

管理人です。 土曜中山メインはスプリント重賞オーシャンS。 人気の中心はメラグラーナ

記事を読む

サトノダイヤモンド

【徹底検証】きさらぎ賞(G3)は5億円対決サトノダイヤモンドVSロイカバードの一騎打ちなのか?

管理人です。 今年のきさらぎ賞はサトノダイヤモンド・ロイカバードという2頭のセレクトセールで

記事を読む

S__4595721

【ジャパンカップ2017直前追い切り診断】予想に役立つ注目馬情報

管理人です。 ジャパンカップへ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。1着賞

記事を読む